2007/07/10

いよいよ・・・あぶないか~???

伊豆の海今日は朝9時から社員全員(と言っても数人の弱小会社)集められ会議だった。
うちの会社、6月決算のため7月から新しい年度が始まる。
ここ数年売上が下がり、そのために経費削減で今の場所に移転したり、人員削減、減給などをやってきた。
「会社もう終わりかな?」と言いながらも、細々と続いてきている。
赤字・赤字と言いながらも社員の覇気を上げるために、賞与も年2回出ていた。
ま、一般企業に比べたら「寸志」なようなもの。
それでもありがたくもらっていた。
毎年、「今年はボーナスあるのなかー?」社員同士話をしているが、
今年は「たぶん無理じゃない」と言っていたのである。
それが見事その通りにになった。
16年勤めて、初めてのこと。
夫にボーナスの事をいうと毎年「もらえるだけいいじゃないか」と言われてしまう。
そう、夫は自営業だったし、今は外に勤めに行ってるけど、「ボーナス」というおいしい臨時収入をもらったことがないのだ。
年収はボーナス込みの金額だから、そう喜んでばかりもいられないと思うけど・・・。
でも、感覚的に「好きなことに使えるお金」って感じ。
だから、ボーナスはたまに貯金しようかなーと思ったりしたけど、ほとんどきれいに使ってきた^_^;
夫にもそれなりに何か買ってあげてたりしてたのよね~ なんていい妻!(誰も言ってくれないし~~)

「ボーナス」が出ないのは今回そうショックではない。
今期乗り切れるのかが心配だ。
早めに先手を打って会社を退社するほうがいいのか、
しかし、次の宛ても何もない。
辞めたらとりあえず失業手当で半年ぐらいゆっくりしたいと、甘い考えでいるんだけど・・・・。
サロンを毎日やっても、とても今もらってる給料分にはほど遠い感じ。
トリートメントできる人数も限られてるし・・・。

派遣登録・・・って言っても最近年齢制限あるとか(>_<)
正直、あんまり人数の多い会社で働いた経験ないので、ごちゃごちゃと人の多いところは苦手なので。
できれば、社団法人系のリタイヤしたおじいちゃん達が天下りして働いているようなのんびりしてるような事務所みなたいなところがいいなあ~と思っている。甘いねへへへ、、、

旦那に「私を養ってほしい~」と懇願する目で見たが跳ね返された(-_-;)クソーーー

ま、まだ会社が「やばい!」と決まった事ではないし、社員一同一丸となって、会社を盛り立てて行こう!って気が起きればどうにかなるかもしれないけどね。

話は変わって、この前久々に宮崎ますみさんのブログにお邪魔したら、とても興味深い内容の日記を書いていました。

岐阜にある病院の外科の先生でご自身のHPに書いてあることなのですが、
「癌は偶然でなく意味や目的があってその人に現れたのではないか」とおしゃっています。
「見方によっては、そこまでして癌が出てくる必要、あなたへ届けたいメッセージがあるんだとは言えないでしょうか。」
「癌の原因」
「癌の目的」
「癌からのメッセージ」
「癌は卒業証書」


などが書かれています。

「自分が何故、癌にならなければいけないのか?」
このことは心のどっかに澱としてずっーーと残っています。
「ガン」からのメッセージ・・・・。
耳を澄まし聞いてみなくては。。。。。
自分で気づくことが大事なんでしょうね。(*^_^*)

「癌は卒業証書」とおしゃっているのは「すべき事は卒業し、したい事へと進んでいいよと言うことなんです。」と。

2,3年前から自分のやりたいことを見つけ、そのため自分の好きなようにやってきました。
でも、癌ができたのは10年前。
始めるのが遅かったのね^_^;

と、まあかいつまんで書いてみましたが、
詳しく読みたい方は「癌の本質」 をどうぞ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

癌の本質について
私も常々そう思ってきたし、病気になって落ち込んだよりも休めるってほっとできた。
とりあえず、今までよく頑張ったねって感じだった。
病気になって私は免罪符をえた心境です。無理しなくていい、休みもとりやすい、当直も少なくてよい(当直なんて特殊な職業しかやってない)。
私は結構生き方を変えた。
仕事は好きだけど、自分のプライベートもすごく大事。
そういう意味では病気に感謝してます。
以前、うつになったときに、生き方を変えたほうがいいよといわれたけど、やっと実践できました。
まじめに生きることは悪くはないけど、そうじゃない生き方のほうが楽で楽しく、これからもばんばん好きなことをしようと思ってま~す。
ためになる記事をありがとう。
お仕事大変ですね、ぼちぼちやりましょうね^^

y-maki1107さんへ

e-246こんばんは~
やっぱり病気になるには絶対メッセージがあるんだよなーって思ったよね。
makiちゃんの職種の場合、私なんかの仕事より100倍大変だし、それが体や心への負担はとっても大きかったんだよね。
本当に「癌は卒業証書」になったよね。
これからもどんどん好きなことして、ガンガン元気になろうね!!
仕事ね~もう、なるようになれ!会社ポシャッた時に考えることにしたー(#^.^#)

お仕事している人にとっては、どんな形でもいいから、ボーナスは、魅力だよね。
うちなんて、主人しか、働いていないし、収入も、主人だけでしょう?
ボーナスでの支払いが、いろいろあるから、ないと、ちょっと焦るかも^^;
だけど、毎年、
「今年は、悪いかもよ~」って、言われ続けているから、最近では、貰えるだけでも、感謝~って感じ?
貰えなかったのは、ショックだよね。

でも、wakkoさん、羨ましいなぁ。
自分のやりたいこと、見つけて、それに向かって、進んでいるもんね^^
私ね、今になって、「何かしてみたいな」って、漠然と考えているの。
でもね、その「何か」が、まだ、見つからないの。
とりあえず、今は、「外」に出てみたいの。
お仕事してみたいなぁ、、、って、おもっているんだ。
「何の仕事?」って、聞かれると、何もないのだけどね^^;
ただ漠然と、「外」に出る、、、これだけしか、考えてない私です。

「癌は、卒業証書」
いい言葉だね。
私も何か、見つかるかな^^

かこ。さんへ

e-246こんばんは~
ホントボーナスってもらえなくなるとありがたみが増すね^_^;
4,5年前からボーナス払いっていうのやらなくなりました。
いくらもらえるかわからなかったしね。
今日、求人サイトいろいろ見ちゃった(#^.^#)今って年齢差別化できないようになって、年齢制限書いてないのよーー。
仕事、探せば結構あるんだなーと思いましたよ。
私もただ同じ職場にだらだらと十何年いて、特に楽しくなくこのままでいいかなーと思ったのが30代後半。
なんか急に「癒しの世界」に足を踏み込んだんだけど、これでいいのかと、いまだ自問自答よ。
きっと、かこ。さんも何でもいいから気になること始めるとそこからピカっと光ものが見えてくるかも(#^.^#)
きっと、見つかるよ!!

泣いちゃった

wakkoさん 癌の本質 プリントアウトしました。
素敵な記事、紹介してくれてありがとう!

なんか、病気がありがたくなっちゃった。
病気によって 考え方生き方が変わったのは確かだし、命が愛おしくもなりました。
なんか 温かく前向きになれる言葉だね。

これから じっくりかみしめたいと想います。

こんばんは

ガンになって、どうして自分なんだろう?
と問いかけながら考えてきました。
ガン=死、今まで意識したこともなく、いきなり突きつけられた現実は、今までの価値観も
変わっていくようでした。
結論は今を受け入れること、病気は辛いことだけど、頂いたものはたくさんあります。
癌からのメッセージをしっかりかみ締めたいと思いました。
このタイミングで巡りあったことを。
いいお話有難うございます。☆~

お仕事、いい方向にいきすように。
技術を持っていらっしゃるのはとてもすばらしいですね。

ボーナスがないのは、気持ち的にちょっと寂しいですねえ。
額はどんなもんでも、あるとないとじゃねえ。。。
でも、ボーナスより今後の経営状態の向上が大事ですよね。
セラピストのお仕事も、体力勝負な面があるから、
収益を上げようと思うとかなり大変そうですものね・・・。
あと、wakkoさんのサロン、比較的お値段安めな気がするんですが、 そんなことないかしら??
私が行ってるとこよりは安いよね。(最近行ってないけど・涙)
最近、wakkoさんちでフェイシャルとヘッドマッサージをやってもらうことを妄想する日々です。
(なんか、私の中でそういう計画になってるらしい・笑)
私は、自分がこの病気になったこと、「少しは苦労してみなさい」ってことかなあ、なーんて思います。
本当に、いいトシしてアマちゃんだったからなあ。
あ、今もアマちゃんだけど。ふふふ。

みゆみゆさんへ

e-246こんばんは~
文字ばっかりで最初「ゲッ!」って感じでしたよね^_^;
でも、よ~く読むと、「うんうん」ってうなずいてしまいます。
命の大切さ、自分を大切にするってこと改め考えさせられましたね。
ただ病気になったんじゃない、それにはちゃんと意味があったと思えば、前向きに癌と闘って行こうって気持ちが出てきます。

葉月さんへ

e-246こんばんは~
最初に告知されたとき淡々と聞いて(一人で)いたんですけど、急に目の前真っ暗になって、貧血起こしました。
「え!なんで?」って気持ち誰でもありますよね。
でも、今は癌=死じゃないっていうのをしかっり説明されると、前向きにというか貪欲に「生きたい!」と言う気持ちが出てきます。
生きたいから今度はあれもしたいこれもしたいと思うようになってきますよね^^
そんな気持ちをいつも持ってれば癌は寄り付かないんじゃないかなーと思ってるんだけど。
本業の仕事は今はなるようになれ~って感じです^_^;

シロクマさんへ

e-246こんばんは~
うちのサロンは下町価格です^^
って、いうか、ホント青山や銀座のようなサロンにはほど遠いので、妥当な価格設定だと思います。
東京駅から10分&駅から3分の立地条件だけはいいんだけどね^_^;
フェイシャルとヘッドマッサージ・・・至福の時をご用意していま~す♪
ボーナス、今回は思ってた通りって感じかな~
とりあえずどうにかなるまで会社にいると思うなあ~~
シロクマちゃんしっかりしてるよ~ 
それに、その前向きな考えだからもう癌は寄り付かないよ、きっと!!

LIVE

wakkoさんe-53

私のサイトに来てくれてありがとうございますe-68
e-266LIVEe-266がありましたか?
私は、いつも恩恵をうけています。
嬉しいなぁ・・・、って思っちゃうんです、お名前見るとe-343

生きるって、いろいろなことがありますね…。
私なんか、身体は健康なのに心が不健康すぎで“LIVE”を否定しようとしたこともありましたe-277。(飛び込みとかODとか)
恐ろしい勢いでどん底まで転がり落ちていきましたよ・・・。
でも、あの時に経験するべきして経験したんだと思います。
でも、みんな支えられながら・・・LIVEなんですよね!
あの事を経験しなくては、今が無かったって思うんですe-284
生きること、考えること、恵みを感じること・・・

今は、「あの時あれだけのことを経験したんだから、踏ん張ろう!自分を大切に生きよう!色々大切にして生きよう!!!」って思いながら、日々を過ごしています・・・。
だから、e-420LIVEe-420なものにはe-266心が震えますe-266


wakkoさん・・・、今LIVEです!
e-53アロマセラピストe-53として・・・“LIVE”の大切さを癒しながら伝道e-144してください。
私は、どん底の時にアロマのお店で何度も“LIVEe-304”してもらいましたもの・・・。
そして、それが目標になったんですよ!!!

ボーナス・・・会社の存続が大前提ですがきっと経営者の方も辛い決断だったと思います。
少しでも出せるものなら・・・と今まで頑張って支給してみえたんじゃないかな。
とはいえ、wakkoさんたちからしたら、ガッカリ・・ですよね。両方の気持ち考えると辛いです。
癌からのメッセージ、まだ読んでいませんが今から読んでみますねー。
私には「自分の弱さを知らないと人に優しくなれないよ・・」と教えてくれた気がしています。

carpediem-love さんへ

e-246こんばんは~
こちらこそコメントありがとうございます♪
carpediem-love さんも辛い経験を乗り越えて今があるんですものね。
「生きている」から、空が青くてきれいだとか花がきれいだとかそんなささいなことでもありがたく思えますよ。
健康な体の人が自ら命を粗末にしてしまうのは残念なことですね。でも、そういう気持ちになってしまうのは心が病んでるからなんだと思いますが、心と体、両方健康であって、本当の健康な体なんですよね。
carpediem-love さんもアロマテラピーインストラクターとしての活躍、これから期待していますe-420

キャンディさんへ

e-246こんばんは~
苦しい中でも今まで「寸志」といえ、支給してくれたことはほんとありがたいですね。
キャンディさんも経営者としていろいろご苦労があるとは思いますが、すてきなスタッフさんがいらっしゃるので、キャンディさんのお店は安泰ですよ(#^.^#)
今日セラピストの友達のブログの内容が
「やさしくね やさしくね やさしいことは つよいのよ」 というタイトルの本を見たということだったんです。
著者は宮城まり子さんだそうです。
本当に強い人は「やさしい人」なんでしょうね。

いいわあ

wakkoちゃん 
いいわあ、いいこと教えてくれてありがとう!
ワシもね、こんなに上手に言葉にならなかったけれど、実は同じようなことを考えていたの。 
でもね。 忘れちゃうの(涙)
こんな大事なことを忘れてる場合ではない!と思うんだけどねw
日々の時間の流れっておとろしいもので・・
いや、いかんw
きちんと卒業しなくちゃね!

ナイトカオさんへ

e-246こんにちは~
私もこれ読んだときなんか「元気をもらえる」なあと思ったの。
これから何年も病気と付き合っていかなければいけない。
でも、考え方一つで、全然その人のこれからの人生が変わってくるよね。
「生き生きとした人生を送りたい!!」
私たちは充分悩んで、考えて、働いたんだから早く卒業証書もらおうね(*^^)v

いい記事ありがとう。

wakkoさん「癌の本質」読みました。
うなずくことばかりです。
私も病気は辛いことだけど、そこから学んだことがたくさんあります。
元気をいっぱいもらいました!

wakkoさん、これからもアロマテラピストとしても頑張ってくださいね。
応援してます。

ありがとう。

印刷してじっくりと読むね。

ボーナス…福祉関係厳しくなり今年は0.3の削減です。
介護職の若い子達のモチベーション下げたくないなって思うけどね。

ふうママさんへ

e-246こんばんは~
私もこれ読んでてすーーと胸の中に入ってきました。
病気で気付いたことってたくさんあるなーと思って。
先生の「悩めるあなたの気持ちが楽になれば喜びです」って言う言葉と、さらっと「さー共に歩みましょうか」という言葉。
なんか気持ちを楽にさせてくれた感じです。
ふうママさん、応援してくれてありがとう♪
がんばんるね。

ほっこさんへ

e-246こんばんは~
はい、じっくり読んでください(#^.^#)

今、介護の現場って人手不足なんですよね。
その陰には賃金の問題もあるとか言ってました。
すごく大変な仕事なのにそれに見合った給料を払ってくれないんじゃ、仕事のモチベーション上がらないですよね。
そういう仕事お金じゃないだろ?って言われるかもしれないけど、やっぱりお金は大事ですよ~。

卒業

こんにちわ^^
癌を前向きに捉える発想、いいですね。
癌だとわかったとき、うろたえる気持ちの一方
リセットするチャンスだと思ったんです。
かなりやせ我慢・自分を無理に納得させたり
する生き方は辞めて、自分を解放しなさい!
ってことかも!!なんて^^
NOと言えない日本人から卒業します(笑)

うちは先月末に出たけど
ほんとに寸志
今のところに来てから11年
だんだん下がっているの
かかるお金はすごく増えているんだけれどね

病気になっても生き方を変えていかれたら
いいよね。
なかなかできないけれど
後でゆっくり読ませてもらうね

りんごJAMさんへ

e-246今晩は~
私は自分が告知されたとき「寝耳に水」って感じだったの。
でも、しこりを発見したとき「癌」ってこれもっちも思わずにいたのよね~お気楽だったわ^_^;
今は、なってしまったのはしょうがない。
なってしまった原因・意味を自分で考えながら、前向きにがんと対話していこうと思ってる。
いつか出るかわからないガン子・・・ずっと眠ってていてほしいけどね。(#^.^#)

yattiさんへ

e-246こんばんは~
yattiさんのところはちゃんと出たのね。
寸志でもやっぱりいいですよ~
これから検査もあるし、お金かかるわ~

病気になったからって、急に今までの生活を変えるのって難しいです。
できることから・・・っていうと、食事とか早く寝るとか、いつも笑ってるとか・・・。
でも、そういう基本的な事をやってれば病気ってよりつかないだろうと思いたいです。

wakkoさん、こんばんは!

遅れましたが…サロン再開おめでとうございます♪
さっき、yukiminnちゃんのとこで、トリートメントの記事を読みました☆
羨ましい~と思いながら読みましたぁ。

ボーナスか。
私はこの上半期は休職してたから、今回はもらえないです。きっと…ガクン
ボーナスって、臨時収入というよりしっかり生活費の一部なんですよね。
ボーナスで日頃の赤字埋めたりしてましたもん(汗)

セラピストのお仕事も頑張ってください!
wakkoさんを目標にして私も勉強しますんで♪


ラムさんへ

e-246こんにちは~
ラムさんありがとう♪
再開初がyukiminさんでなんだか感慨深いものがありましたー。うれしかったです。
再開で再会もしたし^_^;
ボーナスは家電などを買い換えるときあてにしてましたけど、もう数年前からあてにできなくなってしまったのですぅぅ

セラピストの仕事、無理せずボチボチやっていきますね。ありがとうございます。
私を目標?いやいやとんでもないですよー。
でも、うれしいです。
ラムさんも来年の試験がんばってくださいね。

wakkoさん、いつも良い情報をありがとう。
今、5枚コピ-を取りました。
後でゆっくりかみしめながら読んでみるね。

私もすずめの涙のボ-ナスを貰ったけど、
本当にもらえるだけでもありがたいんだよね☆
そして、この年で働く所があるだけでも良しと思わなければいけないね。

がんからのメッセ-ジ。。。
しっかり受け止めてこれからの人生を生きていきたいと思います。

sakiさんへ

e-246おはようございます!
いえいえ、私も宮崎さんのところで知って、「これはいいこと言うなあ」と思って記事に書きました。
いろんな方のブログお邪魔するとためになる情報があって、ほんとありがたいです。
ブログさまさまです。

社員ならボーナスもらうの当たり前って思ってたときもあったけど、世間はもっと厳しい人もいるし、お金大事に使おう!て思いますね。
治療費もかかるしね・・・。
「卒業証書」もらいましょ♪

wakkoさん、おはようございます。
「癌は卒業証書」・・・中々考えさせられる事が、沢山ありました。
私は何から卒業して、何を目指して行けば良いのだろう、何から開放され解き放たれたのだろう。
答はゆっくり考えて見ます。
それにしてもボーナスでないのは、チョッと悲しいですよね、ボーナスって臨時収入って言う感があるもんね、好きなもの買ったり、遊んだり、美味しいもの食べたり・・・私もpボーナスが無いよ~派遣社員だもん、あぁボーナスが欲しい。
派遣社員に年齢制限なんて無いよ、大丈夫だけど出来ることなら、今の会社が再び盛り上がってくれることを祈ってます。

yukiminさんへ

e-246こんにちは~
私もここ2,3年は自由気ままに自分のやりたいことをやり、ストレスなんて感じていない生活をしてきたと自分では思っていたんだけど・・・知らず知らずのうちにあったんでしょうね。
「癌からのメッセージ」はまだ、よくわかっていません。

「寸志」でもいいからあると気持ち的に違うのよね~
この前初めて「年齢差別化なし」っていうの知ったの。
でも、それなりの技力がないとだめよね。
とにかく今の会社を少しでも盛り上げていかなくちゃね。

wakkoさんわたしもね makiチャンみたいな考えなの。
 無理しなくていい。いままでしばられていたものから自由になったようなかんがあるの。
 がんが教えてくれたものは 大事なものを見失わないように、、ってことだと思う。
 先のことまで心配しなくていいんだよ。って。いまを生きることに専念しなくちゃね。

dekoさんへ

e-246こんばんは~
「大事なものをを見失わないように」
とってもいい言葉だよね。
私は自由に生きてきた方だと思う。
でも、その中で自分自身気づかない何かがあったんだろうなと、これから少しずう解き明かしていかなきゃと思ってるところです。
私達「今」を楽しく生きていこう!って感じだよね。