--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/02/25

2007.2.15 術後1日目

AM6:25 やっと朝だー
昨日の悪夢からやっと開放される。
朝がきた。
いつ眠ったかわからないがいつの間にか寝ていたようだ。
看護師さんが巡回して、血圧と脈、熱を測る。
「今日はどうですか?」と、聞かれ
「吐き気はおさまりましたが頭が痛くて・・・」というと、
痛み止めを出してくれるそうだ。
やっと、足のマッサージ機をはずされ、ゆっくり伸ばす。
後は尿道カテーテルをはずしてもらおう。
「立ち上がって足踏みしてください」
ふらふらしてたが、早くはずしてもらいたくて足踏みする。
OK!!
即はずしてもらう。
そしてホットタオルで体を拭いてもらう。
あったかいタオル気持ちいいぞー
そう言えばうちの夫、結婚する前、野球の試合中肩の靭帯切って手術入院したが、その時の看護婦さんに体拭いてもらったことは今でも鮮明に覚えてるみたいで、ものすごくよかったみたい。
私は女性同士だから別になんも感じないけど、ただタオルの気持ちよさだけだ。
8時少し前に夫がくる。
面会時間じゃなくても家族はすぐ入れてくれるみたいだ。
今日から夫は夜に仕事。
なんだか熱ぽいと言っている。
風邪と疲れかなー。
そうしてるうちに主治医が来た。
「どうですか?」と傷を見て、
「大丈夫だね」と言って、すぐ行ってしまった。
そうそう、昨日私が「うんうん」寝てる間に、私の前のベットに新しい人が入ったみたいだった。
トイレに立った時に「おようございます」と挨拶をする。
その人は今日の3時に手術らしい。
そして、その人の主治医が来た。
「あれ、N先生じゃん」
と、私もN先生を見たら、N先生も私を見て「あ~すいませんね。突然替わることになってしまって」と
一応、主治医が急に替わったことに対して申し訳なさそうだった。
私も「いえいえ」と言った感じで挨拶をする。
前のベットの人は去年、左胸を手術して(別の病院)今年右胸の手術だそうだ。まだ、話をしていないので聞こえてきた内容はそうだった。

AM8:00 朝食
【全粥、小松菜浸切ごま、笹かま素焼、漬物、すまし汁】
ほとんど食べれず。
でも、薬を飲むためお粥を2,3口食べる。
看護師さんが来て、食事の量と熱、血圧を計る。
食事がほとんど食べれなかったので右腕の点滴の器具はずしてもらえず。
熱は37.6分と多少熱がある。
だからだるいんだね~。と、
夫は「手術後なんだから熱は多少出るよ、体温低い方がやばいでしょ」と。
もっともらしいことを言うので「うん、そうだね」とうなずく。

夫は「夕方仕事行く前に来るよ」と行って帰っていった。

PM12:30 昼食
【ご飯、鶏肉のつくね煮、じゃが芋ミルク煮、グリーンアスパラごま、ま、なると入り清汁】
朝よりは食欲あるが、半分ほど。
点滴の器具をはずしてもらうために無理して食べた。

お昼過ぎ看護師さんが来て、食事の量を聞く。
そして点滴の器具をはずしてもらう。

PM2:30 術後のリハビリ等についてのオリエンテーション
前日手術した人やその前に手術した人8人ほど集まって術後の過ごし方や、リハビリの方法を看護師さんに話を聞く。
全摘の場合下着も気をつけなくてはいけないので、見本がたくさんあった。
今は、普通のブラと同じようにかわいいレースのものがほとんど。
私程度の傷は今までと同じものを使っても全然問題ないようだ。
そして、病院ではここまでフォローするんだなーと思ったのが、夫婦の性生活について。
やはり、男性は女性より繊細というかびびりが多い。
そんなわけで、妻やパートナーの傷を直視できないから、夫婦のコミュニケーションがだんだんなくなってくると言われている。
乳癌の場合、女性のシンボルである乳房を切るということで精神的なダメージはかなりある。
傷の治癒も大事だが、メンタルなフォローはもっと大事なのである。
パートナーは十分わかってほしいと思う。
こういうオリエンテーションは家族やそのパートナーにしてほしい部分もあるかなあー。
私達患者は、わかっているんだから。

PM15:00 義父が来る
うちは義母が8年前になくなり、家から15分のところに義父は一人で住んでいる。
炊事洗濯なんでもできるのでとても助かっている。
しかし、80近いのでやっぱり心配なところもある。
入院する前に会って、15日か16日に見舞いに来ると言っていた。
ちょうどデイルームへ行こうと思ったら、義父がナースステーションで
何か聞こうとしている。
「お義父さん」と。
病室へは行かず、デイルームでお茶を飲む。
手術の話などしていると、夫からメール。
「もうすぐそっち行くから」と。
4時頃夫が来て3人でデイルームでしゃべる。
義父がおもむろに封筒を渡す。
お金だった。
「あ、ありがとう!助かります」と言って遠慮なく受け取る。
10万入っていた。
いや~助かるなー。
これからは冷たくできないかなー。
別に冷たくはしてないけど、近くに住んでても中々会いにいかない。
義父も町会の仕事とかしてて忙しくしてるし、私も仕事をしてるしで
お互いほったらかし状態。
たまに、義父の方から「お前達はなんも連絡しないで」と怒られるときもある。
今年の3月でいろんな役員を辞めるようだ。
この先何をやるのか?と聞くと、「やりたいことはたくさんある」と言っていた。
それを聞いてちょっと一安心。
急にやることが無くなってボケちゃったらどうしよーって心配だったから。
でも、やっぱりこれからこまめに連絡してあげなきゃなと思った。
お金もらったからってわけでもなくね^_^;

PM18:30 夕食
【ご飯、半片卵清汁、白身魚じようよ、南瓜の炊き合わせ、わかめ酢の物】


PM19:30 主治医回診
主治医今日2回目の回診。
傷の状態を見て「明日以降、退院しても大丈夫ですよ」
「え、明日退院ですか?」
「いやいや、そんな追い出すことはしませんから心配しないで」
「はあ、わかりました」

そう言えば、同じ日に手術した人「明日退院することにした」と言っていた。
早く家に帰りたいとか。
ドレーンなしで私と同じぐらいの傷の具合だろうな。
私はせめて後1日いたいな。
だって、明日友達がお見舞いにくるんだもの・・・・。

PM21:30 消灯

linehappa.gif


明日は退院後初の診察日
朝10時からだから寝坊しないようにしなきゃ。
最近、朝全然起きられず、自己嫌悪(-_-;)
徐々に普通の生活に戻していかないと。

早く病理の結果聞きたいけど、まだ出てないだろうし。
傷の具合も順調?だと思うんだが。

なんだか入院日記がだらだら長くなってしまった。
もっと短くまとめようと思ったが、うまくいかない。
ま、自分の記録的なものなので勘弁してください^_^;
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メンタルケアは本当に大切ですよね

wakkoさん
サイトに来てくれてありがとうございますe-266!!!
嬉しかったですe-420

下着のことだけれど・・・
KID BLUEはご覧になりましたか?
通販もしてくれるみたいだから・・・。
時々、KID BLUEのお店に行ってると
持ち金を考えずに買いそうになってしまいますe-330

メンタルフォローって本当に大切だと思います。
メンヘラとしていうと・・・。
ちょっとでも、目を背けられたりして、それが自分のe-43な時だったりすると
タイミング悪くv-406になってしまいますもの。
でも、wakkoさんの旦那さんは大丈夫そう。
すごいロジカルで前向きな人みたいだしe-287

お返事書いておきました。
(正確には、今から私のブログに戻って書きます)

carpediem-love さんへ
こちらこそいつも遊びにきてくれてありがとうございます♪
教えていただいたKID BLUEまだ見てないんですよ~ごめんなさいv-390
特別な下着というのは高いですよね。でも、お金には代えられないものもあるし・・・

病気で一番大切なのはメンタルな部分ですよね。気持ちが明るければ免疫力があがり、病巣も奇跡的になくなるかも・・・。
一応、そういう奇跡を私は信じてます。

そう、うちの夫は私に対してはすごく前向きなんですよ。でも、自分のこととなるとそうでもないかなー。

wakkoさん、こんにちわ。
術後の経過は如何ですか?今はまだ眠たいときに眠る、身体が休息を欲しがっているのです、無理は禁物ですよ。
私は全身麻酔の後に吐き気が来なかったのですが、次の日39度熱がでました、色々な副作用があるものですね。
病理結果気になりますよね、私はVOL-Netの乳癌治療jのフローチャートの病理結果の一覧表をプリントアウトして持っていき、主治医の話を聞きました、分かりやすくて、記録に残すのが楽だったので、良かったら覗いて見てくださいね。

術後辛かったんですね(T-T)
私も5年前に整形外科で足の手術で全身麻酔した時、麻酔が合わなかったらしくて術後結構大変な思いをしました。

だから今回はその麻酔薬使わずに別のでやってもらいましたが…目が覚めた時に腰が非常に痛かったんですが、それ以上にお腹が空いててマジ辛かったです…空腹が(;^_^A

こんばんは!

はじめまして、ゆうゆうと申します。
履歴から遊びに来ました!
まだ、手術後間もないのですね。
体調はいかがでしょうか?
これから遊びに来させてもらいます^^;
どうぞよろしくお願いします(^^)

wakko さん その後体調はいかがですか?
術後は辛くて大変だったのね(ToT)
麻酔の副作用?で、そうなる方も居ると聞いていましたが
胃がカラなのに吐き気は本当に辛いよね。
私はほとんど副作用は無く、次の日6F~1Fまで
行った時に、少し気分が悪くなっただけでした。
それより寝ている事が辛くて、床ずれが出来ると思ったわ^_^;

yukiminさんへ
こんばんは!
自分ではだいぶ戻ってきたと思っていても
やぱり疲れやすくなっているんだなーと思いました。
今日、病院でしたが傷のテープ剥がしました。
あとは時間の問題かなー。
麻酔の副作用は人それぞれ違うみたいですね。
一緒に手術した人でも40度近く熱が出た人もいましたよ。
病理結果気になりますね~。VOL-Netの乳癌治療のフローチャート見てみますね。
ありがとうございます(#^.^#)

やっと朝だ~という文字を見て、あの日の事を思い出しました。
私も少し戻してしまいました。でも、看護師さんに内緒にしちゃった。笑
だって、何かあると色々なことが、「もうちょっとねぇ~」と後に回されるから…。
しかし、術後のリハビリというのがすごいですね。
男性の方がビビリがおおい!…我が家もそうでした。
「傷見せてあげる」と言っても、「また今度でいい…」と逃げ回っていました。笑

ラムさんへ
こんばんは!
麻酔薬っていろいろあるんですね~。
もし、もしまた手術をするこになったら絶対違う麻酔薬にしてもらいますぅ~。
そうか、副作用特にない人は絶食だから辛いかもしれませんね。
もう、私は次の日の昼まで食欲が出ませんでした。

ゆうゆうさんへ
はじめまして~。遊びにきていただきありがとうございます!
私のリンクさせていただいてる方のところでおみかけしてたんですが、なかなか遊びにいけずにいました^_^;
退院から10日ぐらいですが、体力が少しずつ戻ってきました。
ちょっと運動不足な感じです。
これからもどうぞよろしくお願いします☆

さくらさんへ
こんばんは!
さくらさんは副作用なかったんですね。
それはいいなあ~。
あの辛さがあるなら二度と全身麻酔は嫌ですね。
でも、局部もある意味怖かったですけど^_^;
ずーーと寝てるって、ホント辛いです。
だから、寝たきりのおばあちゃん、おじいちゃんてホントかわいそうになりますよ。

よつばさんへ
こんばんは!
よつばさんも少し吐いちゃったんですね。
でも、大丈夫でしたか?
私はここぞとばかりに、看護師さんを使ってしまいました^_^;
自分の体なのにどうしていいかわからないぐらい辛かったですぅ~。
よつばさんのご主人は普通の男性の意識かも。
うちは、手術した次の日「見せてみ」って言って、
しげしげと見てましたよ^_^;

wakkoさんはドレーンなしだったんですね~。
私はドレーン入ったまんま家に帰った女、外泊女王でございます。ほほほ。
尿カテ、抜くのにそういう儀式(?)があったんですね。
私は翌朝すぐ、「抜くね~、ちょーっと気持ち悪いけど我慢してね~」と、
ぴゅっと抜いてもらいました。
病院によっていろんなことが違うんですね!
胸にメスを入れるということ、ある意味男性の方がショックだったりするかもしれませんね。
うちのオットは毎晩一緒に観察してましたけど。(笑)
そういうメンタルな面はホント、家族のこともフォローしてもらえるとありがたいですよね。
あ、そうそう、wakkoさん、私昨日、初めて全身のアロマテラピー受けたんです!
気持ちよかったよーーーーーe-420

お金は、嬉しいよね!私も、親から、まとまったお金貰って、とても、嬉しかった!
まさかこの年で、頂戴はいえないけど、くれるなら、ありがたーい!
マッサージ道楽してます。
wakkoさんは、でも、お母様がおられなかったら、これから、知らん振りできないかも。汗…なんていっちゃーだめね~。

シロクマさんへ
こんばんは!
そう、ドレーンなしだと軽度って感じな扱いでしたよ^_^;
ドレーンつけたまま家に帰るなんて、不安じゃなかったですか?
一応立ってふらつかなければトイレにも立てるということで、足踏みさせられたのかなー。

うちの夫も平気で見るというか、観察してたかも。
一応傷ものになってしまった・・・って、これから売れるわけないんだけど^_^;
メンタルな部分は微妙で難しいですよね。
女性はそんなときいろんな方法があるんですよね~。
例えはアロマ~。
トリートメント行ってきたんですね。
気持ちよかったんですね。よかった(#^.^#)
私も復活したら連絡しますので、よかったら来てください。自宅の一室なので狭くて古い部屋ですけど。

ちこちこさんへ
こんばんは!
うちの親も後からお見舞いとしてダンボール箱に野菜や果物、お菓子と一緒に送ってきました。
やっぱりありがたいです。

夫には兄がいるんですが、あてにならないのでいずれは私達が面倒みると思います。
元気で長生きしてほしいですね(#^.^#)

マッサージはまだまだはまってますかー。
私も誰かに足裏やってほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。