2007/05/31

フラメンコに酔いしれた夜

昨日の興奮がまだ冷めやらぬ感じです

昨夜は、年の離れたお友達(一回り以上下なんだけど~)がフラメンコを習ってるところの先生がライブをやるというので、
西日暮里にあるスペイン料理店「アルハンブラ」に行ってきました。

友達は5年ぐらいフラメンコを習っていて、今までも何度か発表会は見に行かせてもらってました。
プロではないと言え、情熱的なフラメンコの踊りには毎回、魅了されてました。

今回は生徒の発表会ではなく、プロの先生の踊りです。
彼女が通ってる教室の一緒の生徒さんも多数いらしてました。
その人数を見て、ある意味カリスマ的な先生なんだーと思いました。

彼女も「先生、とにかくすごくじょうずだし、すごいの!それに、すてきなの。wakkoさんにぜひみてほしかったのよ~」と言ってくれました。
もう、ライブが始まる前からすごく楽しみでした。

お店は宮殿をモチーフにしてあり、前方にステージがあり、ちゃんと見えるような配置でテーブルセッティングされています。
お料理は本格的なスペイン料理を出してくれるのにかなり手頃なお値段でした。
お料理も美味しかったです!
ショーチャージ料500円は安いですよ。
おすすめです♪

ライブは1部と2部に分かれていました。
1部は7時から
踊り手はその先生を入れて6人ほどいて、みなさんプロでフラメンコの講師などされてる人たちだとか。

ショー始まると、食事する手も止まりみんなステージ上へ釘付けです。

スパニッシュ・ギターの音と、歌が始まると、もうそこはスペインにいるような感じにさせられます。
残念ながらスペインにはまだ行ったことがないんですけどね^_^;
全ての踊りに意味があると思うのですが、みなさん踊ってる表情もよく、激しい情熱の踊りに引き込まれました。

ライブは先生を除いた全員が踊って1部は終了でした。

「先生踊んないね?」と聞くと、2部でたっぷり出るみたい。

いよいよ9時から2部が始まりました。

そして、先生の踊り

今まで踊ったかたもかなりすごかったですが、友達が言うとおり
「すごい!」です。
何がすごいかって、さすがプロって感じ。
すてきというよりかっこいい!
生徒さんは80人ぐらいいるらしいですが、その生徒さん全員「先生のファン」というのもうなずけました。

実は友達のご主人もフラメンコをやっていて、二人はフラメンコを通じて知り合い、去年結婚しました。
そのご主人もここのお店でたまに踊ってるみたいなんですよね~。
去年の11月彼女がライブで踊る(ステージはなくフロアで踊ってました)というので見に行きました。
その時、ご主人もいらしていて、飛び入りで踊ってくれたのです。
男性のフラメンコ見るの初めてで、感動しました。
すごく美しいです(*^_^*)
なので、ご主人がライブするときも来てみたいんですけどね。

あと、7月末に彼女も発表会があるというので、見に行くつもりです。




スポンサーサイト
2007/05/29

これからの保険は通院給付金付きがよい

以前ブログ仲間の間で「放射線治療で保険給付」という話題がのぼりました。
それを聞いたとき「おー!そーなんだー。給付されるんだー」と思い、さっそく私が加入してる保険会社の担当者に連絡してみました。
すると・・・・
「wakkoさんのは残念ながら入院20日以上継続入院後退院し、がんの治療で通院されたときなんです」と言われました。
よって、私の今の保険のタイプだと適応されないみたいなんです(-_-;)
だから、給付は受けられませんでした

同じ保険に夫も入ってるのですが、その書類の変更の件で担当者が会社まで来てくれました。
そこで、今現在の新しい保険商品のパンフレットも持ってきてくれました。
そのほとんどの内容は
「進歩するがん治療に対応して通院保証が充実!」というものです。
①入院5日以上の継続入院後、通院した時1日つき10,000円か
②放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン治療を受けるため通院したとき1日つき10,000円
*①②は重複してはもらえない。

このタイプちょっと前に出たということ。
去年ぐらいに知って入れば1日5,000円の②のタイプの特定治療通院給付金が出たみたい。
1日5,000円の30日でしょ~150,000円もらえましたね。^_^;
って、去年の今頃は自分が「ガン」なんて、これっぽちも思ってなかったし、保険の見直しも考えてなかったよ。
でも、今回は「まさかのガン保険」でしたから、随分助かってます。
※もう、ガンになって給付された人は見直しできないって・・・・そうだよね~ 

ガンの種類、程度にもよりますが今は手術も進歩し長く入院するということはなくなりつつあります。
保険の担当の方も「入院期間聞いて驚きました。ホント短かったですよね。でも、最近お客さんで同じ乳がんで日帰りの人いましたよ」と言ってました。
そして「手術する前の抗がん剤治療などもあるので、通院保障が手厚くなったんですよ」と。

私の場合あの麻酔で1日中寝てなければならない状態、日帰りなんて無理。
せめて1泊だよ~と思います。
私の入ってる保険もとりあえず入院は1日目から給付されましたが、簡保の場合は5日目から。
なので1日分3,000円の給付金もらいました^_^;(手術給付金はそれなりに出ましたけど・・・)

今入ってる保険は一度入ると、保険料が一生涯上がらないタイプです。
若いうちから入っておくと保険料がすっごく安いですよね。
私も30代前半から入りだしたのですが、女性は20代後半から考えておいたほうがいいように思います。
なので、うちの会社にいる27歳の後輩に「いざっていうときに助かるから、今から入っておいたほうがいいぞ~」と言っておきました。
ま、経験者は語るで説得力ありますよ^_^;
後輩は神妙な顔して聞いてましたけどね(*^_^*)

ahiru.jpg P1000575.jpg

↑保険の担当の人からいただきました(#^.^#)
このマスコットでどこの保険会社かわかっちゃうね。
なんと、このアヒルちゃん。羽はクリップになっていて、頬を押すと例のCMソングが流れるのです。
こういうぬいぐるみ・マスコット系に興味がわかない私でも「かわいい!」と思ってしまいました。

2007/05/28

ショックです!

お昼にインターネットを見てたら、目に飛び込んできたのが
「ZARD 坂井泉水転落死」の文字。
ええーーー。
どうしたの?
記事を読むと、去年6月から子宮けいガンで入退院を繰り返し、今年4月に肺への転移で入院していたらしい。
しかし、亡くなった原因はガンではなく、日課の散歩の途中、階段から3メートル下に転落し、脳挫傷で亡くなってしまったと・・・・。

抗がん剤治療も順調で、秋にはアルバムも出し、ツアーも予定していたと。。。。
きっと、辛い治療も乗り越え、復帰を目指して、体力つけようと毎日散歩してたんだろうなー。
それなのに、不慮の事故で亡くなるなんて、やるせない。

さっき夫から「ショックだよー泉水ちゃんが死んじゃったー」とのメール。
夫は大の坂井泉水ファンだった。
二人とも彼女の歌が好きで、TVになかなか出ないというところも気に入っていた。
CDもたくさん聴いたし、カラオケでもたくさん歌った。
彼女の歌には今まで元気をもらってきた。
ありがとう!

どうぞ安らかに眠ってください。
ご冥福をお祈りいたします。



2007/05/24

放射線半分終了

東京地方毎日暑い日が続いています。
でも、熊谷の39度には驚きです
まだ5月なのに、この暑さ
でも、湿気がまだないから許せるかな~

今週水曜日から放射線の時間を朝9時から10時にしてもらいましたあ。
って、いうのは午前中に会社へ行けばいいなあと思ったからです
1時間、いつもよりゆっくり出れるのはいいんだけど、結局1時間遅くした分ダラダラと過ごし、朝はあわただしく出て行くはめに・・・

放射線も今日で16回目になりました。
16/30ですよ~。
半分おわったーー!!
今週の月曜日に放射線科の医師の診察(部長でした)があり、また問診表には「赤くヒリヒリする」のところに丸をつけ、乾燥してきたとコメントもつけました。
部長はいつものごとく「今日は何回目だっけ?」と聞き
「13回目です。ちょっと乾燥してきたみたいなんですけど~」と言ってみました。
実際は皮膚はそんなに赤くはなってきてないんだけど、乾燥してきてるなーっていうのはわかります。
今日こそ軟膏出してほしかったんですよ~
しかし、部長は
「気にし過ぎだよ~。どれどれ、やっと色ついてきたね。効いてるってことだよ。まだまだだね。はい、軟膏はいらないね~」
と、軽々あしらわれました^_^;
できれば塗らないで最後までがんばってほしいと放射線医師は思っているのかもしれません。
できれば「皮膚炎予防」的に軟膏がほしかったんですけどね~~
放射線が効くのと肌の炎症をくいとめるのどっちが大事?って聞かれたら、もちろん「放射線効果」を選ぶけど。
でも、皮膚が痛くなるのも痒くなるのもいやなの~~(>_<)
と、はっきり言えなかったなあー。

国立がんセンターのガン情報サービスのHPに「放射線治療で皮膚障害を起こした時のケア」というページがあったので読んでみると、軟膏をつけるのも直接よりガーゼに塗ってからいいとか、軟膏を皮膚につけたまま治療を受けると、線量が増加して皮膚炎を発症・悪化させる原因となるそうです。
なので、照射前には軟膏をふき取ってからともありました。

私の場合は脇の下が少しヒリヒリ感が強いです。
そして乳首が右に比べ大きくなってます。それにヒリヒリしてる。
これは照射され刺激されたから?
まるで妊婦さんの乳首(妊娠したことないからはっきりわかりませんが^_^;)
植物油(*セントジョンーズワート)を他のボディに塗った後、手に残ったオイルをやさしく脇の下にあててみました。
塗るというほど量はないです。(朝には皮膚に浸透してるのでオイルが肌に残ってる事はない)
照射前に看護師さんが「白いクリームはダメだけど、ベビーオイルならOK」と言ってたからです。
自衛するしかないかしら~
*セントジョーンズワートは真夏に黄色い花を咲かせヨーロッパでは古くから家庭薬として伝統的に利用されている。
セントジョーンズワートオイルは植物のエキスをベースオイルに漬け込んで作る浸出油。
効能は炎症・火傷・湿疹・かゆみ・神経痛・坐骨神経痛・痔・痛風・リウマチ・打撲・フケ


皮膚の変化は右と左と比べたらやっぱり左には「色ついてるぞー」ってわかります。
それに、かゆみも少し出始めました。
体全体では、先週まで結構平気でしたが、今週ぐらいからだるさが出てきた感じです。
夕方すっごい眠いです。
ご飯作るのも嫌になるんだけど、それだけはがんばってやってます。
食べた後はもう眠さのピーク。
なので、食後1時間から2時間転寝しちゃうのよね~(>_<)
それから起きだし、かたづけ、お風呂、メール・ブログチェックなどしてると、あっという間に12時過ぎちゃう・・・・。
また布団に入るのが遅くなるというよくないパターン。

ガンになる原因の1つに「夜寝るのが遅い=睡眠不足」というのも入ってるらしいですから。
睡眠サイクル調節をつかさどる「メラトニン」を乳癌細胞の組織培養液に加えるとがん細胞の分裂を抑制することが報告された、とある文章にありました。
がんばって12時前に布団に入るようにしなければーー。

20070524210312.jpg 20070517000403.jpg 20070517000411.jpg

※日よけ用のロング手袋買ってみました(*^_^*)
去年までは結構年配の人がしてるのを見て「これってどうなの?」って感じだったけど、最近若い人でもしてる人多いなあと思って。
意外におしゃれなものをあるんですよ~
私は素材重視に「麻」にしました
2007/05/20

8/4かながわ乳がん市民フォーラム「ホルモンでゆれる術後のこころとからだ」

今日はお知らせです。

私は乳がんの告知を受けてから、同じセラピストでもあるガン友ちゃんから、乳がんのメーリングリストを紹介され、すぐに登録をしました。
いつもロムってばっかり^_^;なのですが、同じ体験者の話や医師からのアドバイスなどもあり、とても勉強になっています。

そのMLのTEDDY BEARに登録してる方から市民フォーラムの紹介がありました。
神奈川県内の病院へ行ってる方はもう知ってる方もいるんではないでしょうか。

公開第6回かながわ乳がん市民フォーラム

日 時 2007年8月4日(土)午後1時~4時(開場12時30分)
会 場 パシフィコ横浜メインホール(横浜市みなとみらい1-1-1)
参加費 無料
第一部 教育講演
演 者 首藤昭彦(大和市立病院外科医長)
    「よくわかる乳がん最新治療」  
    梅村しのぶ(東海大学医学部基盤診療学系病理診断学准教授)
    「患者からみた病理診断の意味は?」
司 会 徳田裕(東海大学医学部乳腺・内分泌外科教授)

第二部 パネルディスカッション
テーマ ホルモンでゆれる術後のこころとからだ
司 会 清水哲(国家公務員共済組合連合会三宿病院院長)
    本田麻由美(読売新聞社編集局社会保障部記者)


一部も二部も是非聞きたいテーマです。
二部のパネルディスカッションではホルモン療法や、更年期障害との関係、術後の妊娠出産などを取り上げる予定らしいです。

参加は神奈川県民以外の方もOK!

参加希望は下記のWebで申込みが出来ます。
http://new.life.coocan.jp/forum/
(申込みは7月28日まで定員になり次第締め切り)

また、「ホルモンでゆれる術後のこころとからだ」のテーマに沿って、乳がん患者のアンケートを実施しています。
ホームページからもアンケートにお答えいただけます。
http://new.life.coocan.jp/forum/ 
(アンケート回答受付期間:7月16日まで)

参加するかどうかまだ決めてませんが、前向きに検討中です(*^_^*)
2007/05/18

今日はいい日なのか悪い日なのか?

今日は朝からいいお天気でしたー。
でも、だんだん雲行きが怪しくなってきたけど・・・・。

今日は有休をとってお休みしています(#^.^#)
でも、放射線があるからいつもの時間に起きて、いつもの時間に出て行ったけど、お休みってなると気分的に違うわ~。
病院へ行く道も軽い感じ♪
めざ○しの占いでは1位だし、今日はいい日だーとルンルン

ラムさんのところで、「みんなで同じ空を見上げて~トラックバック大会!」というのがあって、
よ~し私も空の写真を撮ろうと思い、病院へ通う電車の中から写真を撮ったのです。
帰ってからブログ書こうと思って。
そして、せっかくだから近くのホームセンターによってまたお花とハーブとゴーやの苗など買って、さっそく家に帰り買ってきたお花をプランターに入れたりしていました。
そして、ゴーヤもそのうちUPしようと思い写真を撮ったのです。
その後です・・・・・・・・

カメラが手から落ちコンクリートへ落下
(しゃがんでいたのでそんな高さなかったんだけど・・・)

あわててカメラを見るとレンズが少し傷になっていました。
しかし・・・・レンズが動かなくなり、シャッターも押せなくなってしまいました

うぇ~ん、2月に買ったばっかりなのにーーーーー。

すぐにカメラを買ったヨー○ドーへ持って行ったら「保証期間内ですけど、有料になるかもしれません」と。
はあ~、
壊れた原因は落としたからで、この製品が不良品だったわけではないのよね~。
いくらかかるんだろう?
ついてないなあ~(-_-;)
あれ?今日は占い1位でいい日だったのにーーー。
なんで?
って、自分がいけないのよね~。しょうがないけどぉぉぉ~(>_<)

さ、気を取り直してお友達迎える準備しよう!
今日はアロマスクールで一緒だった友達がフィシャルトリートメントを受けに来てくれるのです♪
そのために、今日有休とったっていうのもあるんですけどね。
久しぶりにおしゃべりして気持ちをアゲていきま~す。
空の写真は残念だけど、UPならずですm(__)m

2007/05/15

放射線9回目と診察

放射線治療今日で9回目。
今週から(と言ってもまだ2回目)放射線治療も朝9時からになった。
いつも会社に行く時間より5分早めに出ている。
病院には20分前ぐらいに着く。
地下に下りて受付を済ます。
受付の人はいつも笑顔で迎えてくれるので、気持ちもすがすがしくなる。
夕方の時とは違って、結構待ってる人がいる。
みんな放射線受けてから出勤するんだろうな~って人がほとんど。
意外にもおじさん多いわ。
たま~に同じ年代の人を見かけるけど、座ってるところも違うから話しかけるって感じじゃない。
終わったらさっさと帰るから、話し相手っていうのは見つかりそうもないな。
待ってる時間はもう少し有意義に使わなきゃいけないかな~
受けるかどうか決めてないが、秋にあるアロマの団体の上級資格の試験があるのでその勉強でもしようかと思って・・・。

一応予約時間9時だけど、昨日は呼ばれたのが35分頃。
15分前から待ってたから45分は待ってたなあ~長かったー(-_-;)
今日は、15分ぐらいに呼ばれた。
ランドリーかごのようなところにバスタオルが置いてあり、上半身裸になったら、バスタオルを巻いて、放射線の台に寝る。
寝て、位置を確認してバスタオルを下ろされる。
照射3分・・・・「はい腕下ろしていいですよ~」と言われ、バスタオルを上げられる。
すごいスピーディー。
ボタンがあるものより、被り物の方がサッとすむなあ~
着替えて廊下に出ると、次の人が待機してるからなんだか、もたもたできない感じ。
夕方の方が誰もいなくてのんびりやってたなあ~

今日は受付をしたら「診察あり」になっていた。
ホントは明日の予定だったけど、先生の都合で今日になったみたい。
今日は女医さんの番。
隔週で部長と女医さん交互で診てくれる。

診察室に入り、「今日で9回目ですね」とおっとりした女医さんは言った。
診察を受ける前に問診表を渡され、今の症状を書くのだが
乳房・脇の下の赤みとヒリヒリに○をつけておいた。
まだそんなに「赤~くひりひり」してるって感じじゃないけど、
脇の下はなんとなくうっすら黒いし、ヒリヒリ感がある。
乳房の方は多少赤みを帯びてきた感じで、乳首の辺りが「しわっ」となってるところがある。
でも、ヒリヒリ感はない。
放射線が終わってからは持ってきた保冷材をブラの中に入れて冷やしている。
ほてりが治まるのでいい感じだ。
先生に「脇の下のあたりがヒリヒリするんですが・・・」と軽~く訴えてみた。
先生に見せてみると、
「う~ん、まだ赤くなったりしてないしね~気になりますか?」と言われ、
「気になるというか・・・ちょっと違和感があるので・・・・」
先生「赤くなって、すごくいつもヒリヒリするようだったら軟膏だしましょう。そのヒリヒリ感は放射線を受けての中の方の刺激でしょうね。
皮膚の炎症まではいってないと思うのでちょっと様子みましょうか」と言ったので、
私も「そうですね、1週間様子を見ます」と私もすんなり引き下がった^_^;
ちこちこさんの日記では放射線の皮膚炎症を早めに防衛する対策を立てていた。
皮膚科受診でお薬を処方されてたがとても参考になった。

女医さんは皮膚を見て「傷がきれいですね~」と言ってくれた。
なので、「部長先生にも「前より腕が上がったな(外科の)」って言われたんです」と言うと、
笑いながら「いえいえ変な意味じゃなくホントきれいですよ」と。
確かに、放射線を受けてから傷が少しずつ目立たなくなってきたような・・・。
傷は左胸谷間寄り、乳輪から2cm程上に横に5cmの傷(術後より少し縮んだ?)
部長先生も言ってたな「だんだん傷目立たなくなるよ」と。
でも、左胸だけ色が黒くなるってことなのよね~。
あと、脇の下というか腕の付け根の辺りもうっすら黒くなってきてる(なんか汚れっぽい)
こりゃーノースリーブ着れないね(>_<)
って、今年は日焼けしちゃいけないからノースリーブは我慢だな~。
2007/05/12

衣服の入れ替えと防虫

ここのところ突風が吹き荒れて、結構迷惑を被ってった先週末。
今日は少し風はあったけど、気持ちの良いお天気でした。
こんな日は大物の洗濯をしといた方がいいと思い、冬用の布団のカバーを洗いました。
その冬用の布団、羽毛布団2枚はそのままではしまえないぐらいかさばってしまいます。
なので、うちは圧縮袋に入れてしまいます。
布団をしまって次は冬物の入れ替え。
2人家族なのに毎年この季節面倒で仕方ありません(>_<)
家族の多い所の奥さん、偉いなーと思ってしまう。

衣類をしまうのに、やはりそのまましまうより防虫剤を入れておかないと・・・と思い今までは市販の防虫剤を買っていました。
今もとこどころは使ってますが。
アロマテラピーを知るようになって、防虫剤も作っています。
と、いってもすっごく簡単なんです。
精油をコットンに落として置いておくだけ。

精油の中にはそのままで虫除け作用のものがあるのです。
レモングラス
シトロネラ
パチュリー
ローズウッド  などです。

レモングラスやパチュリーは色がつくおそれがあるので、色写りしないように、いらない布などに包んでからタンスに入れた方がいいかもしれません。

去年は防虫シートなるものを作りました。
レモングラスを無水エタノールで溶いて、スプレー容器に入れそれにまたを水を加えます。
よく振って、適当な大きさに切った新聞紙(紙ならなんでも)に吹きかけ、乾かします。
それをタンスの引き出しなどに入れて置くのです。
あと瓶に重曹と精油を混ぜて入れ、タンスの隅や下駄箱の中に入れておくと消臭効果もあるし便利なんですよ~。

これから暑くなって虫も出てきますね~。
今度は虫除けジェルやかゆみ止めジェルなどをご紹介しますね。

玄関にある花の寄せ植えがだんだん枯れてきたので、新しい花を買って植え替えました。
1ヶ月前ほどに植えた花

yoseue.jpg


今日植えた花
hana.jpg


松葉ボタン・ゴールドブラン・????
この季節マリーゴールドがたくさんありました。
丈夫でいいんですけど、臭いんですよね^_^;
これからはどんなお花が出てくるのかかな~

明日は久々サロンにお客様を迎えます(#^.^#)
う~ん、がんばるぞー!!
2007/05/11

オーダーメイド医療実現化プロジェクトに協力

今日は変な天気でしたね~。「嵐」になるっていうから、警戒してたんだけど、家に帰ってくるまでなんともなくてよかった。
でも、今外ずごい風なんですけど(>_<)
今日も放射線は夕方から。
また、サクサクっと終わった。
今日は病院のロビーでイベントがあるみたいだった。
「ホスピタルコンサート」というので、声楽家の人がリハーサルをやっていた。
私も聞いて行こうかな~と思ったけど、お天気のことも心配だったので早々に帰ってきてしまった。
ここの病院では定期的にこういう催しものをやってるみたいだ。
もちろん入院してる患者さんの為だろうなあ。
私が退院した、次の週には「サーカス」のコンサートがあるみたいだった。
「ミスターサマータイム」「アメリカンフィーリング」なんて、生で聞きたかったなあ~。


先日、乳腺科の診察が終わるとPHSが鳴り「MC○○へ」という表示。
この後放射線だったから、終わってからにしようと思い、全て済んでからまた乳腺科の受付へ行き、メッセージのことを伝えた。
すると、すぐ連絡してくれたみたいで、
メディカルコーディーネーターの○○さんが、私の方へ歩いてきた。
50代前半の女性の方で、とても気さくな感じ。
「連休はどっかいきましたか?」とか
「私は家のかたづけで終わりましたあ~」とすごくざっくばらんな感じでお話してくれた。

続きを読む

2007/05/08

久々の乳腺科診察

今日の照射の時間は17時から。
会社を16時に早退したら、35分に病院到着。
待合室誰もいず、すぐに呼ばれた。
いつもこんな感じ。
受け付けて1分しないうちに呼ばれる。
さっさと終わってくれてうれしいよ。
おかげで5時前には病院出られて、お家に早く帰れるもんね~
でも、来週からは朝9時の予約(>_<)
その後会社だしな~。
1週間ごとに朝と夕にしようかな~。
早く帰れるのうれしいもん(^^)v
でも、放射線受けに来てる人との交流は皆無なのだ。
待合室に座ってる人がいてもおじさん、おばさん。
みんなポツポツと離れて座ってるしね。
話しかけるって感じじゃないのよ~。

昨日は1ヵ月ぶりの乳腺科の診察があった。
昨日のスケジュールは売れっ子アイドル並み?(って、思ってるのは本人だけか^_^;)というのは、
11時10分の乳腺科診察そして、11時30分に放射線照射&診察
ちょっとケツカッチン状態。
う~ん。乳腺科がすんなりと予約時間に診てもらえるとは思えないなあ~と思ったので、
最初に受付に「今日放射線が11時30分に入ってるので、予定時間に呼ばれないようだったら先に放射線受けてから来ますが・・・」と言っておいた。
すると、「今日は順調そうなので、wakkoさんもうすぐ呼ばれると思いますよ。時間が過ぎるようだったら、放射線科には遅れるって言っておきますから」と言ってくれたので、こちらであせることないなーと思ってゆっくりと待っていた。

続きを読む

2007/05/07

GW行楽~横浜(中華街・赤レンガ倉庫・IKEA etc)

連休最後の日、外は雨だったし家の中での~んびりして、録画してたまってたDVDを見たりして過ごした。

今回の連休、かなりアクティブに動いた感じ。
ほんと、よく歩いたGWだった。
木曜日の夜V6の番組で「横浜中華街の焼きそば」特集を見てしまい(結構見てた人いたんでは?)
「焼きそば」が頭から離れなくて、予定にはなかった
「中華街」へ最初に行くことにしてしまった。

5/4はGWの真ん中だし、人が多いのはわかりきっていただんだけど、
久々に中華街に溢れる人を見た
ここ5,6年連休中に中華街には近づかないようにしていたのですが、
ついつい焼きそばにつられ行ってしまった(>_<)
もちろん!そんなTVでやってたお店に入れるわけもなく、
「もう、どっか並んで入るしかないね」と思い、普段ならきっとはいらなさそうな、マイナーな通りのお店に入った。
それでも20分ぐらい炎天下の中外で待ってたのよね~
食べたかった焼きそばとはちょっと違う、オーソドックスな「海老焼きそば」を注文。
麺細めのあんかけ風焼きそばは、「・・・・・・」
まずくもないけど、うまくもないって感じだった。
でも、酢辛スープはおいしかった(#^.^#)
中華街は早々に引き上げ、また久々に「赤レンガ倉庫」へ行くことにした。

続きを読む

2007/05/03

放射線治療の前に散策&イベント

ちょっと凹んでます(-_-;)
いや、放射線のことではありません。
今さっきUPしようとして記事を書いていて、いざUPしようとしたら
「サーバーがみつかりません」の画面。
これになると戻るボタン押してもダメなのよね~
私のパソコンのメモリが少なくなっているのがいけないのか、FC2へのアクセスが混んでるのか・・・・もう、嫌になるけど、気を取り直してがんばって書きます。

放射線治療も今日で2回目になりました。
私が行ってる病院は30日と3日は放射線をやります。
初回の昨日、特に変わったことはないと思ったのですが、夜なんとなく「ヒリヒリ感」があったような。
でも、朝は特になんともなかったです。
今日の放射線は16時半から。
なんか中途半端な時間ですよね。早めがいいと言ってたのですが、
他の人も早い時間がいいのか、混んでたみたい。
ま、時間つぶしのつもりで今日はお昼前から出かけました。

続きを読む

2007/05/02

放射線治療とアロマテラピー

放射線の前段階も昨日で終わり、今日から本番です。
そう、これから(夕方5時半~)なのですよ~

前回の日記にも書いたのですが、私は今まで放射線治療中に症状が出たらティートリーの精油を塗布するのかと思っていました。
この文章をよく読むと「先立って」とあります。
ということは放射線治療を始める前に(どれぐらい前がいいのかはわかりませんが)塗って置くという意味だと思います。

ティートリーラベンダーと並び、唯一原液塗布が出来る精油です。
いくら原液塗布ができるといっても、広範囲での原液塗布はちょっと問題あるかなーと思ってます。
私が原液塗布をした経験は、指の火傷したときのラベンダー原液塗布、口唇ヘルペスぐらいな範囲です。
(この二つの症状は画期的なぐらいすぐに治まりましたよ)

続きを読む

2007/05/01

初!オフ会参加してきましたー

昨日、今日すっごくお天気が良くてホント気持ちいい日を過ごしましたあ~。
昨日(日付変わって一昨日になりましたが・・)はなんと乳がんブログ仲間での「makiちゃんと行く根津つつじ祭り」に参加してきました。
私にとってはこの乳がん仲間では初のオフ会。
ブログは友達口調にいっぱい話してるけど、会うまでドキドキだったよぉ~。

根津の駅について待ち合わせ場所に行くと、おじいちゃん・おばあちゃんがた~くさん!
その中から「誰かいるかなあ」とキョロキョロ見渡すと、なんだかこちらに視線を送ってくるお二人方が・・・・。
もしかして・・・・と思い、私も近づきながら、
「あの~wakkoです」というと、
「あ~やっぱり、そうだと思ったのよ」と言ってくれたのはよつばさんsakiさんでした。
その後、反対側で待っていたナイトカオちゃんまきちゃんdekoちゃんと合流。
そして、会うなりカオちゃんがよつばさんに「何でわかったの?」って聞くと、
よつばさんは「ビビビっときた。テレパシーが通じたんだよね~」と言ってくれました。
顔も知らない人と待ち合わせるって、かなり神経とぎすましていないといけないんもんですよね~。
「この人かなあ~」と狙いを定めて、視線を送る 笑
よつばさんにすぐに見つけてもらえてうれしかったです(#^.^#)
6人そこで集まり、すぐにyukiminさんが到着。
あとは・・・シロクマちゃん
実はシロクマちゃんはちょーーーっと、遅れてくると言うことで、とりあえずみんなでお茶をしに喫茶店に入った。
シロクマちゃんを待っている間に(ごめん、何度も登場させて)
そこで改めて自己紹介みたいなことをして、初めて会った方々とは思えないほどなごんでしまったー。
それは、そういう雰囲気をみんなが作ってくれてるからなんだろうね。
ありがとう♪

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。