2013/05/04

お久しぶりです!&アロマネタ

いや~放置プレイ(笑)から早1ケ月半ぐらいですかね~

おかげでブログは広告に占領されてました(^_^;)

書こう、書こうと思いながらも、この場所に来ることがなかなか出来ず、、、

なので、フレンズさんのブログもお邪魔していなかったり、読み逃げ(これは結構前からですが(^_^;))

世間は後半のGW真っただ中ですよね。

みなさんはどこかへお出かけしてますかね~

今年は例年より気温が低くて、ちょっとテンションも下がり気味じゃないですか?

寒いの嫌いな私はな感じなんですよ。

私の今年の連休はサロンの仕事一色です(*^_^*)

はい、ちょっと今がんばってるんですよ。

ここではあまり語ってなかったと思いますが、ずっとバイトで働いていたところを2月一杯で辞めて(というか辞めさせられて)3月から週3日新しい仕事をしています。

そして母も4月6日に秋田に帰りました。

一応、実家まで送って行ったんですよね。

そうそう、この時日本全国突風が吹き荒れた時ですよ。

6日の朝の東京はそんなに風は強くなかったので、新幹線も順調に運行していました。

仕事の関係で1泊2日の滞在だったので、7日には東京へ戻ることになりました。

山形新幹線の新庄駅を17時に定刻に出発したのですが、福島駅で4時間近く足止めされました(>_<)

福島と郡山間で暴風雨のためです。

新幹線の中に缶詰状態は初めての経験でした。

車内販売のお弁当も売りきれて、週発する前に買ってあったチョコとお茶があってよかったって感じです。

でも、まだホームに停まっていたからよかったです。

これがトンネルの中とか鉄橋の上とか(^_^;) ちょっと考えるとゾッとしますね。

本来東京駅に21時前には着く予定が、午前1時前でした(>_<)

東京駅からうちまではタクシーでもそんな距離はないですが、東京駅から乗り替えて東海道新幹線で帰らなければ行けなかった人とか大変だな~と思って。

一応特急料金は払い戻ししてくれましたが、ホテル代まで出ないですからね。

災難ですよ。

しかし、最近の気候って変ですね。

こんなに寒い5月もないもんです。

これも全て地球温暖化の影響だという話です。


さて、母と暮らした2か月余りでしたが、母も帰る頃には来た時より少し元気を取り戻して帰って行きました。

ま、寒さ負けがあって寒い日が続くと今だに調子悪いみたいですけど。

私もそろそろ自分ペースの生活が戻ってきて、上にも書いた通り、外で働くのは週3日、それ以外はサロンワークをとがんばっているわけです。

がんばってはいるものの、こればかりはね~

受け身ですから、うまくいく日といかない日があるわけですよ(^_^;)

でも、先日このブログを経由してサロンにご予約をいただきました(*^_^*)

なんと電車で2時間近くもかけていらっしゃってくださったのです

その節はJ様ありがとうございました!

乳がんの手術をされたのは2年半ぐらい前で、今ホルモン治療中だそうです。

お話を伺うと抗がん剤はなしで、放射線をして、私と似たような治療でした。

アロマトリートメントは手術される前から好きでたまに受けていらしたそうです。

手術してからも受けに行きたいなあと思っていても、なかなか行けなかったとか。

それで私のブログを見てくださって、同じ病気をしてる人だったら安心して行けるかも~

と今回予約をしていただきました。

アロマボディトリートメントとアロマフェイシャルの組み合わせでゆっくりとしていただけました(*^_^*)

アロマボディトリートメントのブレンドは「ゼラニウム・ローズウッド・ラベンダー」

アロマフェイシャルのブレンドは「ネロリ・カモミールローマン」

どちらもうっとりするような香りなのです

施術前も施術後も話が尽きなくて、まだまだお話したかったですけどね。

また、お会いできることを楽しみにしています

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
アロマをがんばってると書いた(前からがんばってるんだけんども(笑))もう1つは。

今サロンで新しい施術を取り入れようと思っていることがあって、その施術のモニターを今募集中なのです。

先日新しい施術を友達のセラピストに習うために、モデルさんを連れて行ってきました。
コピー ~ SN3V07300001


モデルさんは仲良くさせてもらってるフレンズ Nさんです(*^_^*)

Nさんとは最初にお客様としていらしていただいた関係から始まってますので、アロマトリートメントは慣れていらっしゃいます。

なのでアロマ関係で協力していただきたい時はNさんご指名で(笑)

今回も2つ返事で受けてくださいました。

その節はご協力ありがとうございましたm(__)m

ここからちょっと長くなるので折りたたみます。

スポンサーサイト

続きを読む

2011/03/06

ガン経験者様(女性)はいつでも割引します!

今日はこちらのブログではめったにない、サロンの宣伝です(^_^;)

私は自宅の1室でアロマテラピーを取り入れたリラクゼショーンルームをやっています。
img27b22357zikezj.jpg
(画像はイメージです)

会社勤めをしながらでしたので、「週末サロン」という形です。

去年の11月勤めていた会社の雇用形態が変わり、「バイト」で今も働いています。

ですので週末サロンから平日もサロンを営業することができるようになりました。

でも、まだ平日は夜からしか受付できない日が多いのでスケジュールを見ていただけたら幸いです。

自宅サロンを始めたのは2006年の9月でした。
その前にアロマスクールに通い、いろいろ研修にも出て
やっと念願の自宅でのサロンをオープンすることになったのです。

オープンして2週間
年に一度の検査で胸のしこりの「のう胞」が「癌」に変わっていました。
2006年10月半ばに乳がんと告知されました。

そこからセカオピなどを経て、手術をしたのが2007年2月。
体調的には痛みなど何もないので手術するまでは普通に生活してもなんの支障もありませんでした。
なので、2007年1月末まで自宅サロンの営業をやっていました。

さすがに『手術』してあまり腕を動かしたりしちゃいけないかな?と思い
サロンの方は5ケ月間休業しました。
手術も「温存」だったので本当は1,2か月ぐらい休めば全然平気だったんですけどね。

そして2007年7月に再オープンをさせていただいたのです。
なんと!再オープンして初めていらしてくれたお客様がブログ友でもあるyukiminちゃんでした。

yukiminちゃんはその時まだ抗がん剤の副作用で脱毛されてて、ヅラを被っていました。
サロン部屋に入るなりヅラを勢いよく脱いだのを今でも覚えています。
その時の記事は⇒こちら

そして少しずつブログ友の方や、ブログ友の方から紹介された方など、多くのガン経験者の方がサロンへ来ていただいています。

フレンズさんの中では手術を受けたあとボディトリートメンを受けにくいというお話をよく聞きました。
傷を見られるのが嫌だと。

日本のほとんどのサロンではあまりおおっぴらにタオルをはいで、胸をあらわにされることはほとんどありません。
(韓国式のエステはかなり大胆だったけど(^_^;))
私もボディトリートメントの時は、施術する部分以外はお体を見ることはありません。
タオルワークと言うのですが、しっかり学びましたから。

そしてエステやアロマサロンなどではカウセリングシートなどを書いてもらうのが通常です。
うちもそうですが
・以前に大きな病気をされたことはありますか?
・現在薬を飲んでいますか?
などを聞くところはあります。

あるフレンズさんがボディトリートメントを受けようとサロンに電話で問い合わせ
乳がん手術をしてることを正直に話したら断られたと言っていました。

特に大手のチェーン店などはお断りされることが多いかもしれませんね。
お店側としたら「何かあった時に」的な考えで断っているんだと思います。

確かに精油というのは薬理作用もあるし、リンパ節郭清してる方もいらっしゃるので
トリートメントには十分に注意する必要があります。
(お医者さまに聞いてくださる方もいらっしゃいます。安心ですよね)

サロンに来ていただいたフレンズさんでもリンパ節郭清された方もいますが
お客様の方で「こっちはあまりさわらないでください」と言っていただいて
ホントになでるだけの施術をすることがあります。

また、乳がん治療でホルモン治療されてる方はエストロゲン作用のある精油は極力使いません。
ですが、ネロリやローズ(お肌の再生にはかかせません!)など多少ホルモンに影響をおよぼすかな?と思われる精油は自己責任のもと使わせていただいております。

アロマテラピーの楽しみ方で説明させていただいております⇒こちら

ガンを経験された(女性に限ります)ボディトリートメントやフェイシャル・リフレクソロジーに興味を持ってるが受けに行きにくいと言う方はぜひ一度ご相談ください。

本当に自宅の一室で狭いところですが心をこめたトリートメンをやらせていただきます。

また、価格の方も通常料金より常に割引サービスさせていただいております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

サロンHP⇒こちらです。

申し訳ありませんが、お問い合わせの時はブログのメールフォームより実名・病気のプロフィールなどもお書きください。
サロン用予約フォームの時も病気のプロフィール必ずお書きいただくようお願いいたします。

宣伝記事にお付き合いいただきありがとうございました!

近々詩乃さんとのビューティーコラボの告知もさせていただきます!

P1040799.jpg P1000185.jpg
2009/11/15

乳がんフレンズさんいらっしゃ~い

金曜日と土曜日の温度差についていけましゃ~ん(>_<)
金曜日ホント寒かったよね~
雨は朝からずっと降ってるし、、、、
土曜日は雨降ったかとも思えば太陽が出たり、洗濯物出したり入れたい忙しかったよ~
今日はすっごい快晴ですけどね!気持ちぃぃ

金曜日の夕方雨の中、フレンズさんがサロンへいらしてくれました。
はーい、シロクマちゃん2年ぶりのご来店です
たぶんその時の記事あったかも?こちら⇒☆☆☆

「会社の帰りに寄りたいの~」ということで金曜日の会社帰りに来てくれました。
シロクマちゃんの勤務先はうちから結構近いので家から来るより断然近い!

最近お肌で気になること・・・・と聞くと
「シミ・しわ・くすみ・眼の下のクマ」(^_^;)
元々お肌が白いからシミとか目立っちゃうから気になっちゃうよね。
でも、まだ30代のお若いシロクマちゃん全然Okじゃーん!
でも、これから乾燥は気になるよね。

今回のメニューは
・アロマセラピーアソシエイツの天然ホホバの種をローズクレンザーに配合したゴマージュ
・フェイシャルオイル(アプリコットカーネルオイル/ローズ・カモミールローマン・サンダルウッド)
使用化粧品はヴェレダワイルドローズ


くすみを取るには週1ぐらいのクレイパックとか美白用のパックをおすすめしますが
やり過ぎると乾燥をまねきます~
気になるシミにはスポッツタイプの美白用美容液とかいいんでないかな~と。
眼の下のクマ。。小学生からだっけ?
それ聞いておどろいたよ(^_^;)
ホットタオルで目を温めたり、3本の指で目頭から眉毛の下を通って目尻から目頭まで指圧すると
目の疲れも取れてすっきり、クマ解消にもなるかな~
通常ほとんど会話なしで施術してるんですけど、あれやこれや話ながらだったので
あっちゅう間に終わってしまったわねw

トリートメントが終わった後は、家から歩いて1分のところのお好み・もんじゃ屋へ。
いやー9時前だったけどお客さん誰もいないのよ(^_^;)
でも、中入ったら1組いました。
金曜日なのにねーこんな雨と風だからお客来ないのね~なんて店員さんと話したりして。
食べたのはキムチたこ焼き・豚モダン焼き・HOTチリもんじゃ。
はい、今回写真はありませ~ん(~o~)
そうそう、シロクマちゃんは私より飲めることを知った。
私はてっきりソフトドリンクかと思ったら
「梅酒ロックでぇ~」。
「おー飲むんじゃん!じゃー私も同じで」ということで二人で梅酒ロックで乾杯
なんとお替りしてました!私2杯目はウーロン茶(負けたoz)
結構遅くなってしまったけど大丈夫だったかしら~
雨の中来てくれてありがとうね♪
P1030241.jpg
おいしいクッキーとフルーツティごちそうさまでした

                   

土曜日は今年3月に同時再建手術をしたというHさんがいらしてくださいました。
実はあんずさんが私のことを紹介してくださってのご来店なのです。
手術前の不安な時期にあんずさんのブログと出会い、直接会ってお話などされて
Hさんもすごく安心して手術に臨まれたそうです。
そして、あんずさんがバリ風なスパでの記事を書いた時にトリートメントを受けてみたいとコメントされてて、
そしてあんずさんのコメントのお返事に「私のサロンはどう?」と紹介してくださったのです。
ありがとうございます!
(私はそのコメントに気付かずにいたんです(^_^;)すみません、あんずさん)

Hさんからメールをいただいた時は肩こり・首のこりがひどいのでボディトリートメントをご希望されてました。
再建して8か月ほど経たれてますが、「再建してどのぐらいでうつ伏せが大丈夫なの?」と
そういう知識がないので今回はフェイシャルとリフレクソロジーをおすすめしました。
(通常、術後6カ月経ったら医師の許可のもとマッサージやトリートメントを受けることができます。但し、トリートメントの内容や手術の部位にもよると思います)

フェイシャルトリートメントもデコルテ(首から胸元)のトリートメントでかなり肩こり・首のこりの緩和にもなります。
何よりリラックス効果はボディトリートメントに引けを取りません。
そしてフェイシャルに+してやっているヒーリングヘッドマッサージもかなり癒されます。
(あ、ついつい宣伝が(^_^;))

Hさんはトリートメントを受けられるのは1年ぶりだとおっしゃっていました。
以前は好きで受けに行ったけれども、病気のことを伝えることを躊躇してしまう。。。と。

マッサージやトリートメントを受けに行かれてる方はおわかりだと思うのですが
必ず問診票で施術者が今の健康状態や病気歴など聞いてくると思います。
でも、病気歴を正直に伝えると大手サロンなどでは断わるところがほとんどだと思います。
病気をを知ってて、施術して何か問題があったら困るのです。
私の場合はそういうサロンに行く場合は病気歴などにはチェックをいれないです。
あとは、病気のことを知ってるセラピストのサロンへ行くようにしています。
でも、医療でも取り上げられてるリンパドレナージュなどは病気歴は言わないと行けないと思います。
あと、乳がんの手術をしている方の場合、オイルトリートメント(洋服を脱いでの施術)傷を見られるのが嫌、傷に触られるのが嫌という理由などでなかなかトリートメントを受けに行けないというお声も聞いています。
アロマの場合はホルモン治療してる方の精油のブレンドなど(その辺りはこちらへ書いてます⇒⇒☆☆☆)も気になるところです。

同じ乳がん患者、ホルモン治療中の私が癒しのお手伝いができるのはとてもうれしいです。

今回のHさんのフェイシャルオイルのブレンドは
・ローズ・ローズウッド
ローズウッドはHさんがお友達にいただいてから好きになったそうです。
リフレクソロジーのオイルは
・ローズマリー・ベルガモット
ベルガモットも大好きな香りだそうです。

終わられた後は「お肌もしっとり、ヘッドマッサージもいいですね~」とおっしゃってくださいました。

アフターカウンセリングでもいろいろお話して楽しい時間を過ごすことができました。

Hさんの会社からうちまではシロクマちゃんの会社より近いみたいなので(笑)
また、会社帰りに寄りたいと言ってくださいましたヽ(^o^)丿
今度はぜひボディートリートメント!と
まずはうつ伏せ練習しますと言ってましたが、、、
無理しないでくださいね(^_^;) 
この度はいらしていただきありがとうございました~
2009/09/14

早いもので。。。。

やっと修理にだした携帯が戻ってきました~ヽ(^o^)丿
もう、借りてた携帯分厚いし、使いにくかった~
戻ってきた携帯を手に取るとやっぱりしっくりいくわ~
液晶部分は不良品だったみたい。
なので修理費は0円でした~
新しい携帯ほしいなあと思ったけど、当分これでがんばるわw

この前のHulaの発表会の時のビデオが(プロが撮ったのはまだですけど)
できたというので、ダビングしてもらい土曜日こっそり自分一人で観てました。
いやー夫が言ってるように、、顔が硬い(=_=)
ほとんど笑ってないよ~
それに、手の上げ下げも硬いなあって感じ。
さすが先輩!7年のキャリアは違いますよ。
でもね、先輩に「6か月であそこまでできれば上出来!」と褒められた~
少し気持ちアゲアゲになりました~

さて、9月も半ばです。(早いよね~)
実は自宅の1室でリラクゼーションルームをオープンしたのは今から3年前の2006年9月23日でした。
今月はオープンして3周年なんです。
(ちょこっと宣伝させてもらいま~す)

サロンをオープンして10日後ぐらいに左胸にあったしこりを検査するために
部分麻酔にて摘出しました。
結果が出る1週間後までに「ガン」なんてまったく疑いも持たずに頭の中はサロンのことでいっぱいに過ごしていたのです。
そして結果を聞きに行ったらまさかの「ガン告知」 
血の気がさーーっと引いていくのが今でも蘇ります。
でも、家に帰って夫と話、別の日に夫と二人で先生の話を詳しく聞いてからは
「治療していけば怖いことはない!」んだと、妙に冷静になっていたように思います。

2007年の2月に手術して放射線治療してホルモン治療を続けながら
今でも従来の仕事の他にサロン業務ができていることがとてもうれしいです。

たぶんこのまま本業+副業というスタイルが続くと思いますけど、
それが「私のスタイル」かな。
って、本業の方がこのまま安定していればの話ですけど。
最近、結構厳しい話が出てます(>_<)
また、この話は次回に。

9月10月は【3nd Anniversary Campaign】をやっています。
詳しくはHPをご覧いただけるとうれしいです。
乳がんフレンズさんはキャンペーンより更にお得なキャンペーンをご用意しています♪
どうぞメールフォームよりお問い合わせください。
imgbcbf87dezik6zj.jpg





2009/05/22

インフル予防にアロマ活用

関東(東京)でも新型インフルエンザに感染したというニュースが出る前から
近くの大型スーパー・コンビニではマスクが売り切れ。
ないと思うとなんだか不安になるよね~

でもね~一言言いたいのは
毎日TVでニュース速報で「○○の男性○才が新型インフルエンザに感染したことがわかった」
というのが流れるけど、、、
これってどうなの?って思うんですけどぉ
高校生が感染した時その学校の校長先生まで出て、泣いてたじゃん!
その感染した高校生が「申し訳ありませんでした」って誤ったとか。。。。
そんなーその子達悪くないのに・・・・気の毒だわ。
ホント犯人探しだよね。
感染列島になるのは困るけど、行きすぎた報道は
国民の不安を煽るだけだと思うな~

水曜日にお昼休みを利用して病院へノルバの薬を取りに行ったんだけど
入口には消毒用の液体が置いてあったなあ。
病院スタッフも全員マスク着用。
で、病院内のコンビニにダメ元でマスクがあるか入ったら、やっぱりなかった。
マジ!マスクないよ。

とりあえず手元には10枚程あるんだけどね。
朝のバス通勤では、ちらほらとマスクしてる人いるけど
してない人の方が多いかも。

うがい薬はまだあったからとりあえず予備として買っておいた。
会社でもできるようにイ○ジンの小さいやつも買った。

そして、手の消毒剤も売り切れてるわ~
手軽に消毒できるやつ「手○カジェル」とか、まったくない状態。
なんと、無水エタノールまでなかったよ!
※無水エタノールとは99.5%以上の純度のエタノールが含まれている消毒剤で
医薬品として使われます。

そこで消毒剤は作るっきゃないな!と、思い作りました~

うちには手作りコスメなどで使うため無水エタノールは常備してるのよ。

アロマだったら「消毒&心地よい」というWメリットがあります。

今回作った消毒用スプレーは
P1020706.jpg
【レシピ】
・無水エタノール・・・30ml
・精製水・・・・・・・・・10ml
・ティートリー・・・・・・15滴
・パルマローザ・・・・・5滴
・ユーカリレモン・・・・5滴

【作り方】
無水エタノールに精油を入れよくかき混ぜ、そのあと精製水をいれてまたよくかき混ぜる。
使うたびに振ってスプレーする。

アルコール度数が高いので頻繁に使うと乾燥するかもしれません。

抗ウイルス作用のある基本の精油として
ユーカリ・ティートリー・ラベンダーなどありますが、
他にユーカリレモン・パルマローザ・ラベンサラも。

聞きなれない精油
ラベンサラはラベンダーに匹敵するぐらい働きもの(作用が多い)なのです。
香りはローズマリーに似てますが、マダガスカル語で「良い葉」というそうです。
穏やかで刺激が少なく安心して使える精油の1つです。
特に風邪やインフルエンザにおける呼吸器系の不調によいと言われます。
また、疲れ気味な心を元気づける働きもあります。

うーん、ラベンサラ切らしてたわ(>_<)
すぐ買わないと!

あ、それに 粘膜に貼り付いたウィルスは、ものの20分ほどで吸収されてしまうとか。。。。
家に帰ってからうがいしても遅いらしい、、、、(^_^;)
やっぱり外出先でもうがいってした方がよさそうです。

うがいもできる精油は
ティートリーです。(ホントいい子ちゃん)
コップに1滴たらしてうがいをすればウイルスさん(@^^)/~~~バイバイって感じ。

そして私が前にやっていたマスクの下にティッシュをしいてそこへ精油を1滴垂らすという方法。
これも予防にはなるみたいです。

※上記に記したアロマテラピーの活用は医療ではありません。
 また個人差もあります。
 実際に試される場合、お肌になんらかの異常があらわれた時はすぐに中止してください。
 そして自己責任でお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。