--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/26

友達のご主人

月曜日からフロアの移動が始まってやっと昨日から新しいフロアでの仕事が始まった。
今まで自社持ちフロアだったためかなり余裕を持たレイアウトで仕事をしてきた。
前にも書いたけど1つの部署を閉鎖したことで人も少なくなり、これを機にワンフロアでやることになった。
今回指揮したのは”社長”(^_^;)
もう細か過ぎるのと、「今って言ったら今」やらないと気がすまない性格らしく
(私は今まであまり接触なかったので知らなかったんだけど)みんな仕事と平行して引っ越し作業をやってきて「これはおいおいでいいんじゃないの」って思っていたことも、「これこっちもってけ」だのあーだこーだホントうるさかった。
さすがに5日目の金曜日ともなると落ち着いて仕事がしたいとみんな思っていた。
でも、社長はまだまだ片づけモード全開。
「おーい、元気のあるやついないの?」と問いかけられても
みんな「・・・・・・・」
しょうがなく外回りから帰ってきた営業が動く羽目に。
そうそう、今度の私の席って先輩とL字型で机を並べている。
1台のパソコンを二人で使うためでもあるんだけど、、、、
ホントは向かい合わせだったのが「狭いわね」ということでその形に。
はぁ~ばっちり先輩からPCの画面が見えるじゃないの。
今までみたいにいろんなことできないわ(笑)
それに仕切り隔てて社長がいるし。。。。
まだ2日目。結構ストレス感じはじめてるんですけど

って、私の愚痴はさておき

この前高校の時からの友達から久しぶりに電話がかかってきた。
「久しぶり~元気~?」と聞くと、なんだか様子が変だ。
ちょっと涙声で「うーん、そうでもないんだ」と。
「Tちゃんが(彼女のご主人の名前)鬱になって病院通ってる」って。
「もう、疲れちゃったよ」と。


彼女(高校卒業して就職した会社)と彼女のご主人は同じ会社に勤めていて結婚して2,3年は彼女も仕事を続けてきた。
だんだん不景気になり周りのパートの人のリストラが始まった。
でも社員はまだそこまで深刻じゃなかったみたいだ。
そして彼女のご主人はある程度出世して役職についた。
すると役職についた家族はリストラ対象になり辞めざるを得なくなり
それからはずっと専業主婦だ。
話を進めると、3年ぐらい前に彼女のご主人は仕事ができる?ってことなのか関東へ転勤になったのだ。
子供もいないので夫婦で来られるはずだけど、実は彼女のお母さんは認知症でいまグループホームに入っている。
そういう事情もありご主人だけ単身赴任という形でこちらでの生活が始まった。
彼女も半年に1度、3か月に1度のペースで上京してきて1週間ほど滞在してたりしていた。
単身赴任も1年近くなった頃、彼女が「Tちゃんが結構仕事の愚痴が多くなってきた。聞くのも嫌になってきたんだよね~」と言っていたことがあった。
そうしてるうち「Tちゃんなんか変なので月に1度はそっちに行くことになった」と。
彼女が上京した時は彼女と彼女のご主人と一緒に飲みにも行った。
その時の様子は特に今までと変わったってことはないと思ったけど、やっぱりずっと田舎で暮らしてきて今度は東北だけじゃなくて関西・北陸・九州から人が集まっている。
人間関係を築くのが難しいようなことを言っていた。
そして去年のGW過ぎぐらいに彼女から「実は今度秋田へ帰ることになったの」と連絡がきた。
その時は急だったので会うこともできなかったけど、あとで彼女と会った時に
「実は帰されたの」ということだった。
過去の話を思い出しながら書いてるが、本人がもう関東で仕事するのは嫌だと上の方に願いを出して帰してもらったみたいなことだった。
去年の父の葬式と2月に1泊2日で実家に帰った時は彼女と会ったけど、その後会ってはいないのよね。
電話やメールでは彼女も仕事を始めたというのは知ってたけど、ご主人の話は特に出なかった。

関東での仕事がなじめなくて秋田へ帰ったけど結局、関東いた頃に受けたストレスなどが引きづってよくなるどころかかえって悪くなって現在に至ると言った感じみたいだ。

話を聞くとその会社には鬱で以前同僚が自殺した人がいるみたい。
それに他にも同じような病気になってる人がいるとか。。。
それってその会社の何かが問題あるんじゃないの?と思ってしまうよね。

会社でも重要な仕事からははずされて結局会社の産業医から専門医に行くように薦められたようだ。
本人はそれを受け止められないらしく、専門医に対しても彼女に対してきつい口調で言い返したりするみたいだ。
一応今は薬を処方されているみたいで落ち着いている時もあるみたいだ。

鬱の人はまず会社に行けなくなるというのがよく症例にのってたりする。
でも、彼女のご主人は本当に仕事が大好きで会社も大好き!
なので会社には毎日行かないと気が済まないというかなんというか。。。
「それが困りもんなんだよね~」と。
会社に行ってもうまく仕事ができなくてかなり悶々しながら毎日を過ごしているんではないかと思う。
それで会社や産業医からも休職を薦められていると言っていた。

彼女の近くの友達のご主人も鬱になった人がいてなんとか回復したという。
側に話を聞いてくれる人がいるのは大事だよね。

40代の男性の鬱の例が載ってたけど、何がきっかけになるかわからないよね。
(http://www.utsu.ne.jp/case/casestudy/02.html)

男の人の鬱はわりと更年期からきてるのが多いらしい。
そして早めに病院に行き的確な処置をしてもらって
薬でだいたいがよくなるとこの前テレビでも言っていた。
鬱になった本人も辛いけど、一緒に生活してる家族も辛いと思う。

彼女はご主人と一緒にこの鬱を乗り越えていきたいと言っていた。
私は電話やメールでしか彼女を励ますことができないけど
いつでもいいから電話してと言ってある。

でも、話の最後に「そうそう、wakkoの作った石鹸を頼もうと思ったのよ」といつもの明るい彼女の声になった。
私が作った石鹸を使ってからは市販のボディソープが合わなくなって~と言っていた。
うれしいじゃないの~

近くにいたら疲れた彼女を癒すためにはアロマトリートメントしてあげたいんだけどな~

お盆に帰ったらフェイシャルだけでもやってあげよう。

(石鹸が届いたというメールにご主人の休職が決まったと書いてあった)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

仕事しながらの引っ越し作業、お疲れさまでした。
社長が動く人だと、周りは何かと大変だよね。

鬱かぁ..
私のいとこも長年鬱に苦しんでるのよね。
本人も苦しいと思うけど、周りもツライみたいで。
いとこのご主人も、疲れた、参ったって言ってるもの。

最近読んだ本に、
  こういう世の中で、鬱にもならず
  元気に生きていられるほうが難しい
みたいなことが書いてあって、なるほどって思った。
ホントに他人事じゃないよね、私たちも..

うつ

うちの会社には鬱で休職中の人が数人いるのよ。
そのうちのひとりが同じグループの男性で、
今はリハビリと称して週に2回、1日4時間くらいだけ
会社に来てるの。でも難しい仕事は回せないし、
顧客や代理店に電話されても困るんだよね。
でも変に言うと、やばいので、誰も何も言えずそっとしてるの。
それでいいのか?って思うけど、発作的に自殺されちゃったら
ほんとに困るし。。。

がんになるのも嫌だけど、鬱もつらいよね。一家の大黒柱で、
家のローンもたくさん残っていて、奥さんやお子さんの
悩みはどれほどだろうと想像するとぞっとするよ。

ケセラセラさんへ

こんにちは~
引っ越し、、、まだ終わってないようです(社長の中では(笑))
7月1日が創立記念日なのでそれまでに終わらせたかったみたいですね。
イトコさんも鬱なんですね。
私は身近にはいない?ですけど、プチ鬱の人って結構いるかもしれないですね。
本人も辛いけどやっぱり家族はもっとかなあと思います。
ホントこの世の中いつ自分がそうなるかわからないです。
うまく気分転換しなきゃと思う今日この頃です。
(最近、ドヨーンとすること多いので。。。。)

あんずさんへ

こんにちは~
あんずさんの会社には鬱の人数人もいるんですか?
それだけ大変な仕事をしてるんでしょうね。
鬱の方と一緒に仕事するのは、周りの社員も気をつかいますね。
会社でリハビリさせてもらえるのは大きな会社ならではだと思います。
たぶん、うちのような小さい会社じゃ仕事ができないぐらいに鬱になったら
自主退社すすめられてクビでしょうね(^.^;
働き盛りのお父さんが病気になったら(鬱以外でも)ホント大変です。
そのためにも自己管理しないとダメなんだろうなあ。
だけど、鬱の場合知らず知らずにそうなってしまうんだろうけど
やっぱりこれも初期治療が大事ではと思います。
CMでもやってたけど、おかしいなと思ったら専門医に行く勇気持たないとだめですね。

わかるなあ・・・

鬱病になっている人って、結構多いよね。
特に男性が多いみたい。
男性って、女性より抱えている問題を
ポジティブに考えられないような気がする。
女って、ちょっと落ち込んでいても、友達と
おしゃべりすると、気分転換したりできるけど
男性って、そういう解消法がないみたいだよね。

うちのスナフキンもねえ・・・リストラにあってからは
旅にも行かなくなったし、つまんないことで
グチってる老人に成り果てたわよ。

みているこっちが、憂鬱な気分になるわ~!!




詩乃さんへ

暑いね~
男の人の鬱は更年期障害からっていうのも
多いみたいね。
女性っておいしいもの食べたとか、買い物したとか
おしゃべりとかで発散できるからまだ深刻にならないものね。
うちの夫も仕事が超、忙し時に友達から電話きても
出る気力がなくなったり、プチ鬱状態になってた時あったもの。
スナフキンさん旅出てないんだ。
家に引きこもりはちょっと心配だね。
詩乃さんが連れ出してリフレッシュするしかないかしらね~
お疲れさまです。

ご無沙汰~

おはようございまーす!チラッと聞いた事はあるけど、鬱な男性ってそんなに多いんだぁ~!支えるご家族は大変ですね…
で、私もそろそろwakkoさんの石鹸お願いしたいでーす まだあるので急ぎません~。姉が石鹸だけでクレンジングは必要ないとガンガン顔洗ってるよ~

よっちさんへ

お久~ そちらも暑くなってきたでしょうね。
女性も男性も身近に鬱の方っていないので
この話聞いた時ちょっとショックだったの。
それよか友達の方が心配になってきてね。
夏場ちょっと石鹸作りは休止中で~す!(湿気が多いので)
もしなくなったら在庫が少しあるので送りますよ。
お姉さん使っていただけてうれしいです♪
お姉さん用のレシピ作ろうかしら(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。