--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/11

Precious


G.L.A.Y. - Precious [PV]

(うまく表示できなかった場合はこちらで⇒Precious

GLAYの新曲「Precious」には乳がんで奥さんを亡くしたご主人の「天国の薫 世界で一番キミが好き」という本がベースとなっているそうだ。

この曲は歌番組で聞いたことがあるけど、歌詞までよく聞いてなかった。

意味を知ってから曲を聞くと、せつなく、哀しくなる。

本は読んだことないが、Book データより

1997年の夏、妻が乳がんになった。2人の娘、3世代7人の幸せな家庭が音をたててくずれるような衝撃。夫は広告代理店の営業マンとして、24時間仕事づけの忙しい日々。どうするんだ─。どうしたらいいんだ─。選択したのは、「2人でがんと闘おう」ということ。娘たちには決して言わない。友人たちにも言わない。そうすることで、病気を主役にしない生活を選んだ。妻はかつらをつけ、あたりまえの日常をこなす。数ヵ月に1回が、週に1回の病院通いになっても「こんなにデートする夫婦って珍しいよね」と言い合う。夫の最終電車の帰宅に、妻が駅まで出迎える“キス&ライド”。「このまま、おばあさんにまでなだれこもう」それが合い言葉のはずだった…。

“妻との恋が、いまも僕を支え続けてくれる ” 死を考える以上に恐いことはない。ガンに冒されてもなお、生命力に輝いていた妻がいたからこそ、ひとりになったいまも、僕は思いきって生き続けることができる。

あなたとあなたの周りの人が悲しまないように早期発見・早期治療は大切です。

まずは検診から。。。。。。

10月はピンクリボン月間です
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。