--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/27

母の本音。。。。

5月って雨が多いんだっけ?
ここ最近雨が多いよね
気分的にもテンション下降。
今日は突然大雨降って、その後太陽出てるもんね~
変な天気だ~

あと、腰が重だるぅぅ~いの。
生理前のあの重だるさなんだけど、生理が予定(標準1ヵ月と考えて)より3週間程遅れてる。
もしかして、このまま閉経????
でも、この腰の重だるさは生理がきそうな前触れなんだけどね~
来るならさっさと来てほしいよおーーーー。

実家の母への電話は週に1回か、最近は10日に1回ぐらいのペースだ。

父が生きてる頃は実家に電話って滅多にしなかったの(^_^;)
よく母にしびれを切らされて「まったく親のこと心配じゃないのか?」と言われたものだ。
そう言われる度に「便りがないのは元気な証拠!」と憎まれ口を散々きいてきた。
声が聞きたけばそっちからかければいいじゃんとも言ったりして。。。冷たい娘。

ここから愚痴っぽくなってるのでスルーして結構ですわ~

父がなくなりさすがに兄弟で週に1回は電話をしなきゃだめかな~と暗黙の了解。
佐野にいる二男は私と一緒で週に1回、会社が休みの時にしてるみたいだ。
しかし、長男は毎晩よ!
仕事終わってから毎晩電話してる。みたい。
母も「もう、寝てる時にかけてくるんだよ」って言って、文句らしきこと言ってるから
「じゃー毎日かけてこないでいい」って言えばいいじゃん。と言う。
そのことを弟に言うと「そうやって言いながら結構電話待ってるんだよな~」って。
そりゃー毎日日課になってしまったんだから、体は「待ってる」状態だよね(笑)

母と電話で話すことと言えば「体調どう?」から始まって近所の人たちや親戚の人たちのこと。
父が亡くなって1年半、だいぶマイナス思考的な事は言わなくなったけど
最初の頃ははっきり言って電話するのが苦痛だった。
すべてがマイナス思考?って感じで、電話切った後、どっと疲れちゃって。。。。

母の場合精神的苦痛が体の痛みとかに出てきてるみたい。
「あっち痛い、こっち痛い」と電話をするたび言っていた。
で、病院に行って検査しても特に問題なし。
心と体がつながってるっていうのがよくわかるよね。
心が病んでると体にも異変が起こって来るものだから。

だいぶ精神的に落ち着いて一人暮らしというのも慣れてきてはいるが
まだまだ一人暮らしということに抵抗があるみたいだ。
近所には母より高齢で一人で暮らしてるおばあちゃんや同年代のおばさんもいるから
「母さんだけが一人で暮らしてるわけじゃないんだから」て言うと。
「あの人たちとは違う、あの人たちはすぐ呼べが来るようなところに子供がいる。うちはみんな遠くで。。。」と

そのことはもう「いまさら言ってもしょうがない」ってことを言ってるのに自分の中では割り切れないんだろうね。
確かに、そばにいてあげられなくて申し訳ないっていうのは心の中でひっかかってるよ。
弟二人は遠くに行きたくて行ってるわけじゃない。
時代の流れ、、、社会の今の現状(会社の合併やさまざまなこと)で実家を離れざるを得ない状態。
だけど、私は自ら田舎を出た。
自分はそこで生活していくというビジョンが全く見えなかった。
早く家を出たかった。
40代後半、今の年齢になるとこういう日本の状況で自給自足生活が大事かも?
なんて考えも芽生え始めている。。。しかし。

母は父が生きてる頃は外に出歩くことがすごく好きな人だった。
買い物も好きで洋服とかもいろいろ買っては「これどう?」とうれしそうに見せてくれたものだ。
でも、父が亡くなってからそういう気持ちがなくなってきたというか薄れてきてるというか。

超!ド田舎なので最寄り駅っていうところまで車で30分。
そしてバスも1時間に1本あればいい方。
父が定年するまで車を持っていなかったから出かける時はバスを使うしかない生活をしていた。
(弟たちが実家近くに住んでる時は休みの時は車で出かけたりしてたけど)
今またバスを使って出かけるということを本当はしてほしい。
出歩く度に近所の人や親戚に頼んでも毎回いい返事をもらえるわけではなさそうだ。
だったら自分が自由に出かけられるようにバスや電車を利用してほしいと思うんだけど。

母の中ではどうしてもそれができないというか、、、

「こんな足悪い人がバス乗って行けっていうのか」(秋田弁で言うとわかんないので標準語で言うとこんな感じ)
って、言うのだ。
確かに膝が悪いので長時間歩くのは辛そうだけど、まるっきり歩けないわけじゃないんだよね。
血圧の薬やリウマチの薬は飲んでて「健康」というわけではないけどそれなりに元気だと思う。
だけど、どうしても自分は病人だって思いたがってるんだよね~
自分の気持ち次第で変わっていくと思うんだけど、それは勝手なこっちの考えなんだけど。

この前、母に電話してて今の会社が結構厳しい状況だっていうことを話してみた。
すると「こっち帰ってくれば」って。
一瞬、間が空き
「いや~車の免許持ってないからそっちに帰っても仕事しにくいでしょ」と言った。
そしたら
「これから取ればいいじゃない」と。
「運転の才能ないって旦那に言われてるから、たぶん無理でしょう」と言った。
すると
「そうだよね~免許ないとここじゃ暮らせないから」
ま、この話はここで終わったんだけど、、、、

母の本音はやっぱり田舎で誰かと暮らしたいという思いなんだろうなあ。

だけど、親の老後の問題は簡単に結論が出せないよね~

そういう話題をなるだけしないようにしてきたし、流れに任せてきたけど
兄弟で話す時期がきたかもしれない。

例えば私が東京へ呼び寄せて暮らす場合でも、そう簡単に動くことはできない。
今の住居環境じゃ一緒に暮らすことはちょっと無理。
環境を整えて一緒に住む場合
長男のところで一緒に住む場合
次男のところで住む場合。
たらい回ししながら一緒に住むっていうのもどうだろう。。。という気もある。

どれをとっても母にとっては居心地がいいとは思えないのよね。
結局、昼間は一人でいることになるし。
高齢になって環境が変わると認知症になる場合もあるとか、、、

同年代のフレンズの中でも親と離れて暮らす人も多いと思う。
自分の体の心配もあるけど、次の心配は親の老後の心配だよね。
あ~そして、今は会社の心配だ(=_=)
会社、、、、だんだんバタバタしてきたよ。
来月入ったらかなりゴタゴタしそう。
今日社長から今後の段取りの説明あったけど、すべて落ち着くのは夏が終わる頃かも。。。。
って、それまで会社もつかな~(苦笑)

暗い話ばかりじゃ申し訳ないので

スイーツの写真など(って、関係ないわね(^.^;
P1030724.jpg
(イチジクとマンゴーのタルト)

P1030726.jpg
(チョコバナナとイチゴのタルト)

久しぶりにコムサカフェで買ってきた。

これから夏になるとメロンや桃のタルトが出始めるのよね~

ここはとにかく視覚でやられる(笑)

どれを食べようかホント迷ってしまうよ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

切実だよね

>心と体がつながってる・・
ホントにそうだと思う。
自分でも病気してから少し分かるようになったし。

お母様、1人暮らしだと何かと心細いのかも..
それだけ年を取ったってことなんじゃないかな。

うちのほうもね、バス停は遠いしバスの便は悪いし
車がないと生きていけないド田舎だよ。
高校出たら免許とって、車は1人1台が当たり前。

嫁や子どもが年寄りの送り迎えしないと、
近所の笑いものになっちゃうしね。
まぁ何かと田舎は面倒..(^^;

スイーツ、美味しそう。ホッとするね。(^^)

No title

難しいよね。
ただ、子供とは言っても、
一度家を出て、自分たちの生活パターンが出来ちゃうと、
ずっと同居って結構難しいと思う。
親子って、血がつながっているから、
最初はともかく、だんだん我がままが出て来るし、
お互い、イライラすることも多いし。
ま、これは私の経験ですけどね。

ただ、具合が悪くなったりすると、
放ってもおけないしね。
寂しいというのもわかるし。
正解がない問題は、ホントに難しい。
近所にちょっとしたことを頼める人がいるといいかも。
気晴らしというか、何か楽しみが見つかるといいよね。

ケーキ、あそこで買ったのかな。
いろいろ乗っててきれいでおいしそう。
私も今度行ってみようかな。

難しいですね

親、自分、それぞれの生活があるし、生活環境ができているから
一緒に・・・というのも、難しいですよね。
これに、子どもも加わってくると、ますます複雑、みんな一緒にとはいかない。
老親とは、「距離」というのが問題になってくるよね。
せめて週一会える距離だと、何かのときすぐ行ける距離だとお互い安心だし干渉され過ぎないし・・・
一度お互い本音の話をしないといけない時期なんでしょうね。

これからの問題だよね

我々のこれからの課題だよね。
親の面倒、介護・・・って。
うちは、近くにいるけど、母が歩行困難な状態で
そろそろ、一緒に生活したほうがいいのかな?・・でも
それもちょっと・・・なんて、考えてる。

わっこちゃんのお母さんにしてみれば
娘と一緒に暮らすのが一番なんだろうけど・・・。

こればっかりは、なかなか結論のだせない問題だよね。
ごめん、いいコメントがみつからなくて・・。

マンゴーもイチジクも大好き~

と、ヨダレをたらしつつ~。

うちの両親も今度田舎に帰ってしまうので、ホント人ごとじゃないわ。
物理的距離って、なんともしがたいよね・・・。

うちの祖母がね、子供たちの家をあちこち移動して過ごしてた時期があったんだけど、あまりうまくいかなかったよ。
結局、セカンド・ベスト、っていう感じの策で、次女の家で暮らしたんだけど、祖母の本心は長男と暮らしたかったのよね・・・。

田舎で子供と暮らしたいっていうお母さんの気持ちはすごくよくわかるけど、地方に戻ったら戻ったで、今度は仕事がないっていう現実があるしね。
いやーーー、ほんと悩ましいねえ。。。

でも、wakkoさんたちご姉弟、みんなホントにえらい!!
まめな電話連絡も、実際にはそうそうできることじゃないもの。。。

ケセラセラさんへ

こんにちは~ コメントありがとうございます!
母は父が亡くなってから急に年を取りましたね。
都会のおばあちゃんと田舎のおばあちゃんってものすごく違います!
田舎でも親と一緒に住まなくなってる人多いですよ。
でも、車で30分とか1時間ぐらいのところにはいるんだけどね。
都内でも車は必需品っていうところたくさんありますよ。
今ここにいるから免許の必要性を感じないけど
必要にせまられる事態が発生したら教習所通うのかな~(^_^;)センスないんだけど、、、
田舎は世間体というのが重んじられますよね。
人の目を気にせず生活できる都会に住んでしまうと
やっぱり田舎に戻るのは躊躇しちゃいます。
ここのケーキはフレッシュなフルーツがのっててホントおいしいですよ~v-411

ばななさんへ

先週はありがとうね。楽しかったですv-411
親の問題はばななさんもいろいろあるし
この前も自分の病気のことばかり考えてられないよね~
と話したばかり。
>正解がない問題は、ホントに難しい。
ほんとにそうだよ。
近所の人もわりと見に来てくれたり、いろいろやってくれたりするので
とても助かってるの。
やっぱり公的なところへちゃんと相談して(デイサービスとかね)
今後のこと決めて行かなきゃとは思ってるんだ。
うちの母、体はそんな強くないけど出歩けないほどでもないのよ。
ただ、気持ちがそうならないんだよね。
伴侶より友達って大事よ~と前々から思ってたんだけど
我々の年代は旦那いなくても、子供いなくても「友達」がいれば
結構楽しく暮らしていけると思うんだけどね。
特にこのフレンズの繋がりは強いよ~

しおんさんへ

こんにちは~コメントありがとうございます。
親の問題は誰しも抱えていると思いますよ~
昔は田舎だと長男は絶対家に残るという風習があったのも事実ですよね。
でも、これだけ地方に仕事がないと都会にでて働くのはいかしかたないし
親と暮らさなきゃいけないから仕事もない田舎で無理に暮らすのはどうかと思います。
こんなこと言っては批判されそうですが、
老人も自立が大事ではと思うの。
それは親を見捨てて勝手に生きろっていう意味ではなくて
頭と体が動くうちは自分でやれることはやり、頼るところは頼る。
子供だから全部やらなきゃいけなくなったらどっちも破滅が見えそう。。。
国や自治体をもっと使うようにしなきゃと思ってます。偉そうですけど(^_^;)
これから子供がいる人でも「子供に世話になればいい」と楽観的に考えていられなくなるよね~それを求めるのは酷だわ。
なんかとりとめないコメですみませんm(__)m

詩乃さんへ

詩乃さんのお母さん歩行困難なの?心配だね。
義父も歩いて20分ぐらいのところに住んでるけど
自分で楽しく一人ぐらいしてるので、無理に一緒に住むのはどうかな?
って感じなの。
たぶん親の方も急に気ままにやってきたのに、生活習慣も違って
ろいろ言われるとストレス溜まると思うのよ。
ま、ギリギリまで待つことにしてるよ(^_^;)
うちの母親は私と暮らしたいのかな~
たぶん孫がいる弟と暮らしたいんじゃないのかと思ってるんだけどね。
この問題、ほんとに結論がでないし、無理に結論を急ぐとろくなことが起きない気がしてね。。。
>ごめん、いいコメントがみつからなくて・・。
そんな~コメントもらえただけでうれしいよ~ありがとう。v-411

シロクマちゃんへ

おいしそうでしょう~
イチジクがほんのり甘くてほんとにまいう~なのよv-398
>両親も今度田舎に帰ってしまうので
って、九州? そうなったら遠いよね~
>祖母がね、子供たちの家をあちこち移動して過ごしてた時期があったんだけど、あまりうまくいかなかったよ。
そうなんだ~ 
私も転々とさせるのってどうかな~と思ってるの。やっぱり住み慣れたところで老後過ごすのが一番なんだよね。
でも、私たちがそっちに移り住むってわけにも行かないし。。。
母は誰と暮らしたいとか言ったことないんだけど、長男とは暮らせないようなこと言ってたわ(^_^;) 
毎月帰ってるのに、その言い草はないだろうって思うんだけど。。。
長男はずっと一人で生活してくるとね~自分のペースが強く出ちゃうからね。
母にとってはイラつくみたいよ(^_^;)
経済的余裕があれば月の半分秋田で暮らし、半分東京でってことも考えられるけど。
なんせね~夫婦でやっと一人前なので、、、あー宝くじ当たんないかな~
ただ、私が帰っても免許ないから役に立たないわ(・へ・)
電話するのも結構、苦痛な時あるのよ(^_^;) 
心から母の声を聞きたいってわけじゃないのがなんともね~
いろいろ参考になったわ、コメントありがとうね。





こんばんは~

ふぅーーーーーー。
うちもwakkoさんのお母さんと同じように
マイナス思考そして世の中全否定・・・みたな症状の期間が一年程続きましたね~
いやーきつかった。同居娘、奈落の底人生でした(涙)

それがさ、最近なんてイキイキしちゃってね。
寂しさはもちろんまだまだあるだろうけど、残りの人生楽しもうとか
90まで生きる!って張り切ってる(エッ?そんなに・・・・・笑)

私は田舎に帰ったこと、正直いまだに悩み続けてます。
横浜さ帰りたいとも思ったり、今後の自分の人生どうなっちゃうのかって
すごく不安。
なんせ田舎だしねぇ・・・・ため息。
つらいわぁ。

wakkoお母さんも吹っ切れて「楽しく生きる」って
希望をもてるようになるといいね。

yochiさんへ

こんばんは~ 今日は東京も寒いよ~
北海道もしばれるんじゃないの~
yochiさんともお互いの母親の話は結構してるよね。
yochiさんはお母さんのために北海道へ帰ったこと
すごいと思うわ~
yochiさんのお母さんイキイキしてきたの?
よかったね~結構、趣味もあるとか聞いたけど
いいよね~
yochiさんが横浜へ帰るって言っても
少しは大丈夫になるといいんだけど。。。
横浜と北海道の行き来は秋田へ帰るより大変なことだよね。
頭が下がります。
また、いろいろ近況報告し合いましょう。


難しいね

乳癌世代は親のことで悩む世代でもあるのよね。どちらかがガンで亡くなっている人も多いし。

父が肺ガンで亡くなった後、三人姉妹のうち私だけが独身だったので、母と私が暮らすのが当然のように話す親戚が多かったの。事情も知らないのに、無責任だなと思ったわ。妹は遠方に嫁いでいるけど、子供たちを幼稚舎に通うわせるために母にずっと面倒をみてもらっていたのよ。母にとっては可愛い孫と暮らすほうが楽しいのよね。私は乳癌のことは親戚には言ってないので、いつまでもふらふら遊んでいて実家にも寄りつかないダメなやつと悪者になってるよ。

Wakkoちゃんのところも何がベストか、誰にも正解はないよね。公的サービスも活用できるなら、少しずつ慣れておくのもいいかも。福祉サービスで孤立感を高めないようにできれば、まだしばらくは一人暮らしもできる年齢だと思うわ。

あんずさんへ

お返事遅くなってすみませんでした~
やっぱり乳がん世代は親の老後やいろんなことで悩めるお年頃だよね~
あんずさんは三姉妹だったんだ~
今の世の中長女だから婿を取って家を継ぐとかそういうのはナンセンスって思うけど
田舎はまだそんな考えの人がいるんだよ。
長男だからとか長女だからとか兄弟が3人いたら3人で協力し合うのが一番いいと思うけど。
本人がどうしたいか?っていうのも大事よね。
ベストな答えは見つからないね。
公的サービスはどんどん活用していかなくちゃと思ってます。
限界集落ぽくなってるので、公的サービスは必須だと思います。
自分たちの時はどうなるんだろうって感じだけど(^_^;)

たいへんです。

ふにゃ~わかるわぁ(;¬_¬)

我が家は母が独り暮らししていた時 この場所で誰にも看取られず
死んでいくんだとか…みんなと住みたいのに…とか

毎日のように脅しが入っていたのよ…でっ聞くに堪えられず家建てちゃった…
気がついたら弟のところに行くはずの母が同居してました。

同居は簡単だけど上手くいくとは限らないから良く考えてね。
お互いストレスだらけじゃ苦痛だよ(我が家)

自立されていて独り暮らしが不安なら ケアハウス(軽費老人ホーム)はどうかしら?
兄弟誰かの近所にあれば 結構付かず離れずでいいかもよ。
 

ほっこ君へ

こんばんは~
ほっこさんがお母さんと一緒に暮らしてて
ブログで読ませてもらってますけど、、、、
ホント大変そうで。。。
ほっこさんご兄弟はお母さんの望みを叶えてあげたのよね。
すごいなあ~家も建てたなんて!

うちの母はその時によって言うことが違うし、
やっぱり冬の寒い時期はネガティブになるよね(私だってなるし)
だから冬だけケアハウスっていうのも実家近くにあるので
そういう話はたまに出てます。
実際、寂しさもあるけど人がいるとかえって疲れるとという時あるから
ホント「どうしたいの!」って感じだけど。
まだ体が動けるのであとはもうちょっと外へ出歩くことしてほしいんだけどね。
いろいろ参考になりました~
ありがとうねv-411
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。