--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/15

アーユルヴェーダ的 婦人科系疾患セミナー

ブログで書こうと思いながら遅くなってしまいました~

先週日本アーユルヴェーダスクールからのメールが届いていて、早くUPしようと思いながら現在に至る・・・・・(^_^;)

今回のセミナーは「婦人科系の疾患をテーマにした、単に病気への対処法だけではなく、アーユルヴェーダの特長である「その人全体を見たアプローチ」で「不妊症」と「乳がん」についてのセミナーになっています。
それぞれの病気に良いハーブの紹介とそのハーブのプレゼント?もあるみたいなんですよ~

以下、メールの内容を転載します。

セミナーの詳細は、次の通りです。
1.「不妊症」
  このセミナーは、次のような方に特にお勧めです。
  ・健康な子供が欲しいと思っていらっしゃる方
  ・性生活をより充実させたいと思っていらっしゃる方

2.「乳がん」
  乳がんについては、最近、ピンクリボン運動などを通して、予防の
  重要性が盛んに訴えられるようになって参りました。このセミナー
  では、アーユルヴェーダの叡智に基づき、以下のような内容につい
  てお話します。

・乳がんの予防法
・病気にかかってしまった場合の再発防止法

■日 時: 2009年3月20日(金祝) 14:30~16:30「不妊症」
       2009年3月28日(土)  14:30~16:30「乳がん」
■講 師: クリシュナU.K.
■参加費: 一般:\6,000 本科生 \4,800
         ※但し、2回とも受講の方は、一般 11,000円、本科生 9,000円
■対象者: 当校卒業生もしくは在校生の方
      ならびにアーユルヴェーダの基礎知識をお持ちの一般の皆様
■定 員: 35名(最小催行人数20名)
■会 場: 日本アーユルヴェーダスクール日本橋本校

詳しい内容はこちらを見てくださいね⇒http://www5a.biglobe.ne.jp/~charaka/ 

ぜひ、聞いてみたいと思ったんですけど、、、、、3月28日はちょうど実家に帰ってるんですよね。
残念です(:_;)
もし興味がある方はHPなどご覧くださいね。
講師のクリシュナU.K先生はすっごく日本語上手なインド人です。
私は一度このスクールに単発のセミナーを受けに行ったことがあったのですが、その時はアーユルヴェーダのオイルトリートメントの実習もあって楽しかったですよ~
アーユルヴェーダって聞いたことあると思うんですけど、アロマの原形にもなっている伝承医学のことなんです。
ちょっと、かいつまんで説明すると・・・・・


アーユルヴェーダとは何なの?

インド5000年の歴史とともにインドやアジア大陸で人間の健康を守り病気を治し、
長生きできるようにした古代インドの健康科学のことです。

症状のみを治す現代医療(対症療法)に対して、アーユルヴェーダは「肉体と精神」のバランスの上に成り立つ存在であると捉え、病気の治療だけではなく、予防、健康の維持、長寿を目的とし、「よりよく生きる」、至福に満ちた人生をおくることを目指しているのです。
アーユルヴェーダでは、人間は自然の中の一部であり、自然と共に生き、環境からの多くの恩恵を受けながら暮らしていると考えられています。
また、病気が一方的にやってくるのではなく、人が病気を選んでいるとも考えられると言っています。
病気にならないからだを作ることは、どんな病気があらわれても対処することができると教えているそうです。
病気の治療と予防のための方法について、医師の手によるものから生活習慣の改善まで、広い範囲の教えを説く伝承医学なのです。

アーユルヴェーダでは人間は3つのエネルギーから支配されると言われ「ドーシャ理論」と呼ばれます。
体質も3つに分けられ
・ヴァータ・・・・・華奢でやせ型、背は低いか細くて高く、肌は冷たくて乾燥肌。
         機敏で活発、快活で想像力豊かなど、、

・ピッタ・・・・・・・中肉中背でスタイルがよく、肌はやわらかく髪も細くて柔らか
          汗をかきやすい人、闘争心・チャレンジ精神にあふれているなど、、、

・カパ・・・・・・・・体格がよく、体力、持久力のある肉体労働や運動に耐える人。
          情にもろく争いごとを好みません。辛抱強く、物事を着実に成し遂げる人など、、

必ずこの3つに分けられるわけではなく、2つの複合タイプや3つのトリ・ドーシャタイプもあるようです。
3つを持っているのはバランスがよいと言われますが、バランスを崩しやすいのもこのタイプらしいです。

自分のドーシャを知るには、生活面や性格などいろいろな項目にチェックしてそれがどのドーシャに多いかで知ることができます。

自分のドーシャを知ることで、バランスが崩れた時に対処が見えてくると思います。

季節ごとの1日の過ごし方や食事などが変わってくるんですよね~

って、いろいろ書いてますけど、私は確か複合だったと思います(結構前に調べたんですけど)
ヴァータ・カッパかな。
それでいてアーユルヴェーダ的な生活をしてるかと言うと・・・・・・・ノーコメント(^_^;)

久しぶりにまた本を読み返そうかと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは!
石鹸、素敵でした~上手にできてますよね。
私も作ってみたい!科学の実験みたいで面白そうです。
アーユルヴェーダも興味あるけど、まだ未体験、そのうちまたいろいろ教えて下さい☆

アーユルヴェーダ

お~、私は乳がんになる数年前だけど、スリランカのアーユルヴェーダ治療院を併設するリゾートに15日間、滞在したことあるんですよ。
毎日、朝はビーチでヨガ、午前中にアビアンガとか、シロダーラ、スチームバスといった施術を受けて、午後から遠足や料理教室、夜は占星術教室などがありました。

最初に1時間くらいの問診があって、私のドーシャが言い渡されたの。私はヴァータで少しカパを含むでした。私専用の薬やオイルが調合され、食事や毎日飲むジュースとかも決まってたのよ。ときどき抜け出して、隣のリゾートホテルにビールを飲みに行ったり、町に出てお菓子を食べたりしてたけどね。

いろいろな情報、ありがとうございます。
「人が病気を選んでいる・・」にはドッキリしました。
病気になるもの、メンタル面の影響はあるだろうと、
風邪ひいた時も思っていましたが、
ガンになると、ますますそう感じます。
これからの生き方を、考えていきたいですね~

アーユルヴェーダって

前から興味はあるものの、施術もそうだけど
なんも知識が無いんですよね~
一度ゆっくり受けてみたいなぁ~って思ってます。

なかなか自分の事って分かってるつもりでもわかってなかったりとか、
思い違いをしている事もあるよね?
その、「ドーシャ」のテスト?受けてみたいなぁと思いました(^^ゞ

また、あれこれ教えてね~(^з^)-☆Chu!!

まきちゃんへ

石鹸月に1個作ってたら結構たまってきたよ~
石鹸作りや手作りコスメってまさに「実験」
ビーカーにスポイト・・・・理科の実験です。
楽しいよ~
アーユルヴェーダは日常の生活になんなく取り入れられるんだよね。
私もまだまだ修行せねば。

あんずさんへ

あんずさん本格的アーユルヴェーダを体験してきたんですね!すばらしい!
15日間ホント優雅な感じですよね~
トリートメントも2週間ぐらい前に予約しないとだめだとか。
ハーブをオイルに漬け込む作業があるかららしいですね。
それに1回きりのトリートメントは受け付けないで、1週間~10日間ぐらいトリートメントに通うんですよね。
本場のアーユルヴェーダのトリートメントってその人の症状によってアーユルヴェーダの医師がオイルを処方して、トリートメント専門の施術者はひたすらオイルを皮膚に塗りこむと聞きました。
アロマトリートメントとはまた違った、「治療」って感じですよね。
体って食事や日常生活など、全体的でとらえていかないとだめなんですよね~ わかっちゃいるんだけど・・・・


しおんさんへ

こんばんは~
私もアーユルヴェーダはまだまだ初心者です。
本を読んでいくと、これまた奥が深いですね~
病気って精神的な要素が多分に影響しますね。
心身がバランスよくいないと、病気になっちゃうんですよね~
病気が向こうからやってくるのではなくて、自分から近づいて行ってる・・・・と言われると
「あーーそうなのかも」と思ってしまいました。
病気にならないと気付かないことってたくさんありますね。
気づくことができてよかったです。

ちなつちゃんへ

私もアーユルヴェーダのトリートメントって未体験なの~
アビアンカ・シロダーダ・・・・ゆっくり受けたいわ(*^_^*)
自分のこと、他人の方がよくわかってるってことあるかもね~
自分だと嫌な部分って見ないようにするから・・・(^_^;)
ドーシャのテスト、うちにテキストあったかも。
今度探してみるね。
さて、あなたは何体質かしら~

おはよ~!

これこれ、あーゆるべーだ?!
知り合いがね、勉強するためにインドに行ったらしいの。
小耳にはさんだからホントかどうかわからないけど^^;

こう言うの全然わからないから、怖いイメージです(笑)
年寄りみたいでしょ、わたし(~_~;)

ゆうゆうさんへ

あーゆるべーだ聞いたことあった?
お知り合いがインドへね~すごい本格的だわっ!
ま、アーユルヴェーダもアロマも自然療法なんだけど、ずっとずっと昔は胡散臭いものだったんだと思います。
薬草を煎じてどうのこうのとかね。
ふふふっ魔女です。
私がその怖さを払拭してあげましょう~
って、かえって怖いかしら(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。