2011/03/30

次なる災難(>_<)

桜って開花したのね

例年なら開花まであと何日!なんてテレビでも言ってたけど

さすがに、それはできないみたいで

静かに開花宣言したみたいです

でも、どこで咲いてるんだ?ってぐらいまだ桜みてないですね~

この週末あたりで咲くのかな。

ところで今年は何かと「災難」づいてる私

2月には思わぬ捻挫をし、いまだに「完治」とはいえない状態。

みんなに「捻挫は長引くよ~」と言われ続けています(^.^;

そんなこんなでこの大震災、心身ともにお疲れモードでもあったんだけど

風邪をひいたぐらいでした。

一昨日、ご飯が少なかったのでお餅を焼いて手に入れた納豆をつけて食べていました。

そしたら口に中に「ゴリ」っていうものがあって

まさか、、、、、

と、取り出してみたら

なんと!前歯が1本!とれたーーーー

そう、私の前歯4本は差し歯なんです。

4本全部つながってなくて1本ずつなので、1本で済んだけど

つながってたら4本取れてたのね(>_<)

いや~もう、かなりショックですよ

根っこは残して金具を差し込む感じなので、とりあえず取れてこないぐらいついていました。

口を開けて話しても笑っても大丈夫でした。

でも、歯が抜けた顔ってホント笑えるよ~ 

夫に見せてあげようと思ったらマジに嫌がってました(笑)

そして昨日差し歯を作ってくれた歯医者さんへ行ってきました。

この差し歯を作ってから19年も経ちます。

一生ものだと思ってたけど、歯ぐきがやせたり老化で歯ぐきが下がってきたりするので

メンテは必要なんですね。

ちょっとかけたところもあるので1週間お預かりで修理してくれるそうです。

なので今は仮歯です(*^_^*)

この仮歯はすぐはずれるんですよね~

今の差し歯を作る時も2~3週間仮歯生活でしたけど、すぐ取れて

そのたびにアロン●ルファでつけてたな(^.^;ホントはいけないんだよね。

今回取れたら入れ歯用のポ●リデントでつけるしかないわね。

会社の人が「ポ●リデントでつけたことある」って言ってたから(^.^;

歯医者さんと今回の地震についていろいろ世間話をしていたんですけど

被災地での遺体確認で歯型での照合が結構あるらしく

先生のお仲間も何人か行ってるそうです。

それで先生にも要請がくるかもしれないと言ってました。

その要請は急にくるらしいから「患者さんもいるしね~ホント事前に連絡してほしいなあ」と言ってました。

次の予約は来週なんですけど

「もし、要請があったら電話ください」と言ったら

「いや、前歯優先しますから!」と言ってくれました。

でも、本当に先生に被災地への要請があったらすぐ駆けつけてほしいな。

私は仮歯でがんばるよ!
スポンサーサイト
2011/03/27

Pray for Japan

普通の記事を書こうと思ってもやっぱり震災のことがどうしても離れない

マイミクさんが被災地で救護活動をしてきた看護師さんのブログを紹介してくれた。

実際の被災地の現状が書かれていました。

被災してる方、そして救援・救護してる方は本当に過酷な毎日を過ごしています。

看護師さんのブログ

http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

そして「心に残るつぶやき」もマイミクで教えてもらいました。

つぶやきに心を打たれ、そして元気をもらえます。

※音が出ますのでご注意ください。




2011/03/25

あたたかくな~れ。

春分の日が過ぎても寒いですね~

早くあったかくなってほしいよぉぉ

うーん、久しぶりに風邪ひきました(>_<)

火曜日からくしゃみがとまらなく鼻もズルズル

「もしかして花粉症デビュー?」と思ったけど

熱も少しある感じだったから『風邪』でしたね(^.^;

今はだいぶよくなったんですけど、、、

あるブログで『共感疲労』というのを書いてる人がいました。

被災地に心を痛め
何も出来ない自分を責め
普通に暮らせている事に罪悪感を感じ
閉じこもってしまう事

らしいです。

みなさんの中にもたぶん「共感疲労」してる方たくさんいるんではないでしょうか?

11日の大震災から2週間経っても、いまだあの悲惨な光景は脳裏に焼き付いています。

そして被災地もだんだんと復興作業をすすめている映像が映し出されても、

胸がしめつけられ、涙が出てくるシーンはたくさんあります。

自分では無理していないつもりでも無理していることってあると思います。

私も今回の風邪がそうなのかな?

みなさんも休めるときは十分休んでね。

最近はいろんなことが起こってきて(トイレットペーパーや水の問題とか、野菜とか)

ホントに疲れるけど、確かな情報だけ信じて、風評に惑わされず行動していくしかないよね。

今度は水か?ってぐらい、まったくないです(^.^;

私は前から水は買っていません。

水道水を浄水してそのまま使ってますけど、政府が「安全」って言ってるんだから

信じるだけです。

実はバイト先では印刷関係の仕事もやっているんですが

紙屋さんに紙が入ってこなくて印刷に支障が出そうだという噂が流れてます(^.^;

紙を作るところが東北地方に点在していて、水不足とか工場が壊れたりとあって出荷がストップするらしいのです。

仕事がストップするとこの先。。。。という不安を営業さんは口にしていました。

海外からの就航も減らされるそうで、野菜・牛乳も輸入を停止した国もあるそうで、、、

経済状況がなんとなく不安になってきた感じがしますけど、

日本なら絶対大丈夫!と信じています。

無駄なものを買わないようにしながらも経済は回さないととも思っています。

がんばろう!東日本。がんばろう日本!

長くなったんですけど、帰省の報告など

続きを読む

2011/03/25

3月ヘア&アロマビューティーコラボ

早いもので3月ですね。

お天気もいい日もありますが、まだまだ寒い日が続いています。

今年の花粉症はもう到来してるみたいですね。

まだまだ気温の変化には気をつけましょうね!

この度「ヘア&アロマビューティーコラボ」の日程がきまりましたのでお知らせします。


3月のコラボ開催日は

月 日:2011年3月26日(土)

時 間:午前11:00~16:00(最終受付)

場 所:詩乃さんの美容室

内容:ヘアカット・カラー・パーマなどとアロマフェイシャルトリートメントを組み合わせたメニューになります。


【フェイシャルトリートメントの説明】
フェイシャルトリートメントは、トリートメントにより毛細血管やリンパ管に刺激を与え
血液やリンパの流れをよくし、皮膚組織への栄養や酸素の配給に役立っています。
【たるみ・むくみ・しわなどを改善していきます】

また、老廃物の排泄をスムーズにし、皮膚筋肉の疲労を回復し、
新陳代謝を促進することで皮膚の若々しさを保ってくれます。
【しみ・くすみなどを改善していきます】

アロマフェイシャルトリートメントでは、エッセンシャルオイル(精油)の香りの成分が
毛細血管やリンパ管から吸収され、より一層の効果を期待でき、
【香りを嗅ぐことでリラクゼーションがさらに得られます】

facephot.jpg


メニューの詳しい内容については

【メニュー一覧】をご覧ください。→→こちら

※前回からフェイシャルメニューの価格を変更させていただきました。

以前よりリーズナブルな価格設定になっています。


ご予約方法:

ご予約は必ず詩乃さんのメールフォーム、私のメールフォームへそれぞれ予約をお願いします。


ヘア予約は⇒こちら

フェイシャル予約は⇒こちら

ご予約を心よりお待ちしております。

不明な点がありましたらお気軽にご質問ください。

3月25日までこの記事はTOPになります。
2011/03/17

その後

地震から明日で1週間ですね。
今日は東京もかなりな冷え込みでした。
被災地は雪も降り、氷点下になってるとか。
全国から寄せられた物資は仙台まで来てるけど、そこからの輸送ができていないらしいです。
一刻も早く暖かい毛布に包まれ、温かい食べ物を食べらるよう願うばかりです。

福島の原発はいまだ不安な状態が続いています。
巷では「日本は危険」「脱出した方がいい」という風評が流れています。
現に日本にある大使館では東京から関西へ事務所を移したとか、外交官の家族を日本から一時退避させるらしいです。
原発の専門家が言ってましたが、東京も大阪も同じレベルだと言っていました。
そしてヤフーニュース(3/17朝)では東京などでは放射線量は低下し健康には影響がないと言っています。

いろんな噂に惑わされず正しい情報に従うだけです。

地震が起こってからのその後ですが、、、

次の日は知り合いの安否確認のメールに追われました。
みなさんの中にも御親戚やお友達、お知り合いの方いらっしゃるでしょうね。

仙台にいる高校の友達、12日の昼にメールの返信がきました。
家の中はめちゃくちゃだけど、家族みんな無事だったと聞いて安心しました。

従弟も仙台にいます。
今日弟を介して家族が無事であることを知りました。

郡山の叔母家族、特に連絡は受けていませんが無事だと思います。たぶん(^_^;)

父の従弟、仙台在住、連絡のすべがないのでわかりません。

短大時代私は寮に入っていました。
その時に宮城・岩手・福島の子たちがたくさんいました。
卒業してから付き合いがないのですが無事でいることを願っています。

バイトに行っている先の社長の奥様は岩手遠野のご出身らしく
御親戚も今回の陸前高田や釜石にいらっしゃり被災されたそうです。
残念なことにお亡くなりになられた方もいらっしゃるようです。
そして、社員の中にも奥さんのご両親が仙台で昨日まで連絡が取れていませんでした。
でも、ご無事でいらっしゃるようです。
仙台でも被害はないけれど停電と断水で被災地と同じような感じだと言っていたそうです。
そして意外に千葉の浦安一体が液状化状態でひどいそうです。
TDLなどの駐車場が液状化してるみたいで当分無理そうではないかと言っています。

さて、14日から電気の供給不足で計画停電は東京でも始まりました。
そして今も続いています。
エリアになってる方は1日3時間の停電を余儀なくされてるんですよね。
実は私が住んでいる区とバイトに行ってる区は停電の対象になっていません(今現在は)
なのでなんら通常と変わらない生活ができているのです。
でも、それだからと言って今まで通りに電気を使おうという気にはなりません。
停電がないなら節電です。これぐらいしかできないから。
今までコンセントから電気器具を抜くことがあまりありませんでした(いけないね(^.^;)
今はほとんど抜くようにしています。
会社でもトイレの電気は使う時につけるとか、小さいことからやっていくしかありませんね。

それにしても町のスーパーからインスタントラーメンや電池、トイレットペーパーが消えています。
ホントにないんですよ~
この原因はすべて「買いだめ」ということだそうです。
日本人は世界の国々からこの状況下でも暴動も起きず冷静でいると称賛されてますが
でもこういう集団心理での行動はどうもいけませんね。
東京は十分食べ物あるんですよ。
野菜・肉・魚も十分ありました。
確かに停電したら料理を作るのも大変ですけど、停電前にいろいろ済ませておけば
インスタントに頼ることは特にないと思うんですけどね。
自分だけのこと考えないで痛みはみんな平等に受けようよ!と言いたいです。

先日秋田の友人から電話がきました。
秋田も計画停電の中にあって、灯油・ガソリンがホントに少ないそうです。
東京よりはるかに寒いのに暖房器具なしで過ごすのはホント大変だろうなと思います。
そして食べ物でも肉などがあまり入ってこないらしいです。

実は21日さいたまアリーナでコンサートがある予定でした。
もちろん中止になりました。
今回アリーナ席で結構前の席だったのですが。
しょうがないですよね。。。。振替られるのか中止になるのかわかりませんが
次のライブを楽しみに待ちます。

実家の話になるのですが、
地震が起こる1時間前に弟からメールで「母が入院した」知らせを受けました。
重篤ではなく以前発症したリウマチの再発です。
実家近くにいる叔母が病院に連れていき、入院の手続きをしてくれました。
そして次の日が土曜日だったので私と弟は実家へ帰るつもりでいました。
その1時間後にあの地震が起こりました。
その夜から叔母とのメールもつながらなくなり、次の日の夜やっとつながりました。
秋田も1日半停電があり、電話と携帯もやっとつながったということです。
ある意味、その日病院に入院してくれててよかったと思います。
暗い家の中に一人でいるのはきっと心細かったと思いますから。

土日は東北地方への電車はほとんど運休ということで今回は叔母にお願いすることにしました。
母とは火曜日に病院へ電話をかけ話すことができました。
リウマチの方はだいぶよくなったそうで声も元気でした。

一応、明日ですが秋田へ帰ってこようと思います。
上越新幹線は通常通り動いているので、新潟まで行きそこから羽越線で地元のある駅まで行きます。
トータル5時間半ぐらいはかかりますね(^.^;
飛行機の場合は空港からのアクセスが悪いので使いにくいのですよ。
この時期あまり動かない方がいいと思うのですが、やっぱり母の顔みないとなと思っています。
2011/03/11

無事に家にいます。

みなさん、今日の地震で大丈夫でしたか?

心配してメールしてくださった方、なんとか家には帰れてます。ありがとう!

今までにない地震でした。

今日はバイトで勝○きに行っていました。

最初小さい揺れだったのが、どんどん強くなって、超!高層ビルがグッラグラ揺れてました(^_^;)

あんなの初めてですよ~

電車は止まってるので、歩いて帰ろうと思ったら

会社の人が車で送ってくれました。

ホントに助かりました。

しかし、家に着いて・・・・・・

築30年近いマンションでガタがきてるのでタダではすまない と思っていたら

まず、外の植木鉢の土がこぼれていて

部屋に入ったら、皿やコップの破片が散乱してました(>_<)
P1040821.jpg
P1040822.jpg
P1040824.jpg

そして一番ショックだったのは液晶テレビが倒れてたの

でも、画面に傷もなかったし、ちゃんと映りました。

あとは本棚が崩れ、サロン部屋ではプリンターが落ちていました。

パソコンが落ちてなくてよかった~

あと、トイレのドアが開いていて、水がこぼれてました。

夫の寝室でも、棚から物が落ちて、電気のかさがあっち向いてました。

それよりベランダ側のサッシのドアが閉まらなくなったのーーー(>_<)

なので、明日早々に修理に来てもらうことに、、、

今ダンボールでふさいでいます。

この平成の時代に、どんだけボロ屋なんだ!

たぶん、家に一人でいたら、どうしようーーーってなってたかも。

会社にいて大勢の人といたから気持ちも落ち着いてたけど、、、

まだ、会社には家に帰れない帰宅困難者が残っていると思います。

テレビでも新宿駅・渋谷駅・新橋駅の中継をやっていますけど

都立高校などで帰宅支援ステーションで開放するそうです。

寒いので、とりあえず食料と暖をとって休息した方がいいと思います。

ツイッターやってる方は情報が早いと思います。

旦那はたぶん帰ってこれないでしょう~

まだまだ余震があって、今晩眠れるかどうか、、、
2011/03/06

ガン経験者様(女性)はいつでも割引します!

今日はこちらのブログではめったにない、サロンの宣伝です(^_^;)

私は自宅の1室でアロマテラピーを取り入れたリラクゼショーンルームをやっています。
img27b22357zikezj.jpg
(画像はイメージです)

会社勤めをしながらでしたので、「週末サロン」という形です。

去年の11月勤めていた会社の雇用形態が変わり、「バイト」で今も働いています。

ですので週末サロンから平日もサロンを営業することができるようになりました。

でも、まだ平日は夜からしか受付できない日が多いのでスケジュールを見ていただけたら幸いです。

自宅サロンを始めたのは2006年の9月でした。
その前にアロマスクールに通い、いろいろ研修にも出て
やっと念願の自宅でのサロンをオープンすることになったのです。

オープンして2週間
年に一度の検査で胸のしこりの「のう胞」が「癌」に変わっていました。
2006年10月半ばに乳がんと告知されました。

そこからセカオピなどを経て、手術をしたのが2007年2月。
体調的には痛みなど何もないので手術するまでは普通に生活してもなんの支障もありませんでした。
なので、2007年1月末まで自宅サロンの営業をやっていました。

さすがに『手術』してあまり腕を動かしたりしちゃいけないかな?と思い
サロンの方は5ケ月間休業しました。
手術も「温存」だったので本当は1,2か月ぐらい休めば全然平気だったんですけどね。

そして2007年7月に再オープンをさせていただいたのです。
なんと!再オープンして初めていらしてくれたお客様がブログ友でもあるyukiminちゃんでした。

yukiminちゃんはその時まだ抗がん剤の副作用で脱毛されてて、ヅラを被っていました。
サロン部屋に入るなりヅラを勢いよく脱いだのを今でも覚えています。
その時の記事は⇒こちら

そして少しずつブログ友の方や、ブログ友の方から紹介された方など、多くのガン経験者の方がサロンへ来ていただいています。

フレンズさんの中では手術を受けたあとボディトリートメンを受けにくいというお話をよく聞きました。
傷を見られるのが嫌だと。

日本のほとんどのサロンではあまりおおっぴらにタオルをはいで、胸をあらわにされることはほとんどありません。
(韓国式のエステはかなり大胆だったけど(^_^;))
私もボディトリートメントの時は、施術する部分以外はお体を見ることはありません。
タオルワークと言うのですが、しっかり学びましたから。

そしてエステやアロマサロンなどではカウセリングシートなどを書いてもらうのが通常です。
うちもそうですが
・以前に大きな病気をされたことはありますか?
・現在薬を飲んでいますか?
などを聞くところはあります。

あるフレンズさんがボディトリートメントを受けようとサロンに電話で問い合わせ
乳がん手術をしてることを正直に話したら断られたと言っていました。

特に大手のチェーン店などはお断りされることが多いかもしれませんね。
お店側としたら「何かあった時に」的な考えで断っているんだと思います。

確かに精油というのは薬理作用もあるし、リンパ節郭清してる方もいらっしゃるので
トリートメントには十分に注意する必要があります。
(お医者さまに聞いてくださる方もいらっしゃいます。安心ですよね)

サロンに来ていただいたフレンズさんでもリンパ節郭清された方もいますが
お客様の方で「こっちはあまりさわらないでください」と言っていただいて
ホントになでるだけの施術をすることがあります。

また、乳がん治療でホルモン治療されてる方はエストロゲン作用のある精油は極力使いません。
ですが、ネロリやローズ(お肌の再生にはかかせません!)など多少ホルモンに影響をおよぼすかな?と思われる精油は自己責任のもと使わせていただいております。

アロマテラピーの楽しみ方で説明させていただいております⇒こちら

ガンを経験された(女性に限ります)ボディトリートメントやフェイシャル・リフレクソロジーに興味を持ってるが受けに行きにくいと言う方はぜひ一度ご相談ください。

本当に自宅の一室で狭いところですが心をこめたトリートメンをやらせていただきます。

また、価格の方も通常料金より常に割引サービスさせていただいております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

サロンHP⇒こちらです。

申し訳ありませんが、お問い合わせの時はブログのメールフォームより実名・病気のプロフィールなどもお書きください。
サロン用予約フォームの時も病気のプロフィール必ずお書きいただくようお願いいたします。

宣伝記事にお付き合いいただきありがとうございました!

近々詩乃さんとのビューティーコラボの告知もさせていただきます!

P1040799.jpg P1000185.jpg
2011/03/01

術後丸4年クリアしました!

今日から3月だというのに寒すぎます(>_<)
早くこい、春よこい、

昨日は朝からこの前の検査結果を聞きにと婦人科検査に行ってきました。

朝から冷たい雨が降っていて病院に着いた時には結構濡れちゃいました(>_<)

主治医の診察はAM9:00
9時5分には診察室に入ってました(*^_^*)
いつもの通り「特に変わったことないですね。検査も大丈夫でしたよ」と。
はい!術後丸4年の検査、クリアしました!

ただ、気になる数値がありました。
年に一回しか検査しないんですけど
エストラジオールE2です。
今までにない高い数値でした。
それで主治医に「この数値は?と。
「これはその時によって変わるのでそんなに心配することはないですよ。生理前とかそういう影響もありますから」と。
ま、話はそれで終わったんだけどね。
薬は5年で終わりか?と聞いたら、特にこのままの状態だったら5年で終わりだということです。
また、半年後の予約を入れて退室した。

そして次は婦人科検査へ
ここもすぐに呼ばれた。
相変わらず飄々とした先生なんですよ~(^_^;)
「変わったことないですか?前回の検査大丈夫でしたよ」と。
なんかあったら電話するということだったから。
電話ないってことは勝手にOKということである。
内診・・・・何回やっても慣れないよね~
女性の病気の検査はなんで痛いのばっかりなんでしょうね~
もっと楽に検査できる機械を発明してほしいよぉぉ(:_;)
そしてまた「なんかあったら電話しますから」
で、半年の予約を入れる。
婦人科と乳腺は連動してるので乳腺の予約に合わせて自動的に予約が入る。
これは助かる。
そして「あ、この日でよかったですよ。次の週だと夏休みとってたから」だって。
今から夏休みかよっ!と心の中で突っ込みたくなったよ。

すべて診察が終わったのは9時半過ぎ。
帰ろうと思ったが「待てよ。薬の処方箋ってもらってないな」と思い、受付に尋ねてみた。
やっぱり薬のオーダーが入ってなかった。
この前実は7日分もらって今日3ケ月分もらう予定だったの。
主治医付の看護師に聞いてもらい、20分ほど待って出してもらった。
会計に行ったらいつもより金額が高い!
え?検査料と薬代値上がったのか?
と、思ったら薬の量が倍になってた(^_^;)

90日分の袋が2袋。
そりゃー高いわけよね。
180日分だから半年分?
ま、次の診察まで来なくて済むのはラッキーだけどね。

今回の検査・診察・薬代の合計は
21,410円也

エストラジオール値がきになったのでネットで調べてみました。
ちょっと長くなってしまいました。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。