--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/18

父の日でしたね

海
こんな南の島へ行きたいなあ~

週末は7月からサロンを再開するにあたり、新しいアイテムを試してもらうため、友達にトリートメントを受けてもらいました。
土曜日は小・中・高と一緒だった子。
四半世紀以上の付き合い。
長いなー。でも、幼馴染ていいよね~
新しいアイテム気に入ってもらえてよかった


日曜日はガン友でもありセラピストでもある友達が来てくれた。
電車で1時間半もかけてきてくれてホントありがたいよ~
トリートメントを終えて、いろいろセラピストとしての意見も言ってくれてとても勉強になった。
終わってからはランチしながら、もう話すことは尽きなかったな~
話す内容は「ガン」のこともそうだけど、今やってる自分の状況?
結局二人とも「マイペースでやっていこう」ということに・・・
話が長くなるのでこの話はまた機会があったときに。

彼女と話てて、お互いの「舅・姑」の話になった。
彼女のご主人の実家も自分たちが住んでるところからそんなに離れていないらしい。
で、私は「どれぐらいの割合で会ってるの?」と聞いてみた。
すると、「ほとんど会わないよ。年に2.3回程度だよ」と。
それに、お姑さんはかなり自分のいいたいことだけをいう人らしく
別にうまくいってないわけでもないけど、嫁と姑 それなりあるみたいだ。

うちの場合夫の親は義父だけ(義父とお墓参りに行った時の日記)
歩いて15分ぐらいのところに一人で住んでいる。
78歳にしては元気で、炊事・洗濯なんでも一人でできるのでとても助かっている。
義母が亡くなるまでは、夫も父親とあまり会話もしなかったし、私もあまり話したことがなかった。
しかし、一人になったらやっぱりほっとけないと思って週末ごと会いに行っていた。
しかし、こちらもだんだんとやることも出てきて月に2回ぐらい一緒にご飯を食べにいくというスタイルになってきていた。

ここ2,3年夫も仕事が忙しいと日曜日も仕事になったりとかで、2週間休みがなかったり、私もアロマスクールに通ったりと土日はほとんど家にいないような状態。
そんな感じなので義父の相手をするのも2ヶ月に1回とかになってきていた。
普通こちらから近況を報告するもん?だと、思ってはいるが中々電話をかけるということをしない。
私の実家へも用事がない限りほとんど電話をしないのだ。
たまに母親に「冷たい」と言われるが、「便りがないのは元気な証拠」と屁理屈をいったりすると怒られるんだけどね。

2,3週間前、義父から家に電話があったが、出かけていたので留守電になっていた。
その留守電は私の携帯に転送されてくるのだが、それを聞くと
義父はなにやら文句を言ってるのだ。

「まったくおまえらはたまには電話でもしてくるもんだ・・・・」みたいな。
義父は自分が一緒にご飯を食べにいったり、話がしたいと電話をかけてきてくれる。結構頻繁に^_^;

しかし、「自己中」なのがね~
こちらにも都合があるのに、自分が中心で話をすすめていく、
だから、自分が誘ってるのに私たちが居ないとふてくされて文句を言うのだ。
連休前に一度食事をしてるし、そんなに間も空いてないと思っていたし、6月中旬の父の日ぐらいには一緒にご飯でも食べようと思い、誘うつもりでいたのだ。
それを、なんだかんだと留守電に文句が入っていた。
私はムカムカとしてしまった。

病気になってからとても私のことを心配してくれてるのはわかっているんだけど、そうそう付き合ってもいられないっていうのが本音。
私って冷たい嫁なんだろうと・・と自分でも思ってるよ。
自分の実家にだって1年に1回しか帰れないのに、2ヶ月に1回でも一緒にご飯たべることができるのはいいじゃないか。と思ってしまう。

夫は「ほっとけばいいよ」と言うけど、また電話かけてきてなんだか説教じみたこと言われるのが嫌なのだ。
だから、先週はこちらから夕飯に誘ったのに「居なかった」
携帯持ってないから連絡もとれないし・・・・。
都合があるのはお互い様じゃなない。
今度電話かかってきたら「電話したけど、いなかったじゃない」と言おうと思っていたが、電話はかかってこなかった。

昨日は父の日っていうことで一緒に食事をするつもりではいた。
昼間夫が義父に電話したら今度はいたみたいだった。
本人も昨日が「父の日」ってわかっていたんだろう。
実家の父には大好きな焼酎を送ったらすごく喜んでいた。

ということで、だらだらと舅に対しての愚痴を書き連ねたが、
昨日は3人でインドネシア料理(インドネシア料理 ヴィラ・スラバヤ豊洲店)を食べに行ってきた。
特にプレゼントは用意してないのでご飯をご馳走することに。
義父は年の割りに「タイ料理やベトナム料理」など癖のあるところの料理が意外に好きなのだ。
辛いものも好き。
今回のインドネシア料理は義父にとって初めての体験だったみだいで、はしゃいでいた。
ナシゴレンもおいしくいただき、店を出たが義父と夫はまだものたりなさそう。
そう、お酒をもっと飲みたかったみたいだった。
私はもう眠くなってきたし後片付けもあるし、先に帰ってきた。
二人は家の近所の居酒屋で11時まで飲んでたみたいでかなりご機嫌だったらしい。
夫が帰ってきて「ここぞとばかり煙草吸って、焼酎も5杯ぐらい飲んでたぞ、明日病院で検査するって言ってたよね」と。

最近は私の前で煙草を吸わなくなってきた。
ちょっと前まで口では心配していながら、目の前でスパスパ煙草を吸うのは「それってどうよ?」って思っていたのだ。
昨日は全席禁煙席だったから吸えないのはあたりまえだったけど、やっぱ煙草吸いたかったのかーーー。
義父は昔話をしては涙するタイプ。
自分の苦労話をするのが大好きなのだ。すっごいおしゃべり。
私は適当に聞き流してるけど、夫はよく付き合ってあげてる。
父親だもんね。
って、私にとっても義理の父だけどやっぱ「舅」ってなってしまう。
お年よりは敬いたい!
でも、やっぱ死ぬまで「嫁と舅」の関係なんだろうなー。
あんまり考えるとイライラがつのるでよそう。
結婚て本人同士がよければいいってもんじゃないよーと、これから結婚する若者、こころしておいた方がいいよ。
って、今の若い人はどう思っているんだろうか。

昨日、会ったからあと1ヶ月はほっといても文句言われないだろう・・・なんて薄情な嫁・・・・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

笑っちゃった!

wakkoさん、こんにちは!
お舅さん、一人で寂しいのかな?
男の人ってやっぱり残されるとかわいそうな感じがします。
でも、wakkoさんちのお舅さんは幸せだと思うよ。だって、自分で何でもできて、それが苦になっていないようだし、それが何より大切だと思うなぁ~。
父の日、親孝行ができてよかったですね。
なんやかやと言ってもやっぱり親は親、避けて通ることできないものね、元気なうちはつかず離れずっていいんじゃないのかな?笑

wakkoさん、こんばんわ。
良く旦那さんに先立たれた、奥さんはイキイキしてくるけど、奥さんに先立たれた旦那さんは惨めだという話を聞きますが、本当にそうなんだね。
wakkoさん冷たいお嫁さんじゃ無いよ、自分達の生活のリズムがあるもの、無理して合わせるのも、お互いに疲れちゃうよ。
私はパパの両親に会ったのは2回だけ、3回目に会った時は義父の葬儀だった・・・
近いとどうしても、お義父さんも我侭がでちゃうのかな、気にしないで行こう!

よつばさんへ

v-429こんばんは~
笑っちゃいましたか?
なんでも自分でできるのはすごくありがたいんですけどね~
この前なんて「まだまだ40歳ぐらいの気持ちでいなきゃいかんと思ってる」とか言われて、「おいおいこっちが先にダウンしちゃうよー」と夫と二人で突っ込みました。
自分ではかなり健康には気をつかってるみたいです。
元気で長生きが一番いいですよね。
でも、毎回相手してもらえると思われるとちょっと困ってしまう~^_^;
付かず離れずやっていきま~す。

yukiminさんへ

v-429こんばんは~
うちの義父は、割合元気に過ごしてる方かも。
まだ町会長なんてやってていろんな人と会う機会も多いから、年齢より若く見られると自分で言ってたわ^_^;
そう言えばyukiminさん2回しか会ってないって言ってたね。パパさんの実家遠いんだよね。それはしょうがないよ。
近くてもしょっちゅう会わなくても・・・・と思っちゃう。
そうそう、生活のリズムが違うからさー。
やっぱ、毎回は付き合えないのよね~
でもね、年々年をとってきてるから「同居」っていうのも頭をかすめてるよ・・・・。
なるようになるね。気にしないで行くよ。

こんにちは。

私もひそかに「ふふふ」想像しちゃいました。
お義父さん、自分で身のまわりのこともできて、町会長もしてて元気だよねー
普段一人だから、喋りたいんかな。1ヵ月に1回なら、上等だよぉ~
ぼちぼち行きましょう☆
うちはもう、お互いの父はいません。実母は電話嫌いで、自分からはかけてこないの。
義母は普段仕事してるから、あまり電話ない。
私も実は電話、苦手。いやみ言われる前に電話してみよっと。

ふうママさんへ

v-429こんにちは~
さっきふうママさんのところへ遊びに行ってきましたあ。相変わらずパンがおいしそうでよだれが出ちゃいそうだったわv-411
女の人ってお友達とどっか出かけたりとかしてくれるけど、男の人ってそういうのやらないから家族とべたーとなっちゃうのかも。
実家の父は義父みたいになんでもできないから、母がいなくなったらすごく困ると思うし、私たちもどうしよ?ってことになるかも。
とにかく元気で長生きしてくれるのが一番ね。私も電話苦手なの~母からかかってきても早く切りたがるのですぅ^_^;

wakkoさん、こんにちは。
お舅さんとの距離、難しいですね。
私の方は両方の父はいないのですが、
母達は何とか元気に暮らしてます。
主人は農家の長男なので、いつもシブシブ手伝いに帰ってます。
いろいろお世話になることもあるけれど、
やっぱり、気を使いますよ~

程よく機嫌を伺って、いい関係になれるといいのですが…
ストレスを溜めないようにね。

wakkoさんこんばんは
元気そうなお義父さまでいいですね。
うちの義父はここ何日かで一気に
痴呆が出てきてしまって
ご飯も食べないし、夜も寝ないらしいの

話もわからなくなってきたみたいで
義母から長男である夫に呼び出しが

好きな事をして出かけたりするのは
いいみたいですよね。
義父は何もやる事がなく家にこもっていたの

私もリンク貼らせてもらいました
事後報告ですみません。

葉月さんへ

v-429こんばんは~
お母さん達の方がいろいろとお友達とおしゃべりしたり、旅行したりすることができるから元気なんですよね~
うちの義父も囲碁が趣味でたまにお仲間とやってるみたいです。
結婚してたらどこの家もそれなりにあるんですよね。
私なんてたぶん全然楽してる方だと思います。
それなのに、愚痴っちゃう^_^;
動けるうちは「みんな好きなことしよう!」スローガン出してます(#^.^#)

yattiさんへ

v-429こんばんは~
yattiさんのお義母さん大変ですね。
やはり長男は大変ですね。
年がいけば「痴呆」は頭をよぎります。
義父もそれだけはなりたくないという気持ちがあるのか、いろいろ健康雑誌を買ったり、健康食にはまったりしてます。
気をつけててもなるときはなるんですよね。
義父の場合、今まではいろんな人と会ったりすることが多かったですが、何もやることがなくなったときのことを考えると、どうなんだろう?って思います。
一応覚悟はしとかないといけないのかなーと思ったり・・・。
でも、楽しく暮らしていきたいですね。
リンク、こちらこそありがとうございます♪

うふふっ!
お義父さん、なんだか子供みたいで可愛いッスよ♪
他人事だから言えるのか…汗。
亡くなった主人の両親は健在ですが…離れているから電話で年に2回ほど話すだけなんですけどね(九州と東北)、それでも気は使います。

あぁ…私もwakkoさんにトリートメントしてもらいたいなぁ♪
来月からのサロン再開、応援してますねぇ☆

海の画像、素敵ですぅ♪
私も南の島、大好きです。

ラムさんへ

v-429こんばんは~
そうか。。。周りから見ると可愛く見えるのね~
私から見たら・・・・・なんだけど。
ラムさんの場合は娘さんがいるから亡くなったご主人のご両親はおじいちゃん・おばあちゃんですものね。切っても切れない仲ですよね。
きっと、ラムさん親子のこと心配してると思います。
東北と九州じゃ遠いですね^_^;
ハイ!来月からサロン再開することになりました。
ま、1日一人ぐらいでボチボチとっといった感じです。
ラムさんもお仕事復帰して疲れてませんか?
この海の画像、絵なんですよ~
ちゃんと波もあるの。
このシリーズこれから載せていこうと思ってます♪

wakkoさん、こんにちは。
年をとると頑固になったり、甘えん坊になったり・・七変化しますよね、特に男の人。
私の父も最近急に、意地悪ジイさんになりますよ(笑)
そうかと思うと、しおらしくしてきたり・・不思議です。
いつかは自分もそうなるのかなぁ・・としげしげ観察中です。
wakkoさんのストレスにならないように、「親子水入らずで行ってらっしゃいよ~」とかご主人に頼っちゃうのもいいのかも。
だって、wakkoさんはサロンもあって忙しいんだから・・無理しないでね~♪

キャンディさんへ

v-429こんにちは~
そうそう、年取ると子どもにかえるって・・・よくいいますよね。
>そうかと思うと、しおらしくしてきたり・・
↑これこれ、あるんですよ。いやに素直な時がある^_^;

自分もあと何年か後になるのか~
知らず知らずなっちゃうんでしょうかね?
それが老いというものですか・・・・・・・
なんとかお互い歩みより、心地よく生活していけたらと思っています。
そうなの。サロン再開するとあんまり相手できないよーって。でも、無理はしないようにします。

悩み所です

私は結婚してすぐ、夫の実家に同居したの
ですが・・・・・・舅さんは既に亡くなられていて
姑さん一人にしておくわけにもいかないし、
といった感じです^^;
姑はもちろん決して悪い人ではなく、私を
実の娘のように・・・などと言ってくれたり
しますが、私の中ではやはり母ではなく姑
なんですよね。周りの人達に妙に褒められる
のも複雑な心境だったりーー;逃げ道が無くなる感じ。
夫の海外出向であったり、私の病気で、今
姑は一人で暮らしていて、寂しさは
あっても一人で暮らせる状態が保てるうちは
私が無理をしてまで一緒に暮らすことない
のかなぁなんて考えてて。
はは、愚痴ですね><話し始めたら止まり
ませんよv-389
こんな病気をしたから余計に、しなくて良い
我慢をして後悔はしたくないなぁと思って。

りんごJAMさんへ

v-429こんばんは~
あ~りんごちゃんの気持ちもわかるなあ~
そうか結婚して同居したのね。
でも、ご主人が海外出張行っちゃったらお義母と二人だったんだー。
いくら仲良くても、やっぱり「姑」なんだよね。
気を使うよ~~。

>周りの人達に妙に褒められる
のも複雑な心境だったりーー;逃げ道が無くなる感じ。
↑これも私も同じだった。
亡くなった義母は妙に私を「いい子」だと言い、すごくうれしいんだけど、義母の中で私のイメージ出来上がってたの。
なので、変なこと言うと「wakkoちゃんがそんなこと・・・」なんて言われるし、だいぶ猫かぶってました。
結局、本性を出す前に義母は亡くなったのですよ。ある意味幸せだったかな。
しかし、義父には本性出しっぱなし!本音で付き合うことにしました。
元気なうちは付かず離れずとみなさんもおしゃってるので、そうしようと思います。
りんごちゃんもあんまり考えないようにしようね。
なんか愚痴りたくなったら聞くからさー。話してね~。

こんばんは^^
嫁と舅、いろいろあるよね。

うちの主人の両親は、関西でしょう?
だから、会うのは、一年に1回だし、電話も、用事がなければ、かけないよ~。
主人の両親も、かけてこないしね。

でもね、最近、つくづくおもうのが、、、
近くに、住んでいた方が、よかったのかなぁって・・・。
なぜって、遊びに来ると、絶対に、泊まるんだもの(^^;)
日帰りでは、絶対に、無理でしょう?
一年に1回しか、来ないのだから、、、せっかく来たのだから、一泊で帰すわけには、いかない。
・・・で、3月は、一週間になったわけ。
これがもう、10年間、続いているの。
トホホですう(--;)
な~んて、これも、愚痴だね。
旦那さんの両親が、近所に住んでいる友人は、
「しょっちゅう来るのも、困る!」って言っているしね^^;
どっちが、いいのかなぁ、、、、って感じだね^^
そうそう、結論は、、、いつまで経っても、嫁と舅なのかな。

wakkoさんは、偉いなぁて、おもうよ^^

かこ。さんへ

v-429こんにちは~
結婚すると必然的についてきますぅ舅・姑・小姑^_^;
だからどんな家庭であろうがそれなりにあるよね。
それがストレス溜めず付き合っていければいいんだけどね~
そうそう、かこ。さん3月にはご主人のご両親お迎えしたのよね。
ほんと、お疲れでした。
三度三度ご飯の支度しなきゃいけないなんてホントしんどいよーーー。
私なんかより、あなたはえらかったです!
わたしゃーできないよ~
でも、ご両親の楽しみな年間行事ばっさり切るのもかわいそうだしね・・・なんとかやっていくしかないのかしら。
お互い嫁勤めがんばろうね!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。