--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/18

面倒くさがり病

今日はプレパラートを借りたいという手紙を持ってしこりを摘出した病院へ行ってきた。
ただ、行って戻ってくるだけで疲れた。
もう、前の病院には行くことないんじゃないかと思っていたら
この前の診察で「ホルモンレセプターを調べるのでプレパラートを借りてきてくれ」と言われた。
今回も手紙を書いてもらったので、スムーズに話は進むと思うけど、
一応、前の先生に電話を入れてその旨伝えてから伺おうと思っていた。
そして、昨日の午前中病院に電話を入れてみると先生は「手術中で、6時間かかる」と言われ
次の日電話することを伝えた。
ま、そこで「これこれこういうことなので伝言伝えてほしい」と言えば済むことだったかもしれないが
やっぱり直に話しておいた方がいいかなと思い、再度電話することにした。
そして、今朝電話を入れたら先生はいて電話に出てくれた。
「プレパラートを借りたいので○○病院の先生から手紙預かってます。それをお持ちしたいのですが、先生のご都合は?」と言うと
なんだか声のテンションが低い「はぁ~」みたいな。
なんかその第一声を聞くとこっちも電話かけたのが悪いような気になって
「手紙だけなので受付に預けた方がいいですか」と聞くと
「外科の外来の受付に預けてください」と言われた。
最後は、いつもの感じの先生だったけど、なんとなく気持ちが沈む。
考えすぎなのかな~。
病院からの手紙と一緒に、今の状態といつまで用意してほしいという手紙を渡そうと思った。

お昼を兼ねて病院へ行ってきた。
外科の外来受付の看護師さんを呼びとめ、事情を説明し手紙を渡した。
その看護師さんもなんだか胡散臭そうに私を見ていた。
「M先生には電話で話してあるので」というと、
「じゃー渡しておきます」と言ってくれた。
もう、ちょっと笑顔で対応してほしいなあーと思った。
それって、患者側の言い分かしら。
その看護師さんだって何度も顔を見てるし、しこりを摘出したときも一緒に立ち会ってくれたのに
まるで初めて会った人みたいな態度。
こっちは顔を覚えていても、1日何十人って人と接する看護師はいちいち覚えていないんだろうね。
もし、私も看護師だったらそうかもね~。
なんか、そんな些細なことでテンション落ちてるようじゃこの先思いやられるよー。
切り替えなきゃ!

用意ができたという電話をもらってまた行ってこなくちゃ。
ふぅ~。面倒くさいなあ~。
治療じゃないのに疲れるよー。
面倒くさがり病がでたよーーーー。

今日はつぶやきじゃなくて「ぼやき」だった・・・・。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

看護師さんって最近はサービス業みたいなモノと
言われているらしいですよ。

母が妹が入院したときに、看護師長さんが
そう言ってたそうです。

なのに、胡散臭そうに応対するのって
困ったものですね。
医師や看護師の態度だけでも、不安になったり
安心したりする患者の身になってほしいですね。

私達がここで、文句言ってても仕方ないけどね。笑

よつばさんへ

こんばんは!
私たち患者はただでさえ不安を抱えてるのに、
つれない態度?をとらえるとすっごく不安になってしまいます。
どこかのハンバーガー店じゃないけど
スマイル=0円、よろしくって感じですよね^_^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。