2008/02/18

実録!石鹸づくり

最近エコライフをはじめたナイトカオちゃんのご要望に応え(えっ!要望してない? 笑)
手作り石鹸(苛性ソーダ使用)の作る工程を簡単に写真に撮ってみました。
(やっと記事書きました)
手作り石鹸を作り始めたのは3年ぐらい前からなんですが、作った回数が少ないのでほとんど初心者です。
リアルブログ友の右京さんも手作り石鹸を作っていらっしゃいますが、もうプロ並みですよ~
以前私の下手っぴーな石鹸と交換させていただいたのですが、これが美しい~
使い心地も最高でした。
その時の記事はこちらです→♪♪♪

で、今回作った石鹸のネーミングは
『旅立ちはフリージア』
そうです!seiko matsudaの歌にありましたよね
懐かしいですね~(You Tubeで見ることができます)
春を待ちわびる思いを込めて作りました。。。
って、そんな大げさなことではないです。
香り付けのオイルを「フリージア」にしたので、こんなネーミングにしてみました。
では、さっそく材料からご紹介します。

【材料】
・オリーブオイル
・レッドパーム油
・ココナッツ油
・精製水
・苛性ソーダ
・フレグランスオイル(フリージア)
・精油(ライム)
・精油(スイートオレンジ)

※フレグランスオイルは石鹸など作る時に使うオイルで、お肌には使えません。

※この他に準備するものがありますが、テキストブックに書いてあったり、本格的石鹸作りのHPなどをご参考になさってください。
ここでは大まかな材料・手順になりますのでご了承ください。


オイルの量は600gになるようにそれぞれ分配しました。
作り方は前田京子さんの本を参考に作っています→(オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック
精製水・苛性ソーダなどの量はぐるぐる石鹸工房のアルカリ計算機を使いました。
これはオイルの量を入れると自動で水・苛性ソーダの量を測ってくれます。
(石鹸作るときの諸々の細かいことも書いてあります。ご参考に→鹸化率・その他
本のレシピをそのまま作るときは本の通りでいいのですが、在庫のオイルを使ってオリジナルなものを作るときは、こういうものが便利です。

【作り方】
石鹸2オイルと苛性ソーダの温度が同じ(40度~38度ぐらい)になるまで待ちます。
苛性ソーダに水を入れると温度が70度~80度まで上がるので、その時オイルも湯銭して温度を上げ同じ温度にします。





石鹸3温度が(40度~38度)同じぐらいになったら、オイルの容器に少しずつ苛性ソーダ水を入れていきます。
この時苛性ソーダ液が顔などにはねないように気をつけてください。






石鹸4苛性ソーダ液を全部入れたら、ひたすら20分かき混ぜます。(前田さんの本だと)余力が残ってる方は30分でも、40分でもいいみたいです。最初の20分はとにかく早くかき混ぜる事。
専用のブレンダーがある方はその方が楽だと思いますが、最後には手でかき混ぜた方がいいみたいです。私は持ってないのでひたすらかき混ぜました^_^; 術側が左なので影響はさほどないですけど、でも、疲れます。
このときも石鹸のタネが顔や体にはねないように気をつけてください。

石鹸520分ほどかき混ぜたら、今度はタネを寝かせます。ボウルにラップをかけしばし眠ってもらいます。
型の中に入れるにはドロッとするまで待った方がいいということなので、オイルの種類によりますが、今回は9時間程待ちました。
そして型入れの前に香り付けをします。そして、またよ~くかき混ぜます。



石鹸6香り付けをしたら今度は型に流し込みます。
今回は牛乳パックとゼリー型と石鹸用の型を使いました。(石鹸用型は写真なしですけど)
牛乳パックは生地が膨張してくるのでタコ糸などで3箇所ほどしばっておきます。
ここから型出しまでしばしまた時間がかかります。
だいたい1日ぐらいで型出しできるのですが、今回は4,5日かかりました。
石鹸型はなかなか出せなかったので冷凍庫へ6時間ほど入れてからやっと出ました。
牛乳パックはそのまま捨てられるので一番便利です。

石鹸7そしてこんな感じになりました!
ハート型なんですよ~ 周りがちょっとボロボロですけどね。
これから1ヵ月~1ヵ月半ほど乾燥させます。
解禁日は3月15日ぐらいですね。
今回でまた石鹸作りに熱が入ってきたので、近々また作ろうかと思ってます。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すばらしい!

うぉぉぉぉっ ありがちょー!
すごいなぁ・・ 売ってるのよりペッピンな石けんじゃん!
20分もかきまぜるんだねー
パンより力いるかも(笑)
それにしても苛性ソーダって劇薬ぢゃないの??
だから1ヶ月も寝かせるのかしらん? 売ってる純石けんも苛性ソーダ使われてるのかな?
しかし写真見るとプリンでも作ってるみたいじゃん?? うまそうだぞ?w

No title

こんばんは!
石鹸作るところ、初めて見ました。
うちは、職業柄苛性ソーダはたまに使うの。
今は知らないけど、前はハンコ持って薬局に買いに行ってたよ。
油が、天ぷら油の残りとかじゃなくて(笑)、すごく体に良さそう。
私、この間頂いたのは、勿体無くてまだ使ってないの。
というか、今使ってる石鹸を使い始めたばかりだったから、
今のが終わったら使おうと思ってます。

去年オリーブ油だけで作った石鹸というのを頂いたんだけど、
何ていうか、ヌメヌメしてるの(爆)
夏で湿気があったせいだと思うけど、
最初大きかった頃、石鹸が溶けて、水きりの穴から垂れてる?の。
そんな石鹸初めてだったから、びっくりした。
段々小さくなるうちにそういう現象はなくなったけど。

それと、日本の石鹸て角を丸くして、きれいに成型してあるでしょ。
その石鹸は単に四角く切っただけだった。
それに大きいから、石鹸箱に蓋が出来ない!
この感覚も日本とは違うなあって思った。

N先生が色素が薄いの?写真ではI先生の方が薄そうだけど。
眉毛も薄そうだし。でも、子供4人は確かに大変だろうね。
整形にもね、子供4人いる先生がいたの。
頭はキューピーさんなんだけど、まだ若いなと思ってたら、
その頃30代半ばだった。奥さんは看護婦さんだって。
異動でどこかへ行ったらしけど、また何年かで戻って来るらしい。
私、通院暦が長いので、以前からの先生は結構知ってます。
って威張ってどうする?

まだ、仕事中なんだけど、一息ついたから、
あちこちブログをのぞいて、コメント書いてます。
では、また。

No title

言うの忘れた。

風邪のこと、心配してくれてありがとう。
咳がだいぶ止まってきた。
まだ、鼻が出るし、喉も痰がからんで、声が変ですけど。

医者の薬はやっぱり効くね。それに、薬局のより安いし。
明日、また医者に行って、薬を貰って来るつもり。
これで、治るといいなと思ってます。
次の日曜は、習い事の発表会があるので。

wakkoさんも風邪に気をつけてくださいね。

ナイトカオちゃんへ

v-352作ったジョー
今乾燥中なんだけど、ちょっとね~あんまりべっぴんでもなくなってきたわ^_^;
苛性ソーダは劇薬よ。買いに行く時は印鑑必要。
でも、この石鹸を作るには苛性ソーダは必要なのよ。
油脂+苛性ソーダ⇒石鹸(脂肪酸ナトリウム)+グリセリン
ということですわ。
手作り石鹸だと自然のグリセリンだから洗ったあとも保湿が違うというか。
劇薬使っても化学反応で肌にいいものができてしまうということなの。不思議ね。
苛性ソーダについて詳しく書いてるサイトがあったのでそれを紹介しちゃうわ。
http://blog.essleaf.com/?eid=302395
ちょっと書くには長くなってしまうので^_^;(手抜きと言わないで~)
お菓子づくりみたいでしょ?
香りがいいからホント食べたくなるよ~
うまくできたらあげるね。

ばななさんへ

v-352こんばんは~
遅くまで仕事なのね。お疲れ様です。
咳ってなかなか最後までしつこいですよね。気をつけてね。
私も気をつけます。
ばななさんところでも苛性ソーダ使うんですか?掃除よう?
そうそう今も薬局では(私は原宿の生活の木で買いました)印鑑持っていかないとダメですね。
ばななさんが使ってたオリーブ石鹸はきっと高い本物のオリーブオイルを使ったものだと思います。自家製のオリーブオイルのピュアオイルを使うと白くなるみたい。
ぬるっとしたものは「グリセリン」かな?肌に良い保湿成分だと思いますよ。でも、使いなれてないと使いにくいかな。
石鹸も材料の配分で堅く作ったりやわらかく作ったりできるんですよ。
この前のはカモミールとレモンの石鹸かな?泡立ちと保湿はまあまあよかったです。
また、使った時の感想聞かせてくださいね。

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~♪

すごい!・・・ってゆうか、こんなに、手がかかるものなのね。
しかも、40分かき混ぜるとか、9時間待つとか。
そして出来上がったとおもったら、使えるのは、一ヶ月半先なのね!
石鹸作りって、奥が深いわ~。
難しいね。
そして私には、無理と感じたわv-394

ハート型の石鹸、可愛いね^^
色も、春らしいよ♪
やっぱりさぁ、wakkoちゃんが作るから、こんなキレイにできるのね。
私だったら、どうなるだろう。。。
あっ、無理なんだっけ(^^;)

No title

スゴイ!可愛い!(#^_^#)
私のネット友にも、ご自分で石鹸とかあれこれ作る人がいるんですよ。
いつもすごいなぁと思ってみてますけどね。
不精な私には、絶対に出来ないわ(笑)

いい香りが~♪

wakkoさん、こんにちは☆
せっけん手作り出来るんですね~
いい香りがしてきそうです^^
フリージア好きです~
でも20分かき混ぜるって
大変なんですね。
私、依然廃油せっけんを作ったことがあるのですが、もう忘れてしまいました。
このせっけん衣類の部分洗いとか
にとってもいいです。
wakkoさんのせっけん、お肌にやさしいでしょうね。

かこ。ちゃんへ

v-352手間かかるのよ~
だから「作ろう!」と思うまでなかなか時間がかかってしまうのだ。
お菓子作りはやろうと思わないんだけど、石鹸はちょっとおもいろいわよ~
色はオイルの自然の色なの。
オリーブオイルとかだけだと白い石鹸ができるよ。
写真だときれいに見えるけど、ちょっと人様に見せるには勇気いるわ^_^;
かこ。ちゃんお菓子作るよね?きっとうまく作ると思うよ。

かわいいねえ

可愛いなあ。この石鹸。
私ってこういうことが不得意なんで
できる人って心底、尊敬しちゃう。
また、ネーミングがいいよねー。
でも、見てると、卵で作った
スイーツに見えてしまうのは私だけ?香りもいいんだろーなー・・

ちなつさんへ

v-352私なんてまだまだ初心者です。
ソーパーさんはすごいですよ(*^_^*)(石鹸を作る人をソーパーというらしいです)
私も無精ですよ~
1回作ったら3ヶ月ぐらいやる気が起きないの^_^;

葉月さんへ

v-352前はボディシャンプーが便利で使ってましたけど、手作り石鹸をいただいて使ってみたらすごくいいんですよね~
シンプルな方が肌にはよかったりしますね。
葉月さんもフリージア好きですか?私はあの香り大好きなんです。
廃油石鹸作ったことあるんですか?すご~い!私はまだ未経験です。
これは肌用に作ったのですが、キッチンソープとかランドリーソープも作ってみようと思ってはいるんですけどね。。。なかなか面倒くさがりなので^_^;

詩乃さんへ

v-352かわゆい?(*^^)v
美容師さんて手先が器用だからなんでも、器用にできるのでは~
きっとできますよ~
私お菓子作りは苦手なの。分量きっちりしないとおいしいものができないでしょ?
ま、石鹸も分量は大事なんですけどね。なんとなくこっちの方がいいかな。
ふふふっやっぱり私たちの年代はseikoちゃんよね。
You Tubewを見てたら百恵ちゃんとかの懐かしい映像が出てきてしばし、ひたってしまった。
あの頃はよかったな~って。

こんにちは!

すご~い!石けん作れちゃうんだね~
美味しそう!
あ、違うか(^^ゞ
写真で作り方載せてるって書いてあったでしょ。
私一人で勘違いしてYouTubeの動画で見られるのかと思ったのよ。
そしたら聖子ちゃんだもんね~
驚きました^^;
20分混ぜるのは、私の浮腫の手には無理だわ~
って言うのを理由に作りません(~_~;)
作れる人、尊敬だわ~

こんにちは

ご無沙汰しちゃった。m(_ _)m
術後1年経過、おめでとう。
バレンタインだったのね。
それは一生忘れられないね。

私も二度と手術はイヤだなぁ。
これからもお互い元気で行きましょうね。

石鹸を作る過程を初めて見たよ。
へ~、こんな風にして作るんだ。
手間ひまかけて作って、エライなぁ。
尊敬しちゃう。(^^)
それにハート型がカワイイね。

ゆうゆうさんへ

v-352You Tubeまぎらわしかったですね。
懐かしい映像じゃなかったですか~?
あれからいろんな人の見ちゃいましたよ。Kyon2のスタ誕の時のもあったり、あの頃のアイドルって太めちゃんでしたよね。
かき混ぜはブレンダーという電動のものを使えば数秒です。
私は持ってないのでひたすらかき混ぜたけど^_^;
石鹸基材を使えばもっと簡単に作れるものもあるんですよ~
今度はそういうのを紹介しようかな。

ケセラセラさんへ

v-352ありがとうございます!
そう、バレンタインデーの日でした(*^_^*)
バレンタインデーより「手術日」って感じでずっと覚えてるかも。
この作り方はちょっと慣れないと敬遠されがちですね。
ゆうゆうさんのコメでも書いたのですが、レンジで溶かして香りをつけて、また固めると(1週間ぐらい)出来上がるものもありますので、簡単に自分の好きな香りの石鹸が作れるのです。
ホント、簡単ですよ~