--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/27

おひさしぶ~り~ね~

自分のブログを見る度に(ここの乳がんブログね)、いろんな広告に浸食されちゃってて見る気がうせる((+_+))

自分でもそう思ってるんだから、他の人が見に来ても「また、こいつ書いてないなあ」って(笑)

広告に攻められる前に何か書こう、書こうと思っていたけど中々ね~ 書けなかった。

半年に一度の検診も8月までないし、特にお知らせするようなこともないし、、、


区から乳がんと大腸がん検診の無料クーポン券がきましたね~

がん手帳2jpg

乳がん検診は半年に一度病院で検査してるので、区からのは乳がんの手術してからは受けたことがありません。

大腸がん検査は昨年末受けて異常なしでした。

やっぱりこの年になると女性の大腸がん患者って増えるみたいですね。

それに今は女性のがん死亡原因の1位だそうですよ。

一緒に送付されたがん検診手帳にはわかりやすくがんの原因や治療方法など書かれています。

乳がんn

最初のページに「がんがまだ他人事のあなたへ」っていう言葉 なかなかいいんじゃない?って思った(*^_^*)

そう、他人事だと思っていたら大間違いなんですよ!

いつ自分の身に起こるかわからないです。

身に起こったとしても、早期発見して早期治療すればまだまだ人生を楽しんで暮らせるのです。

せっかく無料クーポンがあるのですから、使わない手はないですよ。

さて、最近の私の近況はというと、、、、

仕事の方は相変わらずのWワークなんだけど、3月から平日昼間の仕事が変わって週3日のシフト。

しかし、この3日も最近は長く感じてしまう怠惰な体になってしまった(^_^;)

いままでより就労時間が短いし、日数も短いのに疲れるのよ。

今までの会社でどんだけ楽してたかってことだったのよね~

今もそんな大変じゃないよ。

だけど、それ以上に今まで気楽にやらせてもらってたってことだね。

だって暇な時はフレンズとチャットしたりしてたしね。(こんなこと他の会社では皆無と言われたが(^_^;))

普通の会社じゃホントあり得ないだろう~(^_^;)

今のバイト先も朝から夕方までずっとPC前で、データの入力とか抽出とかそんなような仕事。

この前凡ミスが続いて私らしくなくちょっと落ち込んでしまった。

「あ~辞めたいなあ~ サロンだけやりたいなあ」と夫の前で言ってみたがスルーされた(笑)

夫としては「正社員で働け!」と冗談でも言うんだよね~(^_^;)

もう20歳からずーーーーーと働きづめだよ。

働くのは好きだよ、貧乏性だし、なんかじっとしてられない。

生涯現役でいたいが、、、、

我々の時代の年金なんて本当に宛てにならないと思う。

その時どうやって食っていくか?マジで生涯現役でいなきゃいけないかも。

うーん、先のこと考えると頭痛くなるから今ある現実を直視することにしよう。

自分の老後より、まずは親の老後が最初にやってくるんだわ。

4月に帰った母ですが、5月の中旬に入院しまして、2週間ほどで退院しました。

急性腎う炎?と脱水症状らしかったです。

帰ろうかどうしようか迷ってたのですが、今回も長男が帰ってくれたり近くにいる叔母が面倒見てくれました。

で、退院してから一人暮らしができるのか?ということで、いろいろ兄弟やら叔母と話したりして

とりあえずの解決策としてはヘルパーを頼むということになりました。

ヘルパーを頼むというのは私は父が亡くなって母が気持ち的にヤル気とか無くしてた時期から頼みたいと思っていました。

やっと今回要支援の申請もできて、ヘルパーを頼むことができるようになりました。

うちの母は持病のリウマチを持っていますが、自分の身の周りのことはできるのです。

ただ、気持ちがそうならない。

そうすると「もう、何もできない、ちょっと動くと体が辛い」と。

その辛さ本人だけしかわからない部分もあったりして、私もそうだけど叔母とかに

「わがままなんだよね~」と思われがち。

でも、長男(弟)はそんな母のことを「あれは気持ちの病気だからしょうがない。何言ってもハイハイって聞いてた方が楽だ」と。

散々母に文句言われながらも、そう思えるなんてあまりにも大人ぶってないかい?(^_^;)って思う姉であった。

確かにね~伴侶を亡くしてから老人鬱になる可能性は大で、私から見ても「鬱入ってるな」って思うんだけど。

それがひどくなったらやっぱり専門医に診せた方がいいんだよね。

今はだんだんと心療内科というのが浸透してきてるけど、まだまだ田舎だと「精神病院=頭おかしくなって入る」という固定観念の人がほとんど。

本人もそんな病院に行きたくないみたいなところあるんだよね。

精神病院と心療内科は違うっていうところから説明しないとね。

とりあえず、今年の秋までは気持ち的に落ち着いて生活してくれたらいいのだが、、、、

先日、仏様の供養ということでお祓い?みたいなことをしてもらったらしいです。

ここのところずっと死んだ父や祖母が夢に出てきてしょうがないって(^_^;)

田舎ってその土地が災いあったところだと、何か悪いことがあると先祖代々に遡って「あーだから悪いこと起こるんだ」とか、ちゃんと供養してもらわないとという感じがある。

昔でいう陰陽師ですよ(^_^;)

でも、それで少し気持ちが楽になるのならそうした方がいいよね。

今私が住んでるすぐ近くには神社がありますが、あまりお参りをすることがなかったの。

セラピストの友達はとても神社巡りが好きで、自分の近くの神社さんは毎朝お参りするそう。

それでこの前うちに来てくれた時も「いい神社があるじゃない、お参りするといいよ」って。

半年に一度行くか行かないかの神社だったけど、最近はわりと頻繁にお参りしています。

水神様なのでお客さまを連れてきてくれるとか?

いやらしく「お客さんが来ますように!」とかじゃなく

「お導きください」というような感じでお祈りするといいらしいです。

あとは「健康第一」「家庭円満」これは実家や私と関わる全ての人に対して。 


久しぶりに書くと文章が長くなってしまう、、、(^_^;)

今度いつ登場するかわからないけど、その時暇だったらおつきあいくださるとうれしいです。

来週は7月ですね。

今年も暑くなるみたいです。

みなさんも体調管理に気をつけてくださいね。

PS
最近ピクルスに凝ってます。

酢のもの苦手でしたが、ピクルスは好きになりました。

ピクルス ピクルス2

トマトピクルス
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ホント、おひさいぶ~り~ね♪
高齢者の独り暮らしというのは、気持ち的にもやる気が起こらないって特にあるんでしょうね。
たぶん、ワタシでも一人暮らしだと、いいやーって、何かとやる気でないだろうし。。。
ヘルパーさんがついてくれれば、少し安心だね^^
離れていればいたで、wakkoさんも気をもむことが多いでしょう(+_+)

七月はよろしくです(*^_^*)
ところで、今年もピンク京都はあるの?

しおんさんへ

しおんさんこんばんは。
ツイではいつもど~も~ヽ(^o^)丿
遠くに親がいるのは、なかなか問題多しです。
それも片親一暮らしとなると、地域の人や親類に頼らざるを得ないよね。
とりあえずヘルパーを頼むことができたので要支援から要介護にならないようにしなくてはいけないよね。
七月の件またメールなどでお話しましょう。
京都のピンクね~なんもチラシ来てないわ~今年は9月10月いろいろ予定があるので無理なんだけどね。

こんばんは

ご無沙汰ぁ。(^^)
お母様のこと、ケアマネージャーに遠慮しないでどんどん相談して
ヘルパーでもなんでも頼んで周りに助けてもらいましょう。
民生委員に見守りを頼むのも良いかも。

うちは要介護3で、今は週に3回ヘルパーさんに来てもらって
トイレ・風呂の掃除と調理をしてもらってるよ。
これがホントに助かるし、ヘルパーさんには
時々グチを聞いてもらったりもしてる。

うちはこの間、認知症の検査ってことで精神科を受診させたんだけど
友だちのお母さんがやっぱり検査したら
なんと老人性のうつだったんだって。
そんなこともあるから、精神科の受診は必要かも。
原因が分かれば本人も薬で少しは楽になるはずだからね。

ごめんね、介護のことで何だか力が入っちゃった。(^^;
wakkoちゃんもご兄弟もどうか疲れませんように。

最後にケアマネージャーが私に言ってくれた言葉を..
「介護は先の見えないことだから、頑張らないように!」(^^)/

ケセラセラさんへ

おはようございます!
こちらこそご無沙汰してま~す。
私もなかなかブログにお邪魔できなくて、、、
でも、コメントしていただきありがとうございました。
ケセラセラさんのブログではお父様との生活をいろいろ読ませてもらってました。
やっぱり一緒に済んで介護するって大変なことですよね。
母のことですが、今週から週2日ヘルバーさんが来てくれています。
まだ自分でも料理や掃除などやろうと思えばできるのですが、トイレやお風呂掃除や普段できないキッチン周りもやってくれるそうですごく助かるなーと思っています。
毎日の食事は今週に3回は夕食だけ宅配のお弁当が届きます。
週に2回ヘルバーさんが夕食だけ作ってくれるそうです。
母もすごく助かる~と言ってました。
なんとなく気持ちも穏やかになったような気がします。
週に2回でも人が来て会話するというのが、心の安定を得られるのではと思っています。
じゃー一人暮らしにしておかない方がいいのでは?と思うのですが、やっぱりそこのところ簡単にいかないですよね(^_^;)
今回のヘルパー要請で、もっと早く相談すればよかったなと思っています。
未知の世界であれこれ考えてしまって相談が遅くなってしまったんですけど、相談したらトントンと福祉課の方も動いてくれました。
ケセラセラさんいろいろアドバイスありがとうございます(*^_^*)
ケアマネさんの言葉すごくありがたいですよね。
私も長くなっちゃった(^_^;)

おはよ~(^.^)

ピクルス見ただけで唾液がじゅわっと出てきました^^;

介護の問題はいろいろ大変ですよね。
私が母の事考えてた時はわりとスムーズに何事も進んでいって
本当に助かったな~って思ってます。
母の事が終わったと思ったら、これから父が控えてるよ~(~_~;)
ひとりっ子、大変よ~

wakkoさんには弟さんや叔母さまの協力もあって羨ましいな~って思います。
やはり家族の協力はありがたいですよね(^_^)
遠く離れていると心配な事もたくさんあるよね。

あ~最後にまたピクルス見てじゅわ~だわ(笑)

ゆうゆうさんへ

お久しぶりです。
コメントありがとうございます!
私はいつも読み逃げしててごめんなさいm(__)m
しかし、暑くなってきたね~ もう、すでに猛暑日が続いてるし、、、
ゆうゆうさんのひきこもりの季節だね(*^_^*)

介護は私たち世代には真っただ中って感じだよね。
ゆうゆうさんのお母さまのこととかブログで読ませてもらってていろいろ勉強になることもありました。
そして最後の樹木葬のことなど参考にもなったし。
確かに一人っ子の人は自分でぜんぶ背負わなければいけないって感じになるよね。
今はわりと長男が負担が大きいので少しでも軽減してあげたいんだけどね。
今年の秋から冬にかけてがどういうぶうに動いていくか問題になってきそうです。
夏はやっぱりさっぱりしたものを欲します。
前は苦手だった酢の物、今はちょっと好きになりましたよ~(*^_^*)
酸っぱいのみるとよだれ出ちゃうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。