2013/09/17

韓国2日目パート2~3日目

一昨日から昨日にかけての台風は大変でしたね。

東京は雨・風はそれなりに強かったですが、被害もなく過ぎ去ったといった感じです。

でも、京都の桂川の氾濫はひどかったですね。

京都にいるフレンズさんのことも心配でしたが、何の被害にも遭っていないということで安心しました。

これからまだまだ台風がやってきそうですよね。

準備と言っても何をしていいのやら、、、って感じです。

話しが前後になりますが、韓国へ入国する時には「入国外国人指紋・顔写真確認制度」というのが2012年1月から義務づけられたそうで、なんか緊張しちゃいました。
日本でも指紋なんて取られたことないのに(^_^;)
で、その検印のところに座ってる女性が無表情というか、怖いの(^_^;)
ハワイ行った時も「ハロー」ぐらいは言われたなあ~
何にも言わずに、パスポート写真とカメラの映像を見比べるだけで、無言。
私は日本語で「ありがとう」って言ってきたけど。

あと、韓国通な友達から「トイレは気をつけて」と言われました。
というのは、空港とかお店とかだと水圧が低いので流れにくいらしいんです。
女性トイレだけかもしれないけど、トイレの中に大きなバケツがあって、そこへ使用済みの紙を捨てるというのです(^_^;)
じゃー大きい方したくなったらどうしよう~?

ホテルでは水も割と普通に流れましたが、注意書きで「大量の紙を捨てないようにしてください」とありました。

日本って最近地下鉄トイレもすごくきれいになったし、日本のトイレ事情は最高ですよね。
海外行くと改めて日本てすばらしいと思うというのがわかった気がします。

明洞の街を歩いていたら普通に「整形帰り?」って女の子がいるんですよ(^_^;)
マスクして目とか鼻の部分がちょっと腫れぼったい感じ。
すぐ「整形したて?」っていうのがわかるの。
女性だけかと思ったら、なんと若い男性の整形中らしき人も見ました。
普通に就職試験受ける前に親が「整形しなさい」って言うらしいからね。

残念ながらテレビや映画で見るようなチェジウやキムテヒみたいなきれいな女の人にはお目にかかれませんでしたね~
やっぱり日本の女性の方が街歩いててもきれいな人が多いなあ~と思います。
というか、今の若い子は整形超えのメイクテクニックががすごいんだけどね(^_^;)
あれは詐欺だよ~(笑)

と、前置きは置いといて
観光の続きです。

なんだか私の悪い癖でダラダラと書いてしまいました(^_^;)

お時間のある方、興味のある方はお読みくださいね。

宮殿を一通り見たらとっくにお昼回ってました。
昌徳宮からは歩いて仁寺洞(インサドン)まで行けます。
お昼は仁寺洞(インサドン)で摂ることにしました。

仁寺洞(インサドン)は王朝時代に両班(ヤンバン)と呼ばれる貴族や官僚たちが住んでいた由緒あるエリアだそうです。
骨董品や小物類、韓国式ティータイムが味わえるところです。
細い路地裏には韓定食屋さんがたくさんありました。

その中の1つで私たちもランチしました。
P1060208.jpg
スンドゥブ定食です。
P1060207.jpg
自分の家でもスンドゥブはよく作ります。
あつあつがおいしいんですよね~(*^_^*)

ランチの後は私が行きたかったお店が仁寺洞のランドマークと言われるサムジキルに行きました。
P1060210.jpg P1060209.jpg
韓国伝統小物からオシャレなインテリアグッズや化粧品などがあって若い人がたくさん来てました。

私が行きたかったお店は韓方コスメのハヌルホスです。

オーガニックコスメのブログ書いてる方がこのハヌルホスの化粧品の事を書いていて、とても興味を持ちました。
この化粧品を開発した徐社長は乳がんを患い、手術後も心身共につらい日々が続き、その時薦められたのが韓方の薬草を煮詰めるときに出る水蒸気を集めた「韓方蒸留水」だったそうです。
そして飲み続けてみたところ快方に向かい、日常の生活を取り戻せたそうです。

こういう経験から「口に入れるものも、肌につけるものも、清らかで身体に本当によいものを使いたい。
それを作り、広めたい」との思いで、韓方蒸留水とそれを使った化粧品の研究と開発を始めたそうなんですよ。

私は以前にハヌルホスの韓方クレンジングパウダーを使ったことがあります。
山・野原・海の恵みの薬草による天然スクラブ!毛穴の中の老廃物と余分な角質をスッキリ洗い流してくれます。
今回は18種類の韓国産の薬草類を、伝統的な陶器で自然熟成させて抽出した、韓方化粧水も買ってきました。
あとは韓方マスクパックです。
2013091522110000.jpg

韓国コスメは本当に人気ですけど、実はあんまり使ったこともないし興味がないんですよね(^_^;)
でも、韓国のハーブなどを使ったものはとても興味があります。

日本でも神戸三宮にお店があるんですよ。
そしてカフェもあるんです。
行ってみたいな~
関西の方で行かれることがあったらぜひご報告してくださいね

買い物の後はちょっとお茶しようと思って韓国では有名らしい緑茶カフェに行きました。

ま、知ってて入ったわけじゃなく、雰囲気がよさそうなカフェだったから入ったんですけどね(^_^;)

O`sulloc Tea House/オソロッ(仁寺洞店)

お店も広くてきれいで3FはVIPルームになってて、ゆったりソファーがありました。
私たちは普通のカフェの席でした。

氷も食べれて、アイスも食べれて白玉あずきも食べれるメニューそして抹茶ティラミス付
P1060211.jpg P1060212.jpg
これ2人前。
カップルも女の子二人同士もこれを食べていました。
私たちは3人でこれ1つ。十分でした(*^_^*)
そんな甘くなくておいしかったですよ。

仁寺洞を少しウロウロしてまた地下鉄でホテルのある駅まで帰りました。

この日は夜9時~韓国エステの予約を入れてありました。

ホテルに戻って夕飯までベットでゴロゴロして、7時ぐらいに明洞の街で夕飯を食べました。

この日の夕食は『鮑粥』
P1060214.jpg

なんかあっさりとしたものが食べたいということで3人の意見は一致。

鮑結構たくさん入っていてうれしかったな~

これで10000ウォンです。

このお店は特に良心的な値段だったかも。お店もきれいでお客さんもそんないなくて、ゆっくりできました。


韓国エステですが、やっぱり主流は「アカスリ」
私は韓国アカスリって一度もしたことないんですよ~
なんか皮膚が傷つくんじゃないかと思って(^_^;)
他の二人はアカスリ大好きで韓国来たら絶対やるって言ってたの。
私はよもぎ蒸しとかフェイシャルエステかな~って思っていたんですが。

韓国について現地ガイドさんは女性だったんだけど、いろんなお店をうまく薦めるんですよ。
エステ行くって言ったら「いつ行く?ここなら私の名前出せばこれだけ安くするよ。いつ?」って(^_^;)
たぶん紹介すると少しマージンが入るんでしょうね(笑)
で、押されてその人が薦めるお店に行くことにしたんです。
予約もその人がしてくれました。そして夜9時にホテルのロビーまで迎えに行くからと。
で、9時になってロビーに降りて行ったら男性のガイドさんが来ていました。
車で行くのかな~と思ったら徒歩で5分ぐらいのところだったんです(^_^;)
別に迎えに来てくれなくても私たちで行けたんだけどね。

行ったところは明洞瑞草火汗蒸幕(詳しくは⇒ここみてね
P1060216.jpg

私たちは基本コースに足裏マッサージをつけました。
そして私は顔の角質とりを。

汗蒸幕はサウナみたいな感じですが、サウナより楽な感じでした。
係の女性が次から次へと指示してくれるんです。
「はい、入って、水飲んで、出て」と(笑)
汗蒸幕が終わったら、薬草風呂に入り、次はアカスリ。
4,5台ベットが並んでいて、黒のレースのブラとパンツ(パンティよ)を履いたおばさまたちが待ち構えていました(笑)
全裸でベットに寝ます。
そしてタオルで三角地帯を軽く隠し(笑) アカスリが始まります。

私は初めてだったので「弱くやってね」と言いました。
右側の胸から腋も結構強めだったので、左側(術側)になった時に再度「弱く」と言いました。
そしたら少し加減してくれたけど、、、、
途中で「アカいっぱいでたよ、気持ちいいでしょ」って言われた(^_^;)

全面だけじゃなく背面もやるんだけど、やる時に「うつぶせ」「はい、座る」って言われるの。
日本語がたどたどしいから仕方ないけどね。
こっちも何を言ってるのかわからなくて、ボーっとしてたら「座る!」って命令されちゃった(^_^;)

アカスリの後は顔に海藻パック(きゅうりと海藻が選べる)をしてもらい、頭もシャンプーしてもらえます。

全身隅ずみまで洗ってくれるって感じ(笑)

全部終わってシャワーを浴びてからは、エステルームにて太腿から足裏までのマッサージそして顔の角質取り
この角質取りはクリームを塗ってマッサージすると消しゴムみたいなカスが一緒に老廃物を取ってくれるという感じ。

全部終わってお店を出る頃には23時半ごろでした。

そのお店は24時間営業なので、夜食べて飲んで入ってホテル帰って寝るだけ~って感じに出来る。

私たちもコンビニで韓国のビールを買ってホテルでちょっと飲んで寝ました。

韓国のビール初めて飲んだけど、ま、発泡酒の味かな~

私飲めないけど味はまあまあわかる方です。

P1060217.jpg

韓国最終日は飛行機が夜の20時なので、ホテル出発が16時 それまでは自由行動です。

朝ご飯はパン屋さんもやってるカフェで食べました。
入ったお店はパリバケットという1Fがパン屋を売っていて、2Fがカフェになっています。
買ったパンは電子レンジでセルフで温められました。
レンジで温めようとして、スイッチをいじってたら、先にいたお客さんでおじさんが「こっち回せばいいんだよ」と教えてくれたの(*^_^*)
日本人のご夫婦でいらしていたみたい。

P1060219.jpg

明洞はカフェもたくさんあるし朝早くから空いてるから便利ですね。
日本でいうヴィドフランスぽい。

朝食の後は前日に予約していた韓国のりとチャンジャと明洞くるみまんじゅうを取りに行きました。

その後はまたホテルに戻りチェックアウト(12時)まで荷物整理したり、ベットでゴロゴロしたり過ごしました。

12時になりチェックアウトをして、荷物をホテルに預けて昼食に出かけました。

昼食は冷麺
P1060221.jpg

澄んだスープですけれど、この中に辛いタレがたっぷり入っていて、今回の韓国旅行で食べたどの料理よりも一番辛かったです((+_+))

最後にスープは真っ赤になったよ~

昼食の後は明洞をブラブラして、持ってたウォンを使い切りたかったので、小物を買ったりドーナッツ屋でお茶したりしました。

16時にツアーのバスが迎えにきたので、金浦空港へ
空港へ行く前にお土産屋さんに寄るんだけどね(^_^;)
そこで残ってたウォンを使い切ってきました。

夕飯は飛行機の機内食
P1060223.jpg
左上のはそうめん、その隣はケーキ、水、下のチューブはなんとコチジャンです(*^_^*)
これは持ち帰ってきました。
メインはオイスターぽい味付けのお肉だったような。結構おいしかったです。

羽田には10時過ぎに着いたかな~

2泊3日の韓国旅行 十分遊べますね。

また行く機会があったら板門店(JSA)ツアーには一度行ってみたいと思ってるんですが、、、
スポンサーサイト
2013/09/14

韓国2日目パート1

韓国旅行の続き

前夜は私にはめずらしく寝つきが悪く、夜中にも2回ほど起きてしまった。

次の日の朝は9時にホテルを出ようということだったので、7時に起きた。

朝食は前の日にコンビニでパンとヨーグルトを買った。

そしてホテルのサービスのティーパックのコーヒー。

このコーヒーがものすごく薄かったな(^_^;)

この日は韓国の宮殿や世界遺産を見に行く予定です。

韓国の地下鉄の入り口
P1060158.jpg

切符の自販機です。
すべてタッチパネルで日本語も対応。
日本語を押すと路線が出てきて行きたいところをタッチします。
すると金額が表示されます。
使い捨て切符がなくて1回用交通カードというものです。
最初に保証金500ウォン(50円ぐらい)を払いますが、最後に500ウォンは返却されるのです。
P1060159.jpg

これが交通カードです。
P1060160.jpg

地下鉄のプラットホーム。
全てガードされていましたね。結構きれいです。
車内では日本人と同じようにみんなスマホいじってる人がほとんど。
そういえば韓国でガラケー持ってる人見なかったなあ。
P1060161.jpg

そうそう携帯電話のことですが、羽田からは電源を切っていました。
韓国着いてもきっと圏外で電話はつながらないだろうと思っていたら
なんと!免税店で携帯の電源入れたら、すぐにメールの受信
え?電波入るの?
そしたらドコモからのお知らせで勝手に海外パケに変わるみたいな感じ。
でも、1日1980円までは使えるようなこと書いてあったけど、高額請求されたら怖いのでほとんど電源切ってました(^_^;)


地下鉄は日本のように何本か線があって、1号線、2号線、3号線とか
色と番号で行き先がわかるようになっています。
でも、日本だったらどの交通機関も英語・中国語・ハングルと表示されてるのに、韓国ってまったくないんですよ(^_^;)
漢字や英語だったらまだなんとなくわかるけど、ハングルはまったくわからないよ~
ほんと日本っていたれりつくせり。お・も・て・な・しバッチリ(*^^)v

今回は韓国通の友達がいたから、すんなり地下鉄にも乗れたけどね。
まったくの初だったらまごまごしちゃっただろうな~

最初に行ったのは「景福宮(キョンボックン)」
朝鮮時代(1392~1910)の正宮として、王の政務の場、王の生活の場として使われていたそうです。

ここから入っていきます。
この日も曇り空で写真が暗いんですよね~(^_^;)
P1060164.jpg

景福宮の正門(この写真は裏側ですね(^_^;)) 戦争や強制移転などを繰り返し、2010年に復元工事をしたそうです。
P1060165.jpg


勤政門(クンジョンムン)
国宝に指定されている景福宮の正殿。
P1060166.jpg

P1060171.jpg

P1060173.jpg

中央には正座があります。

P1060174.jpg

勤政殿の天井の龍です。
龍は、動物の持つ最上の長所をすべて備え、調和能力に優れていると解されていたようです。
P1060176.jpg

景福宮は午前10時から日本語の無料のガイド(日に3回)があるというのでそれに合わせて行きました。
1時間近く景福宮のほとんどの宮殿のガイドをしてくれます。
チマチョゴリを着たガイドさんでとにかく歩くのが早くてついて行くのやっとだった(^_^;)

10時になると王宮守門将交代儀式があるというのでそれを見ることができてよかったです。
2013090610010001.jpg P1060168.jpg 2013090610050001.jpg

光化門(クァンファムン)のところでは守門将がいて、一緒に写真も撮ることができるのです。
私は撮ってきませんでしたよ(^_^;)
P1060200.jpg

香遠亭(ヒャンウォンジョン)ここは王様と王妃のデートした場所だそうです。
今の時期蓮の花がきれいでした。

P1060179.jpg

康寧殿(カンニョンジョン)王の寝室と食事処と交泰殿(キョテジョン)王妃の寝室など。
現在の建物は日本統治時代に撤去されたものを1994年に復元したものだそうです。
P1060197.jpg P1060195.jpg P1060190.jpg
宮廷女官チャングムを思い出しました(*^^)v

これは床下暖房のオンドルの煙突
P1060189.jpg

景福宮は本当に広くて、ていねいに見ていたら2時間近くかかるかも(^_^;)

景福宮の一部にちょっと行くと、青瓦台(チョンワデ)韓国版ホワイトハウス、大統領官邸があります。

P1060182.jpg
1991年、ノ・テウ(盧泰愚)大統領の時に建てられた大統領官邸

景福宮の後は1997年にはユネスコ世界文化遺産にも登録された昌徳宮(チャンドックン)に行きました。
昌徳宮は景福宮駅の1つ先安国という駅にありますが、1駅なので歩いていくことにしました。

しかし、結構遠かった(^_^;)

昼時だったので会社員たOLの人たちが町にたくさん出てていました。

昌徳宮は正宮である景福宮の離宮として建造された宮殿で、光海君(クァンヘグン・1571-1641・李朝第15代王)以降、約270年に渡って李氏朝鮮王朝の政務が行われた王の御所だそうです。
P1060203.jpg

景福宮の作りと似てるの後から写真を見て「どれが?どれ?」ってなりました(^_^;)
写真を撮った日付でなんとなくわかったけど、、、
P1060204.jpg

この昌徳宮も結構どころじゃないぐらい広いんです。
全部で約135,000平方mの敷地には13棟の宮殿の建物があるんですよ~
ここではざーっと見て帰ってきました(^_^;)

韓国行ったならやっぱり宮殿は抑えておきたかったので見れてよかったです。

と、ここまで宮殿の話しが長くなったので、この後のランチや仁寺洞(インサドン)での買い物などはまた次回にします。

韓国旅行記、、、こんな長くなるとは、、、(^_^;)
2013/09/09

初!韓国 1日目

一雨ごとに秋らしくなってきてるんでしょうけど、昼間はまだ日射しが強いですね。

まだ秋物を着たいと思わないわ(^_^;)

先週5日~7日までちょっと出国してまいりました(*^^)v

出国と言っても羽田から2時間 お隣の国 韓国です。

近くて遠い国と言われてますどねぇ~

でも、ホント近いよ~実家の秋田に帰るより全然近いんだから参るよね(^_^;)

海外旅行なんてたぶん16年ぶりかもしれません。

と、言っても私の海外旅行経験は4回目ですけどね。

うち2回はバブルの名残があった時代の社員旅行で。

サイパン(社員旅行)、ハワイ(社員旅行)、ハワイ(個人)で今回の韓国

10年用のパスポート作ったから、また行かないとね~

しかし、先立つものがないとなんともならんけど

今回一緒に行ったのは韓国旅行は7,8回というリピーターと私と同じく韓国初じめてという友達の3人で行ってきました。

5日は朝9時のフライトなので7時に空港ターミナルへ集合

リニューアルしてからの羽田の国際腺ターミナル

広々して人も少なくていいね。

ウォンへの両替は空港でやりました。

この日のレートは1ウォン ¥0.1035

飛行機はアシアナ航空でした。

日本人スタッフも1人乗っていましたが、CAはほとんど日本語できますから。

飛行機が飛び立って1時間弱ぐらいで機内食が出ました。
(写真ないですけどね)

ツアーはほとんどフリーですが空港着いたら現地のガイドさんがいて、まずは免税店に連れて行かれます(^_^;)

バスの中では免税店に行ったら必ずプレゼントがもらえるというカード(フェイスマスクもらった)とか焼肉屋のサービス券とかエステ割引券とかの話しがあります。

ガイドさんのサイン1つで「チチジミサービスするよ」とかね(*^_^*)

しかし韓国でも「今でしょ!」が流行ってるんですよ。

「いつ行くの?」「今でしょ!」みたいな(笑)

免税店では50分ぐらい買い物して、その後ホテルへ

ホテルへ着いたのは3時近かったかな~

ホテルは明洞の街中にありました。

P1060222.jpg

エレベーターを下りると(ちなみに私たちの階は14階)
P1060147.jpg
こんなかわいらしいディスプレイが
これはマニキュアを自由に使えるらしいいです。
階によってディスプレイは違うみたいだけど。

お部屋は
3人なのでエキストラベットが1つ入っています。

お昼ご飯というものを食べていないけど、夜ご飯もしっかり食べたいので明洞の街の屋台でちょっと食べることに。P1060150.jpg
こちらのトッポギとかは1カップ、串1本 3,000ウォン(約270円ぐらい)
トッポギ頼むとおでんの汁みたいなのもサービスで付きました。

明洞は東京で言うと上野アメ横ぽいけど、新宿ぽいし、
とにかく韓国コスメのお店とカフェの数が多いです。
日本みたいに風俗店がないのよ~
韓国はダメなんだろうね。
で、韓国のりを売ってる店のお兄ちゃんがやたらと日本語うまいというかよくしゃべるやつで(笑)
何回か日本には行ってるみたい。
で、日本に行ったらやっぱり風俗行くみたいよ。
「韓国って風俗ないの?」って聞いたら「隠してるよ~」だって(笑)

明洞はほんとにコスメやら洋服やら雑貨、食の街なので日本の男性は楽しめないかも(^_^;)

それから韓国人てコーヒーが好きなんですね。
スタバなんてあちこちあるし、他にもコーヒーショップがたくさん。
ちょっとお茶したい時に困らなくていいなあって思った。
あと、セブン11もたくさんあったよ。
日本ではあまり見なくなったダンキンドーナッツ屋さんも多かったね。
P1060148.jpg

この日は曇り空ですっきりしない天気
建物の間からソールタワーが見えました。
P1060152.jpg

明洞の街を少し散策して、夕飯までホテルで休むことにしました。
ホテルのテレビはNHKは普通に映っていたので、ほとんどNHK見ていたかな。
韓国であまちゃんも見たよ(*^_^*)

7時過ぎぐらいになって夕飯を食べに外へ出ました。
ホテルが街中なのですごく便利ですね。

夕飯は参鶏湯かサムギョプサルかな~と思っていたんですが、『タッカンマリ』(丸鶏を煮込んだ鍋)にしました。

+カルビ とサービスでガイドさんのサイン1つでチチジミが付きました。

P1060154.jpg
カルビのタレにはタマネギが入って少し酸っぱい感じ。

このタレがほんとおいしくてカルビも結構食べれちゃうかも。

お通しは6種類ぐらい付いてましたよ。

P1060156.jpg

鍋には味が付いていないので、小皿につけダレを作ります。

しょうゆ・練り梅・おろしにんにく・コチジャン・ニラ

お店の人が作ってる時には「なんだ~これ?」って感じでしたが、鶏のさっぱりした味に合いました。

P1060157.jpg
お肉もやわらかく、何よりコラーゲンたっぷりでしょ~

友達が明洞来たら必ず買うという、くるみまんじゅう

人形焼きみたいな感じでくるみが入っています。

人形焼きって甘くて私は苦手なんだけど、これはそんなに甘くなくておいしかったです。
2013090913270000.jpg

この夜は朝も早かったので12時前にはみんなベットに入りました。

でも、私にはめずらしく寝つきがすごく悪かったの(^_^;)

興奮してたのかな~

次の日は観光しましたのでその辺書きたいと思います。
2013/09/01

6年半検診

今日から9月ですね~ 防災の日です。

8月最後の週は少しだけ涼しくなったかな~と思っていたら、また週末猛暑がぶり返してしまいました。

でも、こんなに晴れているのは関東ぐらいで、九州地方の方は台風の影響で大雨に遭い

家の中に水が入ってきたりとたくさんの方が被害に遭われていますね。

西の方のフレンズさんの家も被害に遭ったと聞いています。

本当に大変でしたね。お見舞い申し上げます。

今年は台風が何回も来るらしいです。(海水の温度が高いため)

備えあれば、、、、です。

もう一度防災用品を確認しておかねばと思います。

前回の記事からやっぱり1ケ月近く経ってしまいました(^_^;)

耳鳴り・めまい・吐き気・・・などで悩まされた7月でした。

脳のMRIを撮ったりと、どうも不調が続いていました。

その後また耳鼻科を受診しました。

今回聴力検査はなくて、めまいが起きてるかどうかのチェックのみ。

具合が悪くなって近所の病院でMRIを受けたことなど報告。

耳鼻科ではめまいの度合いは前より小さいと言ってました。

メニエールの心配もなさそう。

じゃ?あのめまい・吐き気の原因は?

何が原因なのかって医者もわからないんだよね(^_^;)

この暑さのせいなのかもしれないし、寝不足とか、ホルモンのせいなのか?

自分では『更年期障害』の1つだろうと思い、更年期外来を一度受診しようかと思って専門の病院に電話をしてみました。

そしたら1ケ月先まで予約が一杯らしいです。

で、費用も保険外なので結構高額(^_^;)

今回は問い合わせただけで終わってしまいました。

自己判断はあまりよくないけど、市販の漢方主流の更年期の症状を改善する薬を1ケ月ぐらい飲んでいます。

気持ちの問題もあるのかもしれないけど、ホットフラッシュがおさまったし、めまいは8月になって起こっていません。

また、貧血ぽくなって気持ち悪くなるということもないです。



で、やっと6年半ぶりの検診へ行った話へ続くのですが、、(^_^;) 前置き長くてすみません。

今回2日に分けての検診でした。

術後5年までは乳腺科の後、婦人科と検査診察が1日で終わっていましたが、主治医制度がなくなってからは私が診てもらいたい婦人科の先生と乳腺科の一般外来の日が別なんですよ~

なので別々に行かなきゃいけないの((+_+))

まずは婦人科は8月22日でした。

上に書いたような症状を一通り説明して漢方主流の薬を飲んでいることを報告。

「飲んでても大丈夫ですか?」と聞いたら、漢方だったらいいんじゃない。と言ってました。

特に更年期の症状についての今後のアドバイスとかなかったけどね(^_^;)

婦人科の検査結果は次の乳腺科の検査・診察時に。

そして8月29日に乳腺科で超音波検査と胸のレントゲン・血液検査

今回は初めてというぐらい午後からの検査でした。

予約時間より早く行ったら、診察の予約時間より早く診てもらえました(*^_^*)

婦人科の結果ですが、特に異常なし。

検査結果は内膜が少し厚くなっているが、いまのところ問題ないらしいです。

それで今後は一年に一回の検査でもいいではないかと言われました。

ま、気になるなら半年に一回でもいいけど痛い検査何回も受けたくないよね~と。

確かに一年に一度にしてもらった方が楽です。

一応、次は2月にあるんですけどその時担当の先生に相談して一年に一度になるかもしれません。

検査を一通り終わって、乳腺科の医師の診察がありました。

乳腺の先生にも7月に具合が悪くなって、こういうことして、こんな薬飲んでますと報告。

女性医師だったので、更年期のことわかってくれるかな~

漢方を飲むのは問題ないと思うけど、肝臓の数値が上がる場合があると言われました。

今回検査した結果で肝臓の数値が上がっていたら、ちょっと控えた方がいいとのこと。

特に更年期治療に関してはアドバイスなし。

やっぱり「ガン」以外は相談しても無理なのかもね。

本当に更年期が辛かったら内科や婦人科でやってる更年期外来に相談するしかないみたい。


触診でも問題なしでした。

検査の結果は乳腺科の場合郵送で送られてきます。

今回中待ち合い室に置いてあるものを物色してたらこんなものがありました。

バストケアジェル

1本で2役!

美胸マッサージでハリアップ!

毎日のお手入れで異変をチェック!

私も自分でしこりを見つけました。

セルフチェックって本当に大事ですね。

その時にただ触ってみても感触ってわかりずらいもの。(特に小さいしこりは)

こういうジェル系のマッサージクリームだとすべりもいいし早期発見につながりやすいです。

次回の乳腺科の受診は 2月が予約いっぱいだったため3月になりました。

2月に婦人科、3月に乳腺科。

なかなか卒業できないですね(^_^;)

9月に入りましたが、まだまだ残暑が厳しそうです。

どうぞ皆様お体ご自愛してお過ごしくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。