--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/25

2006.11.14セカンドオピニオンを受けるまで

10月26日、夫も一緒に先生の話を聞きに行ってからだいぶ日が経ってしまった。

というのも、11月から会社を移転するため11月の始めはすごくバタバタしてしまい会社を休むこともできなく、そのうえ会社が終わってからは友達に施術のモニターをお願いしてたりと中々時間がとれずにいた。

こんなにのんびりしてたのも「進行性」ではないというのがあったからもしれない。
それと、どうしても「乳がん」といのから目をそむけたかったからもしれない。

初めに診てくれた先生もとても丁寧なやさしい先生でしたが、「日本乳癌学会の乳腺専門医」に名前がなかった。

その学会の専門医だからといって必ずもいいドクターとは限らない。
一応その病院では乳腺外科の先生なのでなんの問題もないと思ったが、
周りでも「セカンドオピニオン」はした方がいいということもあり、セカンドオピニオンを受けることにした。

セカンドオピニオンといってもどこを受けたらいいんだ?

友達とメールし合ってるうち彼女が入っているあるサークルの方のところへメールで相談したらその方が治療された病院を教えてくれた。

中々よさそうである。

しかし、場所的にどうかなとか、なんとなくひっかるものがあり結局自分で決めたところへ行くことにした。

先生にセカンドオピニオンのための紹介状を書いてもらうようにお願いして、祝日などが入り受け取りに行ったのは10日後の11月の24日だった。

そして、セカンドを受ける病院へ連絡してセカンドを受ける曜日は金曜日だけだという。そうするとまた10日後の12月8日になるという。
それでいいと言って11月27日に紹介状とプレパラート(レントゲン写真はなし)を提出しに行くことになった。

やはり大病院は予約を取るのも一苦労だ。
前に中々進まない。

会社からは地下鉄と私鉄を乗り継いで行くと40分ぐらいで着いた。

その病院は駅に降り立つと大きいのですぐわかる。

病院内に入ると病院のわさわさした感じがあまり感じられなかった。

とても清潔感もあり、わからない時はすぐに聞けるようにスタッフがところどころに立っていた。

スタッフの対応もいいし、雰囲気的にはいい感触である。

電話で話していたので受付はスムーズに済み、あとは12月8日に受けにくるだけになった。

セカンドオピニオンを受けるのは保険診療外となり実費になる。
病院ごとで値段は違うが初診料は5,000円で相談料は30分10,000円、顕微鏡検査代は5,000円と言われた。
なるだけ30分以内で済みたいと思ったが、その時の状況によるだろうなあ。
でも、ここは比較的安い方だった。
ある大学病院は基本が30,000円だった。
お金の問題じゃないけど、そういうのもこれからの長い治療にかかわってくるので金銭的な面も十分病院を決める選択肢に入っていると思う。

12月8日のセカンドオピニオンは夫にも一緒に行ってもらうことにした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして^^

初めまして。
書き込みありがとうございました。
今から手術とのこと、大変ですね。
がんばりやさんに多い病気と実感しています。
無理せずいきましょう^^
また、書き込みに来ますね♪

私の場合はね。

セカンドオピニオンは大きな病院へ行ったんですが、
なんと診察の中で話を聞いただけで、
診察料がたったの800円ぐらいでした。

そこで、病状はともかくも、先生の相性って
あるなぁ~と痛感。元の先生のよさを認識する
ことになりました。

ゆえに、セカンドオピニオンってやはり必要
なんでしょうね。

次回の更新を待っています。

y-maki1107さんへ

こんにちは!コメントありがとうございます。

「がんばらない」って大切かも、ですね。
ついついやっちゃうんですよね~。
気をつけますぅ。
また遊びに来てください♪

よつばさんへ

えーー。800円ですかーー。
たぶん診察範囲内だからでしょうか。
初めからセカンドオピニオンで申し込むと保険が適用されないんですよね~。
サードとかまでやる人がいると思いますが、私はあの事務的手続きを考えるとセカンドで十分と思ってしまいました。面倒くさがってはいけないんでしょうけど・・・・。

※リンクの仕方ありがとうございました。ちょっとやってみましたがいまいち把握できてないです^_^;今度メールさせてもらうかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。