--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/24

ハンドメイドの帽子

この週末で一気に「寒っ!」って感じになってきましたね。

冬の布団もやっと出して、今度はホトカーペットかな~

お天気じゃないと大物の洗濯とか干したりできないので、今度の土曜日も晴れてほしいんだけど。

先日メールフォームよりブログの相互リンクをお願いされました。

Happy  Hatさん というハンドメイドを帽子を販売なさってる方です。

(左のブログリンクの一番下にあります)

Happy  Hatさんは抗がん剤でお髪をなくした方のための帽子をプロの帽子デザイナー(オートクチュール帽子がメインです。)がオリジナルでデザインされ、上質天然素材を使ってオールハンドメイドで製作し、販売してらっしゃいます。
お客さまはほとんどが乳がんの方で、たくさんのお便りをいただきお客さまを身近に感じることが多く、少しでもお役にたてればと思い日々製作してらっしゃるそうです。

そしてHappy Hatさんには「美しくかぶり心地の良い帽子づくりに大切なことはまずは3つ」あるそうです。


静電気や肌荒れをうみやすい化学繊維ではなく、上質な天然素材を使うこと。

人の顔、頭の形はそれぞれですが、なるべく誰もに似合うよう、パターンを吟味して良い型をつくること。

お顔に一番近い帽子だからこそ、お顔写りの良い色を使うこと。

そしてもうひとつ。心を込めて創ること。。。。

すてきですよね~

ホームページで帽子を拝見させていただきましたが、私もほしいなあと思いました。

こう見えて繊維に敏感な肌で(笑) ウールだとおでこ周りがかゆくなってくるんですよね~

カシミヤやシルク入りだったらそれだけでそういう痒みのストレスがなくなりそうです。

お写真をお借りしました。

6a0120a64fdd84970c0133f4f1ca93970b-250wi.jpg
6a0120a64fdd84970c0133f4f1ca33970b-250wi.jpg
6a0120a64fdd84970c013488117b04970c-250wi.jpg
カシミヤウールニットキャップ

6a0120a64fdd84970c0133f4f0e771970b-250wi.jpg
6a0120a64fdd84970c0133f4f0e856970b-250wi.jpg
シルクウールニットキャップ 
6a0120a64fdd84970c013488109089970c-250wi.jpg
6a0120a64fdd84970c0134881090c5970c-250wi.jpg
シルクウールニットキャップ

まだ他にも種類がありますよ。

うーん、この3つなら全部ほしいです

お客様の声で多くの方が喜んでらっしゃるのがわかります。お客様の声⇒こちら

Happy Hatさんのサイトはこちらです⇒ Happy Hat
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

かわいい帽子ですね。
病院で売ってる綿帽子は、かわいくないし、
(前にひとつだけすごくカワイイのがあったんですけど、それ以外はいまいち)
こんなのだと、気分もUPしますよね。
脱ズラしたてにも使えそう。
私はもう必要ない予定だけど、
今後少しでも気がまぎれる人が増えたらいいですね。

うみねこちゃんへ

かわいいよね~
私は病気のためにかぶることは一度もなかったけど
冬は普段から帽子をかぶってるので、いいなあと思ってしまった。毛糸はチクチクするからね~
こんな素材だったらいいよね。
うちの病院でも帽子クラブっていうのがあったよ。
婦人科の先生や看護師さんで作ったボランティア活動の1つで
どういうふうにかぶるとか作り方を教えてるみたい。
でも、こんなおしゃれじゃないね(^.^;
メイクやおしゃれは治療の1つとして考えてもいいんじゃいかな~気分アゲアゲになるよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。